ハンス=ペーター・ブリーゲル

ドイツのサッカー選手

ハンス=ペーター・ブリーゲルHans-Peter Briegel, 1955年10月11日 - )は、ドイツ出身の元同国代表サッカー選手、サッカー指導者。ポジションはディフェンダーだがキャリアを通じて、GK以外の様々なポジションでプレーした。

ハンス=ペーター・ブリーゲル
名前
愛称 重戦車、鉄人
ラテン文字 Hans-Peter Briegel
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1955-10-11) 1955年10月11日(67歳)
出身地 西ドイツの旗 西ドイツ
ラインラント=プファルツ州ロデンバッハ
身長 187cm
体重 89kg
選手情報
ポジション DF
利き足 両足
代表歴
1979-1986 西ドイツの旗 西ドイツ 72 (4)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

主にストッパーや左サイドバックを担当、フィールドの深い位置からドリブルで突進する姿が強烈な印象を残し、「鉄人[要出典]。「重戦車」などの愛称で呼ばれた[1]

経歴 編集

陸上競技選手で十種競技を専門としていた[2]。17歳の時に地元のクラブでサッカーを始めるが、陸上も続け、18歳の頃には自己ベスト記録を出していた[2]。19歳で1.FCカイザースラウテルンとセミプロ契約、1975-76シーズン、4月10日のFCバイエルン・ミュンヘン戦でトップチームデビュー[2]。当初はそのプレー振りを非難され、ファンにからかわれることもあった[2]。1976-77シーズンのUEFAカップ2回戦で対戦した、フェイエノールト戦第1戦で2ゴールを挙げて以降、徐々にファンからの支持を得るようになった[2]。1977-78シーズンもレギュラーを掴めずにいたが、カール・ハインツ・フェルドカンプ監督はストライカーとしては成功出来ないが、DFのストッパーとしてなら成功する可能性があるとし、1978-79シーズン、DFにコンバートされると、これが選手として成功へのターニングポイントとなり、1979年ドイツ代表に選出されるまでに成長した[2]。以降、チームも好成績をおさめた[2]。1983-84シーズン終了後チームを退団、公式戦通算293試合で61得点を記録した[2]

1984-85シーズン、当初SSCナポリからのオファーを検討していたが、給与の上乗せ要求などをしたところ、移籍は破談となったため、エラス・ヴェローナへと移籍した[2]。このシーズンのリーグ戦27試合で9得点を決めるなど、チーム創設以来初のスクデット獲得に貢献し、西ドイツ最優秀選手賞も受賞した[2]。1986-87シーズンにUCサンプドリアへ移籍、1987-88シーズン、コッパ・イタリア決勝、トリノ戦の第2戦では、負傷によって前半途中に交代を余儀なくされたが、チームは優勝を果たした[2]。その後、突然引退を表明、33歳での現役引退だった[2]。引退試合はカイザースラウテルンで開催され、K・H・ルンメニゲアントニョーニジェンティーレフアニートシュティーリケらが出場した[2]

代表では、1979年10月17日に欧州選手権予選ウェールズ戦で代表デビュー[2]。代表チームではハーフバックとして起用されることが多かった[2]1980年欧州選手権では全試合に出場して優勝した。1980年11月19日のフランス戦で代表初ゴールを挙げた。1982年ワールドカップ・スペイン大会ワールドカップ・メキシコ大会で準優勝した。しかし、小柄で重心の低い選手への対応にやや難があり、82年大会では、ブルーノ・コンティへのファールでPKを取られ(アントニオ・カブリーニが失敗。)86年大会ではホルヘ・ブルチャガに決勝点を許すなど、ワールドカップ決勝でのプレー振りは批判されることもあった[2]。代表では72試合に出場したが、1986年のワールドカップ決勝が最後の代表戦となった[2][3]

指導者経歴 編集

指導者としては主にトルコのクラブの監督を務めた後、2002年から弱小国のアルバニア代表監督に就任。予選突破は叶わなかったが、UEFA EURO 2004予選ではロシア代表を、ドイツW杯予選では欧州王者のギリシャ代表を破る波乱を起こした。

この後、バーレーン代表の監督に迎えられたが、2007年1月にはガルフカップの大会期間中に解任されている。

所属クラブ 編集

指導歴 編集

獲得タイトル 編集

代表 編集

  西ドイツ代表

クラブ 編集

  エラス・ヴェローナ
  サンプドリア

個人 編集

脚注 編集

  1. ^ 日本のサッカー観を変える三笘のドリブル”. SPONICHI (2023年2月10日). 2023年8月23日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q Hans-Peter Briegel, 'Il Panzer' che vinse lo Scudetto col Verona e oggi aiuta i bambini messicani”. GOAL (2021年11月19日). 2023年8月23日閲覧。
  3. ^ Hans-Peter Briegel National”. Transfermarkt. 2023年8月23日閲覧。

外部リンク 編集