メインメニューを開く

本来の表記は「尾﨑里紗」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

尾﨑 里紗(おざき りさ、1994年4月10日 - )は、日本の女子プロテニス選手。兵庫県神戸市出身。WTAランキング自己最高位はシングルス70位。江崎グリコ所属。身長162cm。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

尾﨑里紗
Risa Ozaki
Tennis pictogram.svg
Ozaki WMQ14 (2) (14583908576).jpg
尾﨑里紗
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1994-04-10) 1994年4月10日(25歳)
身長 162cm
体重 55kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2012年
ツアー通算 0勝
シングルス 0勝
ダブルス 0勝
生涯獲得賞金 726,631 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 1回戦(2017)
全仏 1回戦(2017)
全英 1回戦(2017)
全米 2回戦(2017)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 70位(2017年4月24日)
ダブルス 246位(2017年3月6日)
2017年9月10日現在

来歴

8歳でテニスを始める。小学6年生で全国小学生大会に優勝しジュニアフェド杯の日本代表を務める。

2012年全豪オープンジュニア女子シングルスでベスト8に進出し、この年の12月にプロに転向。

2013年全米オープンから4大大会の予選に挑戦を始める。

2014年にはフェドカップ日本代表に選ばれている。

2016年は7月に、シティ・オープンのダブルスで青山修子とのペアで準優勝。シングルスでは10月から11月にかけて、オーストラリアのITF女子サーキット5万ドル大会で2週連続優勝を記録し、11月7日付のランキングで94位となりトップ100入りを果たす。

2017年全豪オープンに本戦ストレートインでグランドスラム初出場を果たす。1回戦で元世界ランキング5位のサラ・エラニに5-7, 1-6で敗れた。3月のマイアミ・オープンでは予選を突破し本戦出場。1回戦でルイザ・チリコ、2回戦で第16シードのキキ・ベルテンス、3回戦でユリア・ゲルゲスに勝利し、WTAプレミア・マンダトリーで初のベスト16進出を果たす。4回戦で世界ランキング1位のアンゲリク・ケルバーに2-6, 2-6で敗れた。全米オープン1回戦でダニエル・ラオに6-3, 6-7(5), 7-6(5)で勝ちグランドスラム初勝利を挙げる。

WTAツアー決勝進出結果

ダブルス: 1回 (0勝1敗)

大会グレード
グランドスラム (0–0)
WTAファイナルズ (0–0)
プレミア・マンダトリー (0–0)
プレミア5 (0-0)
WTAエリート・トロフィー (0-0)
プレミア (0–0)
インターナショナル (0–1)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
準優勝 1. 2016年7月23日   ワシントンD.C. ハード   青山修子   ヤニナ・ウィックマイヤー
  モニカ・ニクレスク
4–6, 3–6

4大大会シングルス成績

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 2013 2014 2015 2016 2017 通算成績
全豪オープン A LQ LQ LQ 1R 0–1
全仏オープン A LQ LQ LQ 1R 0–1
ウィンブルドン A LQ LQ LQ 1R 0–1
全米オープン LQ LQ LQ LQ 2R 1–1

脚注

外部リンク