メインメニューを開く

寺田 克也(てらだ かつや、男性、1963年12月7日 - )は、岡山県玉野市出身のイラストレーター漫画家である。通称、ラクガキング。

寺田 克也
生誕 (1963-12-07) 1963年12月7日(54歳)
日本の旗 日本 岡山県玉野市
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家キャラクターデザイナー
ジャンル ゲームアニメ映画小説
代表作バーチャファイター
BLOOD THE LAST VAMPIRE
テンプレートを表示

キャラクターデザインは、ゲームやアニメから実写映画まで多くの分野で行っており、海外の作品にも参加している。

目次

来歴・人物編集

中学時代は卓球部に在籍。岡山県立岡山工業高校工業デザイン科卒、阿佐ヶ谷美術専門学校卒。在学中からイラストの仕事などを任され、1984年にフリーになる。

阿佐美時代の同級生に造形師の竹谷隆之、1学年上に漫画家の桂正和、3学年上に映画監督の雨宮慶太、1学年下にやはり映画監督の佐藤嗣麻子山崎貴がいる。CLAMPとの親交が深く、ギャグで「お師匠様」と呼ばれている。

絵はメビウスエンキ・ビラルフランク・フラゼッタ生頼範義に強く影響を受けているほか、日本の漫画家では大友克洋谷口ジローの影響も受け、この2人とは交友もある。モチーフの描写には手塚治虫の影響も見られる。一部で本人が好きだというあすなひろしも影響がある。その他影響を受けた人として、横山光輝吉田カツレンブラントベラスケスダリマチス葛飾北斎ノーマン・ロックウェル武部本一郎ミニョス高村光雲福山庸治河村要助の名を挙げている[1]

ゲームのキャラクターデザイン、小説の挿絵、漫画など数多くのメディアで活動中。アニメ、ゲームの分野での活動のため、海外にもファンが存在する。 萩尾望都いしかわじゅん鳥山明横山宏、ナイキの社長らが寺田のPainterを使用した作業の見学に来た事もある。

夢枕獏に「寺田克也よ おまえはなんて絵がうまいのだ」と言わしめた[2]。大抵の物は描くが、唯一苦手なモチーフに「面倒くさい」という理由で建造物を挙げている。

キャラクターデザイン編集

ゲーム編集

アニメ編集

特撮編集

漫画編集

画集・写真集・著書編集

  • 寺田克也全部
  • ペインタボン!(ラピュータ刊)
  • 寺田克也ラクガキング
  • カバーガールズ
  • 寺田克也グラフィックス -「BUSIN0」キャラクター&ワールドガイダンス
  • 寺田克也ポスターブック
  • ビバ・イル・チクリッシモ!大友克洋との合作)
  • ジョン・シンメトリー(写真集 共著、スタパ齋藤伊藤ガビン、ラピュータ刊)
  • 寺田克也式ガソリン生活
  • 寺田克也ココ10年

漫画編集

小説の表紙・挿絵編集

映画編集

その他編集

展覧会編集

脚注編集

  1. ^ 「寺田克也スペシャルQ&A」『探偵 神宮寺三郎 夢の終わりに 全記録』 メディアファクトリー、1998年5月15日、113頁。ISBN 978-4-889915-69-3
  2. ^ 『バーチャファイター10ストーリーズ』解説文
  3. ^ 「KAMEN RIDER EX-AID ENEMIES FILE」、『東映ヒーローMAX』VOLUME 54(2016 AUTUMN)、辰巳出版2016年10月10日、 7頁、 ISBN 978-4-7778-1750-4
  4. ^ “著名マンガ家続々!「おじゃる丸」にスペシャルなイラストが登場”. NHKアニメワールド. (2017年10月13日). http://www6.nhk.or.jp/anime/topics/detail.html?i=4659 2018年6月15日閲覧。 
  5. ^ 寺田克也 ココ10年展
  6. ^ 寺田克也の大規模個展が福島にて開催、Web連載まとめた書籍も刊行

関連項目編集

外部リンク編集