大船渡線営業所(おおふなとせんえいぎょうしょ)は大船渡線(一ノ関駅を除く)と気仙沼線の一部(気仙沼 - 本吉)を管理・統括する東日本旅客鉄道(JR東日本)盛岡支社の組織で、気仙沼駅構内に併設されている。所長は気仙沼駅長を兼務する。

管轄編集

以下の区間の駅・設備を管理する。

組織編集

  • 総務科
  • 線路科 - 一ノ関保線技術センター気仙沼派出に移管された。
  • 工務科
  • 運輸科 - 運転士が所属していた。
  • 気仙沼駅
    • 摺沢駅(摺沢派出所/JR東日本東北総合サービスに業務委託)
    • 千厩駅(千厩派出所/JR東日本東北総合サービスに業務委託)
    • 陸前高田駅(陸前高田派出所/JR東日本東北総合サービスに業務委託)※現在は暫定的に盛駅より駅員が派遣され、曜日限定での営業。
    • 小友駅(簡易委託駅)※震災により建物流失のため窓口営業休止中
    • 本吉駅(簡易委託駅)
    • 盛駅(盛派出所/JR東日本東北総合サービス)
    • 細浦駅(簡易委託駅)※震災により建物流失のため窓口営業休止中
    • 大船渡駅(簡易委託駅)※震災により建物流失のため窓口営業休止中
  • JR気仙沼旅行センター(南気仙沼駅)※震災により建物流失のため営業休止中。再開時期未定。

運転士乗務範囲編集

沿革編集

  • 1992年(平成4年)3月15日 - 発足(一ノ関運輸区気仙沼派出を統合、車掌は一ノ関運輸区へ編入)。
  • 2005年(平成17年)4月1日 - 摺沢駅長・陸前高田駅長を廃止し、気仙沼駅管理下の業務委託駅(派出所)となる。
  • 2013年(平成25年)9月28日 - 運輸科の運転士業務が一ノ関運輸区へ移管される。
  • 2017年(平成29年)4月1日 - 盛駅長を廃止し、気仙沼駅管理下の業務委託駅となる。