メインメニューを開く

愛知警察署

愛知県豊明市、日進市、長久手市、東郷町を管轄する警察署

愛知警察署(あいちけいさつしょ)は、愛知県警察が管轄する警察署の一つである。

Asahikage.svg 愛知県愛知警察署 Japanese Map symbol (Police station).svg
愛知警察署新庁舎
愛知警察署新庁舎
都道府県警察 愛知県警察
管轄区域 豊明市、日進市、長久手市、東郷町
交番数 11
所在地 470-0155
愛知県愛知郡東郷町白鳥2丁目1番地8
位置 北緯35度6分36.73秒
東経137度3分7.32秒
外部リンク 愛知警察署
テンプレートを表示

目次

所在地編集

管轄区域編集

沿革編集

  • 1948年2月 - 警察法改正により国家地方警察愛知地区愛知警察署が設立。庁舎完成まで瑞穂警察署庁舎内で執務。      
  • 1949年5月 - 愛知郡日進村大字浅田字笹原(現・日進市浅田町)に愛知警察署庁舎竣工。当時の管轄区域は、愛知郡猪高村、天白村、東郷村、日進村、長久手村、豊明村、幡山村。
  • 1954年7月 - 新警察法の施行により愛知警察署になる。鳴海町警察署の管轄区域を吸収。
  • 1955年2月 - 幡山村が瀬戸市に合併し、瀬戸警察署の管轄に編入。
  • 1955年4月 - 猪高村が名古屋市千種区、天白村が名古屋市昭和区に合併し、千種警察署昭和警察署の管轄に編入。
  • 1964年12月 - 知多郡有松町・大高町の名古屋市緑区への編入に伴い、横須賀警察署(現・東海警察署)より管轄区域の一部である名古屋市緑区が、愛知警察署の管轄に編入。
  • 1974年8月 - 名古屋市緑区を管轄区域とする緑警察署が分離独立。
  • 1975年3月31日 - 名鉄豊田線新線計画及び国道153号線拡張工事に伴い、愛知郡日進町浅田(現・日進市浅田町)から現在地へ移転。

幹部交番編集

( )の中は所在地

  • 豊明幹部交番(豊明市新田町)

交番編集

( )の中は所在地

  • 沓掛交番(豊明市沓掛町)
  • 前後交番(豊明市前後町)
  • 岩崎交番(日進市岩崎町)
  • 米野木交番(日進市米野木町)
  • 浅田交番(日進市浅田町)
  • 岩作交番(長久手市岩作城の内)
  • 長久手交番(長久手市西浦)
  • 春木交番(愛知郡東郷町春木台2丁目)
  • 御岳交番(愛知郡東郷町御岳1丁目)

警察官駐在所編集

なし

かつて存在した交番、駐在所編集

  • 二村台交番(豊明市二村台3丁目、豊明幹部交番に統合)
  • 沓掛駐在所(沓掛交番に昇格)
  • 新栄交番(豊明市新栄町6丁目、前後交番に統合)

ほか

主な未解決事件編集

外部リンク編集