メインメニューを開く

ブラッド・ギャレットBrad Garrett1960年4月14日 - )は、アメリカ合衆国俳優声優コメディアンプロデューサーである。

ブラッド・ギャレット
Brad Garrett
Brad Garrett
2007年撮影
本名 Bradley H. Gerstenfeld
生年月日 (1960-04-14) 1960年4月14日(59歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州
民族 ユダヤ系アメリカ人
身長 203.5cm
活動期間 1984年-現在
配偶者 Jill Diven (1999年-2007年)
受賞
エミー賞 (2002, 2003, 2005)
全米映画俳優組合賞 (2003)
テンプレートを表示

来歴編集

長身で特徴のある声を持つ個性派俳優のギャレットは、1960年カリフォルニア州ロサンゼルス市ウッドランドヒルズで生まれる。地元の高校を卒業してからUCLAへ進学するが、わずか6週間で中退し、スタンダップコメディアンとして活動し始める。コメディアンへ転向してからは主にロサンゼルス周辺のクラブで活躍。1984年に新人発掘番組の“スター・サーチ”へ出演して見事優勝。賞金$100,000を得た最初の出場者だった。それがきっかけで順調にキャリアを重ねていき、ダイアナ・ロスライザ・ミネリフランク・シナトラサミー・デイヴィスJr.ザ・ビーチ・ボーイズなどの前座を務めたこともあった。

しばらくしてギャレットは活躍の場をスタンダップコメディーの舞台からテレビへ移そうと決心し、数多くのテレビ番組への出演を果たす。特に特徴ある低音ボイスを活かして、テレビアニメや長編アニメ映画などでは声優として大活躍。コメディアンとして持つコメディーセンスも活かし、俳優としてもたちまちお茶の間の人気者になり、シットコムHEY!レイモンド』では2002年、2003年、2005年にエミー賞を受賞した。2005年には、ネイサン・レインマシュー・ブロデリックが出演したブロードウェイ・ミュージカルの『Odd Couple』にも登場し、ユーモラスな演技を披露。映画でも存在感を見せており、ヴィン・ディーゼルがコメディーに初挑戦した『キャプテン・ウルフ』にもクセのある教頭役で顔を出している。

私生活では1999年にガールフレンドだったJill Divenと結婚し、2人の子供の父親になったが2007年に離婚している。

出演作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

テレビアニメ編集

劇場版アニメ編集

OVA編集

  • マイティ・ダックス・ザ・ムービー:ザ・ファースト・フェイス・オフ Mighty Ducks the Movie: The First Face-Off (1996)
  • 史上最強のグーフィー・ムービー Xゲームで大パニック An Extremely Goofy Movie (2000)
  • トムとジェリー 火星へ行く Tom and Jerry Blast Off to Mars! (2005)
  • ミッキーの80日間世界一周 Mickey's Around the World in 80 Days (2005)
  • ターザン2 Tarzan II (2005)

外部リンク編集