社会医療法人岡村一心堂病院(しゃかいいりょうほうじんおかむらいっしんどうびょういん、(岡山県岡山市東区西大寺南2-1-7)は、許可病床152床の一般病院である。 診療科は内科、外科、整形外科、耳鼻咽喉科、眼科、泌尿器科、脳神経外科、神経内科、皮膚科、形成外科、心療科、放射線科、リハビリテーション科、麻酔科、緩和ケア科、婦人科などを標榜する。
病院のミッションは「より良い医療を地域の人々に」、行動理念は「高度医療、親切医療、チーム医療」で、「救急/がん・緩和/健診」を実行する。
通常診療は月曜日から金曜日だが、1995年から内科、外科の外来は1年365日オープンしている。これは職員の過重労働になりかねないが、全職員、週40時間労働を1995年に達成し、岡山労働基準局から、ゆとり創造賞を受賞し、厚生労働省の医療機関での40時間労働のモデルとなった。
病院のロゴマークはハート型で、一心堂の心を表し、3本のストライプは患者を支える三つの行動理念「高度医療、親切医療、チーム医療」を表す。
日本初と思われる電子カルテを自家開発し、それを核にコメディカルが患者の生命危機を医師に知らせる世界初のパニック事象報告システムが2011年頃から稼働している。
診断装置として、PET/CT、320列CT、MRI、血管造影装置、消化管内視鏡システム、CT連動超音波装置、迅速臨床検査システム、迅速細菌検査システムがあり、放射線診断医と臨床検査専門医の協力もあり、正確な診断情報が大規模病院よりも早く得られる。
治療装置は脳腫瘍治療のガンマナイフ、がん治療装置の定位照射ライナック、がん温熱治療装置のサーモトロン、高気圧酸素治療装置、高度清浄手術室1室、通常手術室1室、3D内視鏡手術システムなどを備え、あらゆる疾患に対応している。
中小病院だが、大病院に勝るとも劣らない機能を持ち、小回りのきく”Small is Beautiful”な病院である。
[要出典]

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 社会医療法人岡村一心堂病院
情報
正式名称 社会医療法人岡村一心堂病院
英語名称 Okamura Isshindow Hospital
許可病床数

152床
一般病床:152床
精神病床:0床
感染症病床:0床
結核病床:0床


療養病床:0床
職員数 300人
機能評価 認定第GB19-5号
開設者 岡村 一博
管理者 岡村 暢大
開設年月日 1988年5月1日
所在地
704-8117
岡山県岡山市東区西大寺南2丁目1番7号
位置 北緯34度39分8.3秒 東経134度1分56.5秒 / 北緯34.652306度 東経134.032361度 / 34.652306; 134.032361 (社会医療法人岡村一心堂病院)座標: 北緯34度39分8.3秒 東経134度1分56.5秒 / 北緯34.652306度 東経134.032361度 / 34.652306; 134.032361 (社会医療法人岡村一心堂病院)
二次医療圏 県南東部
特記事項 労災指定病院、救急指定病院
PJ 医療機関
テンプレートを表示

沿革編集

1988年5月1日に個人病院、岡村一心堂病院として岡村 一博により開設された。
院名は、岡村 一博の恩師、柴田進川崎医科大学学長(故人)により「職員が心を一つにして、一生懸命に、チーム医療をするように」と名付けられた。
[要出典]
1992年に医療法人、2014年に社会医療法人となった。

年表編集

  • 1988年5月1日 個人病院として開設(許可病床152床、当初の使用許可病床52床)
  • 1988年 人工心肺、IABP装置導入
  • 1989年 MRI(核磁気共鳴画像診断装置)導入、電脳部(医療ソフト開発部)発足
  • 1991年 院内保育所開設、看護部週40時間、その他42時間労働制試行
  • 1992年 医療法人岡村一心堂設立、腹腔鏡手術導入
  • 1994年 救急二次協力病院
  • 1995年 院内週40時間労働制完了、ゆとり創造賞(岡山労働基準局)受賞。内科365日診療開始、開放型病院施設基準届出
  • 1997年 病院機能評価認定(一般病院B-基幹的病院)
  • 1998年 ガンマナイフ導入。看護師宿舎落成
  • 1999年 ハイパーサーミア(温熱療法 出力1.5Kw)導入、病児保育室開設
  • 2000年 指定居宅介護支援事業者登録、院内PHSシステム導入
  • 2001年 終夜睡眠ポリグラフィー導入
  • 2003年 高気圧酸素治療装置(空気加圧方式)導入、マルチスライスCT導入
  • 2004年 定位放射線治療開始
  • 2005年 有料老人ホーム(モアライフ)開設
  • 2007年 障害者等一般病棟48床、緩和ケア病棟(19床)、一般病床(85床)の病棟編成に変更。7:1看護体制(9/1より亜急性期病床4床)、子育て支援企業宣言。岡山大学、済生会病院協力型臨床研修病院、がん治療認定医機構研修施設認定。
  • 2008年 開院20周年記念式典、ベトナム視察団来院(ロンアン県医療高度化支援調印)。
  • 2010年 メディカルクラーク(医療事務作業補助)を医局内に組織する
  • 2011年
    • 3月 東日本大震災に医師、看護師派遣
    • 4月 放射線治療科専門医招聘、DPC対象病院届け出。
    • 8月 観光庁 医療観光調査研究対象に指定。
    • 9月 コンピュータ断層撮影|320列CT導入。
  • 2012年
    • 4月 病理専門医招聘
    • 9月 へき地診療開始(裳掛診療所)。
  • 2013年
    • 4月 医療ネットワーク岡山に参加。
    • 7月 東日本大震災支援活動(医師、看護師)。
  • 2014年
    • 4月 社会医療法人認可。3D腹腔鏡手術装置導入。
    • 7月 院内弁護士招聘。
  • 2015年
    • 4月 ESWL導入。婦人科常勤医師招聘。
    • 10月 「ガンマナイフ」パーフェクションにバージョンアップ
    • 11月 第10回(10周年記念) 地域医療連携交流会開催(161名来場)
  • 2016年
    • 3月 トモシンセシス技術を搭載したマンモグラフィー装置へ更新
    • 4月 日本泌尿器科学会「専門医基幹教育施設」に認定
    • 12月 MRIを心機能検査に有用な Phillips Ingenia 1.5Tに更新

保険指定施設編集

認定病床数編集

  • 一般病床 152床
    • (DPC病床 34床)
    • (地域包括ケア病棟 49床)
    • (障害者施設等一般病棟 48床)
    • (緩和ケア病棟 21床)

診療科編集

  • 婦人科
  • 病理診断科
  • 脊髄・脊椎外来
  • 睡眠時無呼吸外来
  • がんの相談外来
  • 肝臓外来
  • 人間ドック・健診

周辺施設編集

  • 岡山市東区役所
  • 岡山市東区消防署
  • 天満屋ハピータウン西大寺店
  • 岡山東警察署

交通アクセス編集

外部リンク編集

社会医療法人岡村一心堂病院