メインメニューを開く

南千束

東京都大田区の町名

地理編集

東京都大田区の北部に位置する。北辺は大田区北千束に接する。東部は概ね環七通り(東京都道318号環状七号線)を境にして品川区旗の台に接する。南部は中原街道に接し、大田区東雪谷上池台に接する。西部は大田区石川町にも接する。二丁目の南部の中街道沿いには洗足池があり、多くの人が訪れる。その他は主に住宅地として利用される。

地価編集

住宅地の地価は、2014年平成26年)1月1日公示地価によれば、南千束3-25-5の地点で46万4000円/m2となっている[4]

歴史編集

世帯数と人口編集

2017年(平成29年)12月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

丁目 世帯数 人口
南千束一丁目 1,442世帯 2,885人
南千束二丁目 816世帯 1,808人
南千束三丁目 1,598世帯 3,033人
3,856世帯 7,726人

小・中学校の学区編集

区立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[5]

丁目 番地 小学校 中学校
南千束一丁目 32番の一部
34番
大田区立小池小学校 大田区立大森第六中学校
その他 大田区立赤松小学校
南千束二丁目 2番の一部
3〜16番
1番
2番の一部
大田区立小池小学校
その他 大田区立洗足池小学校 大田区立石川台中学校
南千束三丁目 全域

交通編集

町域内に鉄道駅はないが、南方に東急池上線洗足池駅、南東方向に長原駅、北方に東急大井町線北千束駅大岡山駅が置かれている。他に中原街道、東京都道318号環状七号線を走るバス路線も利用される。

施設編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 世帯と人口”. 大田区 (2017年12月4日). 2017年12月15日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年12月15日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年12月15日閲覧。
  4. ^ 国土交通省地価公示・都道府県地価調査
  5. ^ 通学区域”. 大田区 (2016年5月30日). 2017年12月15日閲覧。

外部リンク編集