マルロン・モラエス

ブラジルの総合格闘家

マルロン・モラエスMarlon Moraes1988年4月26日 - )は、ブラジル男性総合格闘家リオデジャネイロ州ノバフリブルゴ出身。アメリカ合衆国パームビーチ在住。アメリカン・トップチーム/タイガームエタイ所属。元WSOF世界バンタム級王者。

マルロン・モラエス
本名マルロン・ルイス・モラエス
(Marlon Luiz Moraes)[1]
生年月日 (1988-04-26) 1988年4月26日(34歳)
出身地ブラジルの旗 ブラジル
リオデジャネイロ州ノバフリブルゴ
通称マジック
(Magic)
居住アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
フロリダ州パームビーチ
国籍ブラジルの旗 ブラジル
身長168 cm (5 ft 6 in)
体重61 kg (134 lb)
階級フェザー級
バンタム級
リーチ170 cm (67 in)
スタンスオーソドックス
拠点アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニュージャージー州トムズリバー
チームヒカルド・アルメイダ柔術
アメリカン・トップチーム/タイガームエタイ
ランクブラジリアン柔術 (黒帯)
ムエタイ (黒帯)
現役期間2007年 -
総合格闘技記録
試合数35
勝利23
ノックアウト10
タップアウト6
判定7
敗戦11
ノックアウト8
タップアウト2
判定1
引き分け1
その他
総合格闘技記録 - SHERDOG

来歴編集

7歳の時にムエタイ、15歳の時にブラジリアン柔術を始めた[2]

WSOF編集

2012年11月3日、WSOF初参戦となったWSOF 1で元WEC世界バンタム級王者ミゲール・トーレスとの対戦し2-1の判定勝ち。

WSOF王座獲得編集

2014年3月29日、WSOF 9のWSOF世界バンタム級王座決定戦でジョシュ・レッティングハウスと対戦し、3-0の5R判定勝ち。王座獲得に成功した[3]

2016年7月30日、WSOF 32のWSOF世界バンタム級タイトルマッチで挑戦者ジョシュ・ヒルと再戦し、右ハイキックで2RKO勝ち。4度目の王座防衛に成功した[4]

2016年12月31日、WSOF 34のWSOF世界バンタム級タイトルマッチでジョゼナウド・シウバと対戦し負傷TKO勝ち。5度目の王座防衛に成功した。

2017年1月3日、WSOF世界バンタム級王座を返上して、フリーエージェントとなった。

UFC編集

2017年4月13日、UFCと契約した[5]

2017年6月3日、UFC初戦となったUFC 212でバンタム級ランキング3位のハファエル・アスンソンと対戦し、1-2の判定負け。

2017年11月11日、UFC Fight Night: Poirier vs. Pettisでバンタム級ランキング8位のジョン・ドッドソンと対戦し、2-1の判定勝ち。

2017年12月9日、UFC Fight Night: Swanson vs. Ortegaでバンタム級ランキング8位のアルジャメイン・スターリングと対戦し、1Rにタックルを仕掛けたスターリングにカウンターの左膝蹴りで失神KO勝ち。パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2018年6月1日、UFC Fight Night: Rivera vs. Moraesでバンタム級ランキング4位のジミー・リベラと対戦し、開始左ハイキックでダウンを奪いパウンドで開始33秒のKO勝ち。パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2019年2月2日、UFC Fight Night: Assunção vs. Moraes 2でバンタム級ランキング3位のハファエル・アスンソンと再戦し、ギロチンチョークで1R一本勝ち。パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞し、リベンジに成功した。

2019年6月8日、UFC 238: Cejudo vs. MoraesのUFC世界バンタム級王座決定戦でフライ級王者のヘンリー・セフードと対戦。序盤は打撃戦で優勢に試合を進めたものの、スタミナ切れを起こしたところを巻き返されて3RにパウンドでTKO負け。王座獲得に失敗した。

2019年12月14日、UFC 245で元UFC世界フェザー級王者のジョゼ・アルドと対戦し、2-1の判定勝ち。

2020年10月11日、UFC Fight Night: Moraes vs. Sandhagenでバンタム級ランキング4位のコーリー・サンドヘイゲンと対戦し、右スピニングバックキックで2RTKO負け。

2020年12月19日、UFC Fight Night: Thompson vs. Nealでバンタム級ランキング11位のロブ・フォントと対戦し、右アッパーでダウンを奪われパウンドで1RTKO負け。

2021年9月25日、UFC 266でバンタム級ランキング11位のメラブ・ドバリシビリと対戦。1Rに左フックでぐらつかせ追撃の左フックでダウンを奪うも、直後にテイクダウンを奪われパウンドで巻き返さると、2R序盤に再びテイクダウンを奪われパウンドを受け続けてTKO負け。

2022年3月12日、UFC Fight Night: Santos vs. Ankalaevでバンタム級ランキング14位のソン・ヤドンと対戦し、右アッパーで1RKO負け。4連敗となった。

2022年4月13日、総合格闘技からの引退を発表。

戦績編集

総合格闘技 戦績
35 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
23 10 6 6 0 1 0
11 8 2 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× シェイモン・モラエス 3R 0:58 TKO(右フック→パウンド) PFL 10 2022年11月25日
× ソン・ヤドン 1R 2:06 KO(右アッパー) UFC Fight Night: Santos vs. Ankalaev 2022年3月12日
× メラブ・ドバリシビリ 2R 4:25 TKO(パウンド) UFC 266: Volkanovski vs. Ortega 2021年9月25日
× ロブ・フォント 1R 3:47 TKO(右アッパー→パウンド) UFC Fight Night: Thompson vs. Neal 2020年12月19日
× コーリー・サンドヘイゲン 2R 1:03 TKO(右スピニングバックキック→パウンド) UFC Fight Night: Moraes vs. Sandhagen 2020年10月11日
ジョゼ・アルド 5分3R終了 判定2-1 UFC 245: Usman vs. Covington 2019年12月14日
× ヘンリー・セフード 3R 4:51 TKO(パウンド) UFC 238: Cejudo vs. Moraes
【UFC世界バンタム級王座決定戦】
2019年6月8日
ハファエル・アスンソン 1R 3:17 ギロチンチョーク UFC Fight Night: Assunção vs. Moraes 2 2019年2月2日
ジミー・リベラ 1R 0:33 KO(左ハイキック→パウンド) UFC Fight Night: Rivera vs. Moraes 2018年6月1日
アルジャメイン・スターリング 1R 1:07 KO(左膝蹴り) UFC Fight Night: Swanson vs. Ortega 2017年12月9日
ジョン・ドッドソン 5分3R終了 判定2-1 UFC Fight Night: Poirier vs. Pettis 2017年11月11日
× ハファエル・アスンソン 5分3R終了 判定1-2 UFC 212: Aldo vs. Holloway 2017年6月3日
ジョゼナウド・シウバ 1R 2:30 TKO(膝蹴り) WSOF 34: Gaethje vs. Firmino
【WSOF世界バンタム級タイトルマッチ】
2016年12月31日
ジョシュ・ヒル 2R 0:38 KO(右ハイキック→パウンド) WSOF 32: Moraes vs. Hill 2
【WSOF世界バンタム級タイトルマッチ】
2016年7月30日
ジョセフ・バラハス 1R 1:13 TKO(ローキック) WSOF 28: Moraes vs. Barajas
【WSOF世界バンタム級タイトルマッチ】
2016年2月20日
シェイモン・モラエス 3R 3:46 リアネイキッドチョーク WSOF 22: Palhares vs. Shields
【WSOF世界バンタム級タイトルマッチ】
2014年9月13日
ジョシュ・ヒル 5分5R終了 判定3-0 WSOF 18: Moraes vs. Hill
【WSOF世界バンタム級タイトルマッチ】
2015年2月12日
コーディ・ボリンジャー 2R 1:35 リアネイキッドチョーク WSOF 13: Moraes vs. Bollinger 2014年9月13日
ジョシュ・レッティングハウス 5分5R終了 判定3-0 WSOF 9: Carl vs. Palhares
【WSOF世界バンタム級王座決定戦】
2014年3月29日
カーソン・ビービー 1R 0:32 KO(右フック→パウンド) WSOF 6: Burkman vs. Carl 2013年10月26日
ブランドン・ヘンプマン 5分3R終了 判定3-0 WSOF 4: Spong vs. DeAnda 2013年8月10日
タイソン・ナム 1R 2:55 KO(パウンド) WSOF 2: Arlovski vs. Johnson 2013年3月23日
ミゲール・トーレス 5分3R終了 判定2-1 WSOF 1: Arlovski vs. Cole 2012年11月3日
ジャロッド・カード 1R 0:47 KO(パンチ連打) XFC 17: Apocalypse 2012年4月13日
クリス・マヌエル 5分3R終了 判定3-0 XFC 15: Tribute 2011年12月2日
× デイヴィダス・タウロセヴィチュス 1R 2:34 肩固め Ring of Combat 38
【ROCフェザー級タイトルマッチ】
2011年11月18日
× ラルフ・アコスタ 2R 3:03 リアネイキッドチョーク WEF 46 2011年4月22日
ライアン・ビクスラー 1R 1:44 V1アームロック RMMA 20: Clash at the Casino 2011年4月8日
ニコラス・ジョーンズ 1R 3:49 リアネイキッドチョーク Shoot & Sprawl 2 2010年10月2日
サンドロ・チャイナ 5分3R終了 判定0-0 Dojo Combat 1 2010年4月17日
アンドレ・ルベルテ 1R 3:35 TKO(ハイキック) Shooto Brazil 10 2009年1月17日
× ゼイウトン・ホドリゲス 1R 1:45 TKO(パンチ連打) Shooto Brazil 7 2008年6月28日
× アレクサンドル・ピンヘイロ 1R 2:58 TKO(パンチ) Shooto Brazil 6 208年4月18日
ホセ・ルーカス・デ・メロ 1R 0:25 TKO(パンチ連打) MMA Sports Combat 2 2008年3月15日
ブルーノ・サンタナ 1R リアネイキッドチョーク Desafio: Brazil Fight Center 2 2007年4月14日

獲得タイトル編集

表彰編集

  • UFC パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト(3回)

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集

前王者
王座新設
初代WSOF世界バンタム級王者

2014年3月29日 - 2017年3月18日

空位
次タイトル獲得者
ベクブラト・マゴメドフ