メインメニューを開く

南 博男(みなみ ひろお、1970年[1] - )は、日本アメリカ合衆国ニュージーランドで活動するスタントマン武道家。A.R.スタント・エンターテイメント社長[5]。スタント・ギルド・オブ・ニュージーランド[2]、SAG-AFTRA(旧:映画俳優組合・米国テレビ・ラジオ芸能人組合)[3]会員。

みなみ ひろお
南 博男
別名義 ヒロオ・ミナミ
(Hiroo Minami)
生年月日 1970年
出生地 日本の旗 日本京都府[1]
身長 170cm[2][3]
職業 スタントマン・武道家
ジャンル 映画・テレビドラマ
活動期間 1983年[4] -
活動内容 1996年:アメリカ合衆国に移住
1999年:米国デビュー
2002年:ニュージーランドに移住
2008年:再びアメリカ合衆国に移住
配偶者 あり[1]
公式サイト http://hiroominami.com/
テンプレートを表示

目次

人物編集

京都府出身[1]1981年に『吼えろ鉄拳』を見たことがきっかけで真田広之に憧れ、ジャパンアクションクラブに入ることを夢見るが、JACが東京にあることと、年齢がJACの応募資格に届いていなかったことなどもあり断念する[1][6]。アクションの夢を諦められなかった南は、父親から空手を習うことを進められ[1][6]、1982年に沖縄直伝剛柔流空手道・日本正武館に入門[4]。大会での優勝記録は14回と活躍し[1]、黒帯3段を取得[2]

ジャパンアクションクラブの京都養成所が出来ことを知ったことから[1]、1983年に14期生として入所[4]。同年から岸本乗馬センターで乗馬を学ぶ[4]。1年の養成期間後、スタントマンとして活動するには東京に行く必要があったが、中学在学中であった為、スタント活動を諦める[6][1]。高校時代は武道家として活動し指導員の資格も取得するが[6]、卒業後の生活は厳しく、様々な仕事に就く[1]

23歳で結婚し、翌年に娘を授かるが、スタントマンの夢を諦めきれず、家族と共に1996年に渡米[1][6]カリフォルニア州ロサンゼルスで英語を学びながら1999年の『ショーグン・コップ』にて米国デビュー[4]

同作の撮影でパワーレンジャーシリーズのスタントチームと知り合ったことから[6]、2001年(2000年とも>[6])からパワーレンジャーシリーズのレギュラースタントマン(後にアクション監督)として参加[4]。2002年後半に同シリーズの撮影ロケ地がロサンゼルスからニュージーランドオークランドに変更された為、ニュージーランドに移住[4]。同国で映画やテレビの仕事をこなし永住権を取得するが[1]、2008年に活動の拠点をロサンゼルスに戻す[6][4]

ロサンゼルスに戻った後は仕事をあまり得られずにビザの期限切れが迫り、追い詰められていたが[6][1]、2009年の『PUSH 光と闇の能力者』で南が担当したスタントが、2010年のトーラス・ワールド・スタント・アワードのベスト・ハイワーク部門最優秀賞及びハーデスト・ヒット賞にノミネートされ、ベスト・ハイワーク部門最優秀賞を受賞[4]。この受賞によりアメリカの永住権を取得[6][1]

2011年1月にA.R.スタント・エンターテイメントをロサンゼルスに設立[7]。同年、米国テレビ・ラジオ芸能人組合に加盟し[7]全米映画俳優組合賞の選考委員を務めた[7]

出演作品編集

テレビドラマ編集

Webドラマ編集

  • Marco Polo(2014) - スタント※シリーズレギュラー

映画編集

テレビ映画編集

ゲーム編集

ミュージックビデオ編集

その他編集

  • San Diego Comic Convention(1999) - ショーグン・コップ
  • パワーレンジャー・サムライ・プロモーション映像 Power Rangers Samurai Promo(2011) - グレーンレンジャー

イベント出演編集

スタッフとしての参加作品編集

テレビドラマ編集

映画編集

  • Ultimate Target(2000) - アシスタント・ファイト・コレオグラファー
  • BROTHER(2001) - 通訳
  • ナルニア国物語/第2章: カスピアン王子の角笛 The Chronicles of Narnia: Prince Caspian(2008) - アクション・カメラ・オペレーター
  • Guido(2011) - アシスタント・スタント・コーディネーター
  • エヴァリー Everly(2014) -  アシスタント・スタント・コーディネーター

ミュージックビデオ編集

その他編集

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n 吉永みち子 (2014年2月21日). “アクションでハリウッドを生き抜く 南 博男(スタントマン)”. 株式会社ウェッジ. pp. 2 - 5. 2015年1月25日閲覧。
  2. ^ a b c Hiroo Minami”. スタント・ギルド・オブ・ ニュージーランド. 2017年6月17日閲覧。
  3. ^ a b resume”. 南博男公式サイト. 2013年5月28日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j HirooMinami.com/南 博男/Bio_JP”. 南博男公式サイト. 2014年4月21日閲覧。
  5. ^ A R Stunt Entertainment Inc in Valencia, California”. FindTheCompany. 2013年5月28日閲覧。
  6. ^ a b c d e f g h i j 中村洋子. “世界を股にかけて活躍するエンターテイナーたち〜映画編〜|スタントマン 南 博男氏”. QOLA. 2015年4月22日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年1月25日閲覧。
  7. ^ a b c HirooMinami.com/南 博男/Home_JP”. 南博男公式サイト. 2013年5月28日閲覧。

外部リンク編集