セレス・ネグロスFC

セレスFCから転送)

セレス・ネグロスFC: Ceres-Negros Football Club)は、フィリピン西ネグロス州バコロドホームタウンとするサッカークラブ。2012年にバス運行会社を経営するレオ・レイ・ヤンソン (Leo Rey Yanson) によってセレス・ラサールFC (Ceres La Salle Football Club) として創設された。クラブ名のセレスはバス路線のセレスライナーに、ネグロスは州名に、旧名のラサールはバコロドにあるセント・ラサール大学にそれぞれ由来する。

セレス・ネグロスFC
原語表記 Ceres–Negros Football Club
愛称 The Busmen
創設年 2012年
所属リーグ フィリピン・フットボールリーグ
ホームタウン 西ネグロス州バコロド
ホームスタジアム パナード・スタジアム
収容人数 9,825
監督 リスト・ヴィダコヴィッチ英語版
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

2017年から創設されたフィリピン・フットボールリーグを3年連続で優勝している強豪クラブであり、所属しているフィリピン人選手の多くがサッカーフィリピン代表に選出されている。

歴史編集

2014シーズンはユナイテッド・フットボールリーグ・ディヴィジョン2(2部リーグ)で初優勝し、ユナイテッド・フットボールリーグに昇格した。2013-14シーズンのPFF全国男子クラブ選手権決勝でグローバルFCに2戦合計3-1で勝利し、連覇を達成した。また、UFL FAリーグカップ決勝でもグローバルFCに2-1で勝利し、AFCカップ2015・プレーオフ出場権を獲得した[1]

2018年、AFCチャンピオンズリーグ2018予選1回戦でミャンマーシャン・ユナイテッドFCを下し、続く予選2回戦でオーストラリアブリスベン・ロアーFCを3-2で破ってプレーオフに進出した[2]。プレーオフでは中国天津権健に敗れ、グループステージ進出はならなかった。

2019年、5月2日時点のAFCクラブランキングで31位まで上昇し、タイブリーラム・ユナイテッドFCを抜いてASEAN地域のクラブで最上位となった[3]

2020年、AFCチャンピオンズリーグ2020予選でシャン・ユナイテッドFCとタイのポートFCを相次いで下してプレーオフに進出。プレーオフでは日本FC東京に0-2で敗れたものの、ブリーラム・ユナイテッドも中国の上海上港に敗れたため、1月29日時点のAFCクラブランキングでブリーラムを再び抜いて25位にランクインした[4]

タイトル編集

アジアの成績編集

年度 大会 ラウンド 対戦クラブ ホーム アウェー 合計
2014 AFCプレジデンツカップ グループB   鯉明水体育団 2-2 3位
  大同足球隊 2-0
  HTTUアシガバート 1-2
2015 AFCカップ プレーオフ   マジヤS&RC

現所属メンバー編集

2020年2月21日現在
No. Pos. 選手名
1   GK ローランド・ミュラー英語版 ( )
2   DF ショーン・ケイン英語版
3   DF ジョシュア・グロムメン英語版 ( )
4   DF スーペル英語版
5   MF マイク・オット ( )
6   MF トリスタン・キット・ロブレス
7   FW ビエンベニード・マラニョン英語版
8   MF マヌエル・オット ( )
9   MF 小田原貴
10   MF OJポルテリア ( )
12   MF シュテファン・シュレック ( )( )
13   MF デニス・ビラヌエバ英語版 ( )
No. Pos. 選手名
15   FW アーニー・パシナボ・ジュニア
16   MF ディラン・デ・ブライカー英語版 ( )
17   DF ジュニオール・ムニョス英語版 ( )
18   MF ジョシュア・ドゥトスメ
23   MF ジェームズ・ヤングハズバンド ( )
24   GK フロレンシオ・バデリック・ジュニア
25   GK ロニロ・バヤン・ジュニア
28   DF ジェフリー・クリスティアンス英語版 ( )
29   MF 嶺岸光 ( )
30   MF アンジェロ・マラシガン英語版 ( )
77   FW ロベール・ロペス・メンディ英語版

※括弧内の国旗はその他の保有国籍を、星印は外国人選手を示す。

脚注編集

  1. ^ AFC Cup Play-offs (East and West): Previews”. AFC (2015年2月17日). 2015年4月30日閲覧。(英語)
  2. ^ Ceres-Negros stun Brisbane to set up Tianjin decider”. FOX Sports Asia (2018年1月23日). 2020年1月25日閲覧。
  3. ^ Philippines’ Ceres Negros overtake Buriram United to become No.1 ASEAN club in AFC Club Rankings”. FOX Sports Asia (2019年5月3日). 2019年12月22日閲覧。
  4. ^ AFC Club Rankings: Ceres-Negros FC overtake Buriram United to become No. 1 side in ASEAN”. FOX Sports Asia (2020年1月29日). 2020年1月30日閲覧。

外部リンク編集