ミニマリストしぶ

ミニマリストしぶ(本名:澁谷直人/しぶやなおと、1995年3月30日 - )は、日本のミニマリストプロダクトデザイナーMinimal Arts 株式会社(旧:株式会社ミニマリスト)の代表取締役福岡県北九州市出身。

ミニマリストしぶ
生誕 (1995-03-30) 1995年3月30日(26歳)
日本の旗 日本 福岡県北九州市
職業著作家経営者ブロガーYoutuberプロダクトデザイナー
公式サイトミニマリストしぶのブログ https://sibu2.com
YouTube
チャンネル
ジャンル ミニマリズム
登録者数 約8万人
総再生回数 約2500万回
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年3月3日時点。
テンプレートを表示

少ない持ち物で生活するミニマリストおよびミニマリズムで、活動はブログ・Youtube・出版・講演・製品開発など多岐にわたる。2018年に出版した初の著書『手ぶらで生きる。』は発売日に重版、国外2か国でも翻訳された。自身のオリジナルブランド「less is」を立ち上げている[1]

略歴編集

福岡県北九州市の出身。自身の中学生時代に、親の事情と離婚により母子家庭で育つ。進学校入学も、センター試験当日の体調不良で不合格となり、浪人生活を開始。浪人生活中に露天商の日雇いバイトで全国をトラック横断しており、大学受験費用を自身で稼いだ。二浪するも趣味に熱中し志望大学に不合格。

  • 2017年、フリーター時代に趣味として続けた「ミニマリストしぶのブログ」を契機に独立。
  • 2018年5月、初の著書『手ぶらで生きる。』が発売日に重版、Amazonベストセラーで1位に。国外2か国でも翻訳された。
  • 2018年11月、株式会社ミニマリスト(英文表記:Minimalist,inc.)を設立後、代表取締役として就任。
  • 2020年2月、監修ブランド「MINIMALS」の名前を「less is」に変更。
  • 2020年7月、社名を「株式会社ミニマリスト」から「Minimal Arts 株式会社」に変更。

less is編集

less is (レスイズ)は2018年8月にミニマリストしぶが立ち上げたブランドであり、ブランド理念は「より少なく、より軽やかに、より少なく」「less is moreの精神で削ぎ落とし、ミニマルな機能美を追求しています」。ブランド名や製品デザインをしぶ自らが手がけており、ミニマル志向の製品が販売されている。

なおless isは2020年2月に旧ブランド「MINIMALS(ミニマルス)」より改名されて発足した。ブランド改名よりロゴが撤廃され、商品本体に刻まれていたブランドロゴも無刻印となっている。MINIMALS時代の理念は「ミニマリスト目線で、ミニマリストの為の商品を作る」。ロゴの△はミニマリズムの本質である「強調」がコンセプト。(less isに改名されたタイミングで、ロゴは撤廃)

2018年8月に商品の第1弾である「手ぶら財布」を発売。

2019年1月には期間限定のポップアップストアとして、中目黒 蔦屋書店での販売がスタート。オンラインストア限定であったless isが初めて実店舗で取り扱われた。

同年2月からはポップアップストア第2弾として、梅田 蔦屋書店での販売がスタート。

同年7月からは中目黒 蔦屋書店にて常設商品として取り扱いスタート。

プロダクト編集

  • 手ぶら財布(2018年8月28日)[2]
  • 手ぶらエコバッグ(2019年4月15日)[3]
  • 薄いリュック(2020年5月7日)[4]
  • 薄いお財布ショルダー(2020年8月)

出演・掲載編集

テレビ編集

雑誌編集

ラジオ編集

ネット番組編集

書籍編集

単著編集

  • 手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて自由になる50の方法(サンクチュアリ出版 2018年5月7日)
外国語版
  • 我簡單豐富的生活提案(銀河舎 2018年10月11日)
  • 나는 미니멀리스트, 이기주의자입니다(홍시커뮤니케이션 2019年1月28日)

共著編集

  • ミニマリストな暮らし方 ~ひとり暮らしから5人家族まで。人気インスタグラマー&ブロガー21人(すばる舎 2019年2月16日)
  • ミニマリストの愛用品(宝島社 2019年11月12日)
  • 無印良品 本当に売れている115アイテム(宝島社 2020年2月6日)

脚注編集

[脚注の使い方]

参考文献編集

外部リンク編集