メインメニューを開く

ユリアン・グリーン

アメリカのサッカー選手

ユリアン・ウェズリー・グリーンJulian Wesley Green, 1995年6月6日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州タンパ出身、ドイツミュンヘン育ちのサッカー選手SpVggグロイター・フュルト所属。ポジションはミッドフィールダー

ユリアン・グリーン Football pictogram.svg
Julian Green cropped (15096232789).jpg
アメリカ代表でのグリーン(2014年)
名前
本名 ユリアン・ウェズリー・グリーン
Julian Wesley Green
ラテン文字 Julian GREEN
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1995-06-06) 1995年6月6日(24歳)
出身地 タンパ
身長 172cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 SpVggグロイター・フュルト
ポジション FW (LWG)
背番号 8
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2016 ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘンII 51 (25)
2013-2016 ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン 0 (0)
2014-2015 ドイツの旗 ハンブルガーSV (loan) 5 (0)
2017-2018 ドイツの旗 VfBシュトゥットガルト 10 (1)
2017-2018 ドイツの旗 グロイター・フュルト (loan) 24 (3)
2018- ドイツの旗 グロイター・フュルト 33 (6)
代表歴2
2011  ドイツ U-16 4 (1)
2011  ドイツ U-17 2 (0)
2012  ドイツ U-18 1 (1)
2013  ドイツ U-19 5 (0)
2015-  アメリカ合衆国 U-23 4 (1)
2014- アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 15 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年8月25日現在。
2. 2018年11月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クラブ経歴編集

アメリカ人の父とドイツ人の母との間にアメリカ合衆国タンパで生まれ、2歳のときに母親と共にドイツに移住した[1]

2013年11月27日、UEFAチャンピオンズリーグPFC CSKAモスクワ戦でマリオ・ゲッツェと交代途中出場でトップチームデビュー[2][3]アリエン・ロッベンの負傷に伴い、FIFAクラブワールドカップ2013メンバーに選出された[4]

2014-15シーズンからバイエルン・ミュンヘンのトップチームに昇格したが[5][6]2014年9月1日ハンブルガーSVへ期限付き移籍することが決まった[7]

2016年10月26日、DFBポカール2回戦のFCアウクスブルク戦で先発し、トップチームでの公式戦初得点を決めた。

2016年12月21日、ブンデスリーガ2部VfBシュトゥットガルトへ2019年6月までの2年半契約で完全移籍した[8]

2017年8月31日、SpVggグロイター・フュルトへシーズン終了まで1年間の期限付き移籍をした[9]

2018年6月17日、SpVggグロイター・フュルトへ2020年6月までの2年契約で完全移籍した[10]

代表経歴編集

ドイツ代表アメリカ合衆国代表として各ユース別代表でプレーした。

アメリカ代表としてユルゲン・クリンスマンからA代表初招集され[11] 、2014年4月3日、親善試合のメキシコ代表戦でアメリカ合衆国代表デビューを飾った[12][13]

2014 FIFAワールドカップの代表メンバーに招集され[14][15] 、決勝トーナメント1回戦のベルギー代表戦では代表初得点をあげた[16]

個人成績編集

所属クラブ シーズン 背番号 リーグ 国内大会 国際大会 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
バイエルン 2013–14 37 0 0 0 0 0 0 0 0
ハンブルガーSV 2014–15 5 0 0 0 0 0 0 0
バイエルン 2015–16 37 0 0 0 0 0 0 0 0
通算
キャリア通算

個人成績編集

出場大会編集

代表編集

通算8試合3得点(2014年 - 現在)


アメリカ代表国際Aマッチ
出場得点
2014 5 1
2016 3 2
通算 8 3

代表での得点編集

# 日時 場所 対戦相手 スコア 結果 大会
1. 2014年7月2日   サルヴァドール   ベルギー
2-1
2-1
2014 FIFAワールドカップ
2. 2016年10月7日   バハマ   キューバ
0-2
0-2
親善試合
3. 2016年10月11日   ワシントンD.C.   ニュージーランド
1-0
1-1
親善試合

タイトル編集

クラブ編集

バイエルン・ミュンヘン

脚注編集

  1. ^ Young, James. “Bayern's Julian Green stays even keel, patient with international choice”. Sports Illustrated. http://sportsillustrated.cnn.com/soccer/news/20140121/julian-green-germany-usa-bayern-munich/ 2014年2月14日閲覧。 
  2. ^ CSKA Moskva vs. Bayern München 1 - 3”. Soccerway (2013年11月27日). 2013年11月27日閲覧。
  3. ^ Moscow v Bayern Munich”. ESPN FC (2013年11月27日). 2013年11月27日閲覧。
  4. ^ Green darf mit zur Klub-WM” (German). kicker (2013年12月11日). 2013年12月12日閲覧。
  5. ^ First team squad 2013/2014”. FC Bayern Munich. 2014年7月16日閲覧。
  6. ^ 1. Bundesliga - Bayern München” (ドイツ語). kicker.de. 2014年7月16日閲覧。
  7. ^ HSV leiht Julian Green aus”. HSV.de (2014年9月1日). 2014年9月1日閲覧。
  8. ^ Julian Green wechselt zum VfBVfBシュトゥットガルト 2016年12月21日
  9. ^ シュトゥットガルトが右SBの補強に成功、元ドイツ代表ベック復帰kicker日本語版 2017年8月31日(9月1日閲覧)
  10. ^ GREEN BLEIBT FÜRTHERSpVggグロイター・フュルト 2018年6月17日(6月17日閲覧)
  11. ^ “Bayern Munich Forward Julian Green Commits international Future to U.S. National Team Program”. U.S. Soccer. http://www.ussoccer.com/stories/2014/03/27/14/20/140318-julian-green-association-change-request-rel 2014年7月1日閲覧。 
  12. ^ “Julian Green on U.S. squad”. ESPN FC. (2014年3月26日). http://espnfc.com/news/story/_/id/1764894/us-soccer-includes-julian-green-roster-face-mexico?cc=5901 2014年3月26日閲覧。 
  13. ^ Hinnen, Jerry (2014年4月2日). “U.S. men's soccer settles for 2-2 draw vs. Mexico”. cbssports.com. 2014年4月3日閲覧。
  14. ^ “Julian Green, DeAndre Yedlin on U.S. 30-man World Cup squad”. usaToday.com. (2014年5月13日). http://www.usatoday.com/story/sports/soccer/worldcup/2014/05/12/us-national-team-world-cup-roster-julian-green/9004785/ 2014年5月13日閲覧。 
  15. ^ Klinsmann Names U.S. MNT’s 23-Player Roster for 2014 FIFA World Cup”. U.S. Soccer (2014年5月22日). 2014年6月7日閲覧。
  16. ^ “Belgium 2-1 USA”. BBC. (2014年7月1日). http://www.bbc.com/sport/0/football/27990605 2014年7月2日閲覧。 

外部リンク編集