メインメニューを開く

南美希子

日本の女性アナウンサー、タレント

南 美希子(みなみ みきこ、本名:堀池 美希子(旧姓:南)、1956年2月26日 - )は、元テレビ朝日アナウンサーで現在はフリーアナウンサータレントナレーター東京女学館大学客員教授東京都出身。現在事務所はMJ Management所属。以前は太田プロダクションに所属していた。

みなみ みきこ
南 美希子
プロフィール
本名 堀池 美希子
愛称 MIKIKO
出身地 日本の旗 日本 東京都北区
生年月日 (1956-02-26) 1956年2月26日(62歳)
最終学歴 聖心女子大学国語国文科中退
所属事務所 MJ Management
職歴テレビ朝日アナウンサー
活動期間 1977年 -
ジャンル バラエティ
配偶者 堀池秀人(1996 - 2013)
担当番組・活動
その他 タレント・ナレーター

ナレーションを行う際は、MIKIKO(みきこ)名義で活動している。

目次

来歴・人物編集

出演編集

TV編集

ドラマ編集

  • 西部警察 第118話「あの歌をもう一度」(テレビ朝日、1982年2月21日) - 「テレビ朝日新人歌謡祭」司会 役
  • 土曜ワイド劇場 (テレビ朝日)
    • 「エアロビクス殺人事件」(1983年11月12日)
    • 「白い肌に妖しき黒髪」(1984年4月21日)
    • 密会の宿1 義姉の白い肌が夫を襲う…・女美容師の完全犯罪」(1984年11月3日)

バラエティ編集

テレビ朝日関連
日本テレビ
フジテレビ
読売テレビ

CM編集

CD編集

著作編集

  • 『もっとしなやかに もっとしたたかに』(テレビ朝日)1982年
  • 『おとこの勘ちがい』(文藝春秋)1989年
  • 『30ans(トランタン)個人的恋愛論』(講談社) 1991年
  • 『JJ』『日経アントロポス』 『週刊文春』等にエッセイ連載
  • 『お嫁にいくまでの女磨き』(光文社) 1992年
  • 『失恋術』(サンマーク出版) 1994年
  • 『私が結婚した理由』(光文社) 1995年
  • 『男の品さだめ』(文藝春秋) 1997年
  • 『恋をつかみ仕事で輝く』(講談社
  • 『40才からの子育て』(光文社)
  • 『育児の快楽』日経新聞に連載
  • 『ママというお仕事』(光文社)

同期のアナウンサー編集

脚注編集

  1. ^ 元テレ朝・南美希子アナ、2年前に離婚 「経済的な価値観」のズレ”. ORICON STYLE (2015年11月8日). 2015年11月9日閲覧。

外部リンク編集