メインメニューを開く

浅井郡

滋賀県(近江国)にあった郡
滋賀県浅井郡の範囲

浅井郡(あざいぐん)は、滋賀県近江国)にあった

目次

郡域編集

おおむね長浜市街地および湖西線永原駅付近一帯であった。現在の下記の区域にあたるが、行政区画として画定されたものではない。

  • 長浜市の一部(細江町、曽根町、大井町、宮部町、大路町、三田町、野村町、佐野町、今荘町以北かつ湖北町各町、下山田町、小谷上山田町、谷口町、高山町以南および西浅井町各町)
  • 米原市の一部(甲津原・曲谷・甲賀・吉槻・上板並・下板並)

該当区域の面積は276.04k㎡、40,203人(平成22年国勢調査)(1)

歴史編集

近代以降の沿革編集

所属町村の変遷は東浅井郡#郡発足までの沿革西浅井郡#郡発足までの沿革をそれぞれ参照

脚注編集

  1. ^ 領主から年貢免除の特権を与えられた土地。

参考文献編集

関連項目編集

先代:
-----
行政区の変遷
- 1879年
次代:
東浅井郡西浅井郡