メインメニューを開く

琥珀 うた(こはく うた、1990年2月14日 - )は、日本タレント、元AV女優

こはく うた
琥珀 うた
プロフィール
別名 高橋朱里、美里みく、木下瑠璃、桂木深玲、前田美沙、赤星貴枝、甲斐友美
愛称 うーたん、うたまる
生年月日 1990年2月14日
現年齢 29歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 A型
公称サイズ(2010年時点)
身長 / 体重 168 cm / 43 kg
BMI 15.2(低体重)
スリーサイズ 80 - 60 - 88 cm
ブラのサイズ C
股下 / 身長比 99 cm / 58.9 %
靴のサイズ 24.0 cm
活動
ジャンル アダルトビデオ
AV出演 2010年 - 2014年
AV女優テンプレート | カテゴリ

略歴編集

2010年5月、素人ギャル物でAVデビュー[1]

2010年7月、パラダイステレビの第4回女子アナオーディションに合格。同チャンネルの女子アナウンサーとしても活動した。

2011年12月、SOD大賞2011で優秀女優賞を受賞。

2012年10月14日仁科百華栗林里莉観月あかね沖田杏梨)とともに「Milky Pop Generation」のライブに出演[2]

2014年5月31日、所属事務所「Hustler」の社長から引退が発表された[3]6月1日には自身のツイッターで引退する旨を報告[4][5]

2018年9月6日ティーパワーズに所属した事を発表[6]

人物編集

出演作品編集

アダルトビデオ編集

アダルトサイト編集

  • 琥珀うた (NEW!!ダイナマイトチャンネル)
  • S-Cute 7th No.56 UTA(18歳) (S-Cute)
  • S-Cute 7th No.77 UTA(18歳) (S-Cute)
  • S-Cute Short No.364 UTA(18歳) (S-Cute)
  • ノーカット一本勝負 Vol.2 [UTA] (コスプレ一本勝負) 
  • Ane One Style No.34 琥珀うた(X-City)
  • Hamar's World 13~見せたい仮面と守りたい素顔~ - 琥珀うた(Heyzo)

イメージDVD編集

タイトル 発売日 メーカー 他出演
アンバール kohaku 19歳 2010年6月4日 YSO
微熱 2011年9月26日 スパークビジョン 早乙女らぶ
ユリア × うた in コスプレ 2011年12月7日 みるきぃぷりん♪ ユリア
国民的アイドル 2011年12月25日 日本コンテンツ流通

DVD編集

  • ミスマッチプロレス VOL.4 高身長スレンダー美女VS低身長ロリ娘(2012年9月28日、バトル)
  • 元カノデスマッチ(2013年8月9日、東京ミックス)
  • 侵略者~INVADER~ Vol.04 (2014年1月10日、SUPER SONIC SATELLITES)

写真集編集

  • 「らぶぱら 琥珀うた」(竹書房、2012年7月24日ISBN: 978-4812449837)

映画編集

  • いんび快楽園 感じて(2011年2月25日公開、セメントマッチ・オーピー映画) - ミオ / マチコ 役
  • 多淫な人妻 ねっとり蜜月の夜(2011年9月30日公開、セメントマッチ) - 晴香 役
  • ブラック・コネクション(2012年4月21日公開、スターコーポレーション21) - ヤスユキの妹 役
  • 花鳥籠(2013年11月23日公開、「花鳥籠」製作委員会) - エリカ 役
  • 解放区(2019年10月18日公開、SPACE SHOWER FILMS) - 謎の女 役[9]

テレビ出演編集

歌唱編集

雑誌編集

  • ユカイライフ10月号(旧キラjob10月号・女性向け高収入求人情報フリーマガジン) 表紙・グラビア 2011年10月6日発行
  • ユカイライフ4月号(女性向け高収入求人情報フリーマガジン) 表紙・グラビア 2012年4月5日発行
  • ユカイライフ6月号(女性向け高収入求人情報フリーマガジン) 表紙 2012年6月7日発行
  • ユカイライフ9月号(女性向け高収入求人情報フリーマガジン) 表紙・グラビア 2012年9月6日発行
  • ユカイライフ11月号(女性向け高収入求人情報フリーマガジン) 表紙 2012年11月1日発行

インターネット放送編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 「ごめんなさい、ありがとう…」AV女優・琥珀うたに聞く、前田敦子との邂逅と卒業について”. メンズサイゾー (2012年8月). 2012年12月8日閲覧。
  2. ^ 新レーベル「Milky Pop Generation」第2弾ライブ!はやくも第3弾も決定”. リアルライブ (2012年10月15日). 2013年3月30日閲覧。
  3. ^ ミュウtwitter【お知らせ】2014年5月31日 ‐ 17:58
  4. ^ 琥珀うたtwitter 2014年6月2日 ‐ 5:49
  5. ^ 琥珀うたtwitter 2014年6月2日 ‐ 5:49
  6. ^ 琥珀うた twitter 2018年9月6日 ‐ 18:44
  7. ^ 琥珀うたちゃんに30の質問”. てぃんくる. 2012年12月30日閲覧。
  8. ^ 元・琥珀うた on Twitter」『Twitter』。2018年5月31日閲覧。
  9. ^ 2019-10-21 (2019年10月21日). “映画『解放区』テアトル新宿初日舞台挨拶レポート スタッフ、キャストの封印された思い。ついに解放!映画の熟成期間となった5年という歳月。 はたして「一体、何が問題だったのか?」” (日本語). 日刊SODオンライン. 2019年10月30日閲覧。
  10. ^ 琥珀うた - MONDO TV
  11. ^ [1]番組では都内の大学に通っていたが、「自分の若さを最大限に生かせる仕事」として学校を中退し、この仕事を選んだ、と語った。
  12. ^ Song for me/琥珀うた フル試聴版 Milky Pop Generation - YouTube
  13. ^ Milky Pop Generation クロスフェードPV Vol.1 - YouTube
  14. ^ 11月12日(土)21時より人気AV女優琥珀うたに聞くグルメ番組「きのう誰食べた?」を生放送!
  15. ^ 第10回ゲスト:琥珀うた お店:秋葉原・焼小籠包・ハイボール酒場 ドラミ

外部リンク編集