メインメニューを開く

中津川中継局(なかつがわちゅうけいきょく)は、岐阜県中津川市に置かれているテレビとラジオ放送の中継局。なお、ここでは「ギャップフィラー方式」で開局した受信障害対策中継放送局と、隣接する恵那市におかれているラジオ中継局についても記載する。また標高が高いため、三河、知多地域まで広範囲で電波が飛ぶ中継局でもある。なお県域局の岐阜放送のチャンネルが近隣の中継局とかぶらない為、三河地区(概ね矢作川より南側)や知多地区(三河湾寄り)でも受信ができる場合がある。

デジタルテレビ放送編集

リモコン
番号
放送局名 チャンネル
番号
空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
1 THK
東海テレビ
15 20W 80W 水平偏波 中京広域圏 約32,200世帯 2005年
12月26日[1]
2 NHK
名古屋教育
31 全国
3 NHK
岐阜総合
24 岐阜県
4 CTV
中京テレビ
17 中京広域圏
5 CBC
CBCテレビ
16
6 NBN
名古屋テレビ
14
8 GBS
岐阜放送
32 岐阜県
 
保古山の山頂部にある電波塔群

アナログテレビ放送編集

チャンネル
番号
放送局名 空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
4 NHK
岐阜総合
映像100W/
音声25W
映像420W/
音声105W
垂直偏波 岐阜県 - 1961年
12月25日[4]
6 NBN
名古屋テレビ
映像380W/
音声96W
中京広域圏 1962年
7月2日[4]
8 CBC
中部日本放送
映像360W/
音声89W
1961年
12月25日[4]
10 THK
東海テレビ
12 NHK
名古屋教育
映像440W/
音声110W
全国 1962年
10月1日[4]
26 CTV
中京テレビ
映像200W/
音声50W
映像1.1kW/
音声280W
水平偏波 中京広域圏 1971年
8月26日[4]
28 GBS
岐阜放送
岐阜県 1971年
5月26日[4]
  • 所在地: デジタルテレビ放送に同じ
  • 放送区域: 中津川市、恵那市、瑞浪市、長野県木曽郡南木曽町の各一部
  • 2011年7月24日をもってすべて廃止された。

FMラジオ放送編集

周波数 放送局名 空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
78.3MHz FM GIFU
エフエム岐阜
100W 180W 垂直偏波 岐阜県 - 2001年4月1日
85.8MHz NHK
岐阜FM
1969年3月1日[4][5]
1966年2月25日
  • 所在地: デジタルテレビ放送に同じ
  • 2001年4月1日 Radio 80 岐阜エフエム放送(現・エフエム岐阜)・中津川中継局が開局(岐阜本局開局と同時)。

受信障害対策中継放送局編集

デジタルテレビ放送編集

リモコン
番号
放送局名 チャンネル
番号
空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
1 THK
東海テレビ
15 100μW[6] 300μW 垂直偏波 中京広域圏 約20世帯 2009年
11月30日
2 NHK
名古屋教育
31 全国
3 NHK
岐阜総合
24 岐阜県
4 CTV
中京テレビ
17 中京広域圏
5 CBC
CBCテレビ
16
6 NBN
名古屋テレビ
14
8 GBS
岐阜放送
32 岐阜県
  • 免許人: 中津川市[7]
  • 所在地: 中津川市栄町1番1号(にぎわいプラザ)[7]
  • 放送区域: 中津川市(にぎわいプラザの陰となって受信障害が発生する地域)
  • 2009年11月12日に本免許が交付され[7]、11月30日に本放送を開始した。

AMラジオ中継局編集

AMラジオ放送編集

周波数 放送局名 中継局名 呼出符号 空中線
電力
放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
801kHz SF
東海ラジオ
恵那 なし[8] 100W 中京広域圏 - 1958年
11月1日[4]
1161kHz NHK
名古屋第1
中津川 なし 約26,000世帯 1958年
12月11日[4]
1359kHz NHK
名古屋第2
全国 1960年
12月1日[4]
1431kHz GBS
岐阜放送
恵那 なし[9] 500W 岐阜県 85,264世帯 1965年
10月21日[4]
1557kHz CBC
CBCラジオ
中津川 なし[10] 100W 中京広域圏 - 1964年
5月2日[4]
  • 所在地:
    • NHK:中津川市手賀野字会所沢 「サンライフ中津川」隣
    • CBCラジオ:中津川市駒場1571 「中津川市資源センター」南
    • SF:恵那市大井町字観音寺2695-1 「胞山工業(株)坂本工場(中津川市茄子川)」南西
    • GBS:恵那市東野字白坂1899-56 「中央自動車道恵那峡サービスエリア」東

出典・脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 東海地区の開局状況(岐阜県)(総務省東海総合通信局)
  2. ^ a b 地上デジタルテレビジョン放送局(中津川中継局)の予備免許(報道資料2005年11月25日)(総務省東海総合通信局)
  3. ^ a b 地上デジタルテレビジョン放送局(中津川及び長良中継局)の免許(報道資料2005年12月22日)(総務省東海総合通信局)
  4. ^ a b c d e f g h i j k l 『NHK年鑑'75』(日本放送協会、1975年)
  5. ^ 括弧内は、実用化試験局としての運用開始日。
  6. ^ 1μW = 0.001mW
  7. ^ a b c 岐阜県中津川市が地デジ難視対策のための簡易な中継局を整備-ビル陰による受信障害解消への有効な手段として活用が期待(報道資料2009年11月12日)(総務省東海総合通信局)
  8. ^ JOOLが付与されていたが、廃止。
  9. ^ JOZMが付与されていたが、廃止。その後、2002年に1485kHz、出力100Wを周波数変更し増力。
  10. ^ JOROが付与されていたが、廃止(JOROはその後、沖縄県本土復帰直後の琉球放送(英語放送)に再付与された)。

関連項目編集