メインメニューを開く

ミッチ・トーマス・ケラーMitch Thomas Keller, 1996年4月4日 - )は、アメリカ合衆国アイオワ州シーダーラピッズ出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBピッツバーグ・パイレーツ所属。

ミッチ・ケラー
Mitch Keller
ピッツバーグ・パイレーツ #23
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アイオワ州シーダーラピッズ
生年月日 (1996-04-04) 1996年4月4日(23歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
210 lb =約95.3 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2014年 MLBドラフト2巡目
初出場 2019年5月27日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

2014年MLBドラフト2巡目(全体64位)でピッツバーグ・パイレーツから指名され[1]、6月14日に契約を結んだ[2]。契約後、傘下のルーキー級ガルフ・コーストリーグ・パイレーツでプロデビュー。9試合(先発8試合)に登板して防御率1.98、29奪三振を記録した。

2015年アパラチアンリーグのルーキー級ブリストル・パイレーツ英語版でプレーし、6試合に先発登板して0勝3敗、防御率5.49、25奪三振を記録した。

2016年はA級ウェストバージニア・パワーとA+級ブレイデントン・マローダーズでプレーし、2球団合計で24試合に先発登板して9勝5敗、防御率2.35、138奪三振を記録した。

2017年はA-級ウェストバージニア・ブラックベアーズ英語版、A+級ブレイデントン、AA級アルトゥーナ・カーブでプレーし、3球団合計で23試合に先発登板して8勝5敗、防御率3.03、116奪三振を記録した。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、グレンデール・デザートドッグス英語版に所属した。

2018年はA+級ブレイデントン、AA級アルトゥーナ、AAA級インディアナポリス・インディアンスでプレーし、3球団合計で25試合に先発登板して12勝4敗、防御率3.48、135奪三振を記録した。また、7月にはオールスター・フューチャーズゲームのアメリカ合衆国選抜に選出された[3]。オフの11月20日にはルール・ファイブ・ドラフトでの流出を防ぐために40人枠入りした[4]

2019年は開幕をAAA級インディアナポリスで迎え、5月27日にメジャー初昇格を果たした。同日のシンシナティ・レッズ戦にて先発でメジャーデビュー(4回6失点で敗戦投手)[5]

投球スタイル編集

洗練されたフォームから90mph台中盤の速球、スライダーカーブを操る[6]

詳細情報編集

記録編集

MiLB

背番号編集

  • 23(2019年 - )

脚注編集

  1. ^ Where Cedar Rapids Xavier star Mitch Keller was taken in MLB draft” (英語). Desmoinesregister.com (2014年6月6日). 2019年4月19日閲覧。
  2. ^ Pirates, second-round pick Mitch Keller agree to terms” (英語). MLB.com (2014年6月14日). 2019年4月19日閲覧。
  3. ^ Jim Callis (2018年7月6日). “Futures Game rosters packed with prospects” (英語). MLB.com. 2019年5月28日閲覧。
  4. ^ Adam Berry (2018年11月20日). “Four prospects added to fill out 40-man roster” (英語). MLB.com. 2019年5月28日閲覧。
  5. ^ Pittsburgh Pirates at Cincinnati Reds Box Score, May 27, 2019” (英語). Baseball-Reference.com. 2019年5月28日閲覧。
  6. ^ 「2019 プロスペクト・ランキング100」『隔月刊スラッガー』2019年5月号 日本スポーツ企画出版社 41頁

関連項目編集

外部リンク編集