メインメニューを開く

幻想ミッドナイト(げんそうミッドナイト)は、テレビ朝日系列で1997年10月4日から12月20日ウイークエンドドラマ枠で放送されたテレビドラマである。正式タイトルは『飯田譲治Presents 幻想ミッドナイト』。

飯田譲治Presents 幻想ミッドナイト
ジャンル テレビドラマ
制作 テレビ朝日
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1997年10月4日 - 12月20日
放送時間 24:40 - 25:10
放送枠 ウイークエンドドラマ
放送分 30分
回数 11
テンプレートを表示

目次

概要編集

人気作家11人の短編小説を映像化したオムニバス形式のテレビドラマ[1]飯田譲治が総合的なプロデュースを手がけており、原作・スタッフ・キャストの選定のほか、自身も原作・監督・脚本を担当している[1]

キャスト編集

  • 廣濱武司(オープニング出演) - 正体は元俳優の走水杏伍(公式サイトより)
夢の島クルーズ 
怪物たちの夜
風が吹いたら桶屋がもうかる
言わずにおいて
ゆきどまり
見果てぬ夢  
四〇九号室の患者
八千六百五十三円の女
目目連
破壊する男

スタッフ編集

主題歌編集

サブタイトル編集

参照宇宙船YB 1998, p. 86

話数 放送日 サブタイトル 原作 脚本 監督
1 10月5日 夢の島クルーズ 鈴木光司 飯田譲治 飯田譲治
2 10月12日 怪物たちの夜 筒井康隆
3 10月19日 風が吹いたら桶屋がもうかる 井上夢人 笠井健夫 舞原賢三
4 10月26日 言わずにおいて 宮部みゆき
5 11月2日 ゆきどまり 高橋克彦 高橋洋 大井利夫
6 11月16日 中島らも 笠井健夫 舞原賢三
7 11月23日 見果てぬ夢 赤川次郎 鈴木勝秀 大井利夫
8 11月30日 四〇九号室の患者 綾辻行人 新和男 井坂聡
9 12月7日 八千六百五十三円の女 夢枕獏 田辺満 大井利夫
10 12月14日 目目連 京極夏彦 新和男 井坂聡
11 12月21日[2] 破壊する男 飯田譲治梓河人 笠井健夫 舞原賢三

映像ソフト化編集

  • DVD-BOXは2011年8月5日に発売。

書籍化編集

この番組のエピソードのうち9話の原作となった短編小説を収録した単行本が『幻想ミッドナイト―日常を破壊する恐怖の断片』として、1997年にカドカワ・エンタテインメントから発売された。中島らもの「膝」と井上夢人の「風が吹いたら桶屋がもうかる」の2話のみこの単行本には収録されていない。

脚注編集

  1. ^ a b 宇宙船YB 1998, p. 86
  2. ^ 1時間スペシャルで放映

参考文献編集

外部リンク編集

テレビ朝日 土曜24:40~25:10枠
前番組 番組名 次番組
リングの魂(24:58~25:28)
※25:11~25:40枠へ繰り下げ
幻想ミッドナイト
テレビ朝日 ウイークエンドドラマ
ギャルボーイ!
※ここまで土曜23時台
幻想ミッドナイト
スマートモンスターズ