メインメニューを開く

立石 晴香(たていし はるか、1994年9月28日[2] - )は、日本ファッションモデル女優大阪府出身[2]ヒラタオフィス所属。

たていし はるか
立石 晴香
プロフィール
愛称 ハルカ
生年月日 1994年9月28日
現年齢 24歳
出身地 日本の旗 日本大阪府
血液型 AB型
公称サイズ(2010年[1]時点)
身長 / 体重 165 cm / 45 kg
BMI 16.5
スリーサイズ 75 - 59 - 85 cm
股下 / 身長比 80 cm / 48.5 %
靴のサイズ 23.5 cm
活動
デビュー 2007年
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
その他の記録
2007年、nicola第11回オーディション グランプリ
2010年、神コレモデルオーディション 準グランプリ
モデル: テンプレート - カテゴリ

目次

略歴編集

2007年、ローティーン向けファッション雑誌『ニコラ』(新潮社)の読者第11回モデルオーディションでグランプリを獲得[2]。同年10月号から専属モデルとして活動を開始。

2007年、舞台「闇の門」で女優デビューを果たす。

2008年ニコラ9月号で初表紙を飾る。この号の表紙は、高屋敷彩乃日南響子、立石晴香の3名。

2008年10月より「ファイテンション☆テレビ」にレギュラー出演。2009年3月に同番組の出演者で音楽グループ『merry merry Boo』を結成、「今すぐKiss Me」をカバーした。

2009年11月下旬、3612名の中から神コレモデルオーディション2010のファイナリスト10名に選ばれた[3]。ファイナリストの中では当時、唯一の中学生であった。 2010年2月27日・3月13日、神戸コレクション 2010 SPRING/SUMMER 神戸公演・東京公演に出演。 3月13日の東京公演で神戸コレクション準グランプリと発表される[4]。毎週公式サイトで発表される人気ランキングでは、8週連続1位の座を獲得していた。

『ニコラ』2010年1月号でニコラモデル4人組 立石晴香、日南響子中山絵梨奈田中若葉でユニットを結成することが発表された。ユニット名は2月号で『ニコ☆モコ』と発表された。2010年1月から関西テレビ制作音楽番組「ミュージャック」にニコ☆モコとして「きょうの“ぶつぶつ”」というコーナーに出演している。2010年3月3日にCDデビューした。詳しくはニコ☆モコ参照

2011年4月(2011年5月号)をもって『ニコラ』を卒業。同誌での表紙起用回数は10回であった。2011年6月(2011年7月号)より『Seventeen』の専属モデルとなる。

2013年10月(2013年11月号)をもって『Seventeen』を卒業。同時に所属事務所のエヴァーグリーン・クリエイティブを退社。モデルからの引退を発表した[5]

2015年12月下旬、2016年2月より放送開始の『動物戦隊ジュウオウジャー』にジュウオウタイガー・アム役として出演することにより芸能活動を再開することが発表された[6][2]

人物編集

  • 3人姉妹の末っ子で、姉が2人いる。母親は九州出身[7]
  • 犬を4匹飼っている[8]
  • 特技はバレーボール。小学校の頃やっていて、県大会に何度も出場するような強豪バレーチームの一員だった[9]
  • 趣味は読書、映画鑑賞、高校野球鑑賞、音楽鑑賞。
  • 得意な科目は英語。苦手な教科は数学。
  • 好きなブランドはINGNI、SPIGA。
  • ニコラモデル(ニコモ)では同期の川口春奈と2人あわせて「はるハル」と呼ばれていた。
  • 憧れの人物は、ニコラの卒モであり、同じくSTモ西内まりや
  • 芸能界復帰前は一般企業へ就職し、社会人経験を積んでいた[10]
  • 人見知りな性格で、『動物戦隊ジュウオウジャー』では第1話・第2話の撮影後も他のキャストとは打ち解けられずにいたが、長く同じ時間を過ごすことで心地よいと思える関係になっていったと述べている[2]。追加メンバーの國島直希とは、互いに人見知りでストーリー上の接点もなかったことから、仲良くなったのはクランクアップ後であったという[2]
  • 『ジュウオウジャー』で共演した中尾暢樹は、立石について落ち着いていて人への気遣いもでき、真面目でおしとやかな「日本女性」であったと評している[11]

出演編集

テレビドラマ編集

Webドラマ編集

映画編集

バラエティ編集

Vシネマ編集

CM編集

ミュージックビデオ編集

ネット配信編集

  • nicola©(2009年4月 - 2010年2月、goomo) - 不定期出演

舞台編集

  • 闇の門(2007年10月18日 - 22日)

ゲーム編集

吹き替え編集

雑誌編集

カタログ編集

イベント編集

広告編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『ニコラ』2010年5月号[要ページ番号]
  2. ^ a b c d e f ジュウオウジャー公式完全読本 2017, pp. 20-23, 「Zyuohger Main Cast Interview 05 立石晴香」
  3. ^ ファイナリストページ 神コレモデルオーディション2010”. 2009年12月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年12月10日閲覧。
  4. ^ 立石晴香オフィシャルブログ”. 2010年7月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年3月13日閲覧。
  5. ^ ご報告 - 2013年10月1日立石晴香オフィシャルサイト(2013年10月3日時点のアーカイブ
  6. ^ 元Seventeenモデル・立石晴香、特撮ヒロインで芸能界復帰”. 2015年12月26日閲覧。
  7. ^ 立石晴香オフィシャルブログ 晴香語”. 2007年11月21日閲覧。[リンク切れ]
  8. ^ ネクストプリンセス:テレビ東京”. テレビ東京. 2009年12月6日閲覧。犬の名前はノエル、ノア、ココルゥ、チャッピー 、レオ。猫の名前は。
  9. ^ 立石晴香オフィシャルブログ テスト二日目★”. 2010年7月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年2月28日閲覧。
  10. ^ 立石晴香、“就活”描く映画のヒロインに!「登場人物の誰かに共感できる作品だと思います」 (1-2) テレビ・芸能ニュースならザテレビジョン
  11. ^ 「SPECIAL INTERVIEW VOL.16 中尾暢樹」『スーパー戦隊 Official Mook 21世紀 Vol.16 動物戦隊ジュウオウジャー』講談社〈講談社シリーズMOOK〉、2017年6月24日、16-17頁。ISBN 978-4-06-509527-0
  12. ^ 動物戦隊ジュウオウジャー”. テレビ朝日. 2016年1月1日閲覧。
  13. ^ 川口春奈&立石晴香はるハルがドラマで5年ぶり共演「大人になったね!」 マイナビニュース
  14. ^ #声だけ天使 キャスト・スタッフ”. AbamaTV. 2018年1月11日閲覧。
  15. ^ 「超スーパーヒーロー大戦」ダイアモンド☆ユカイ参戦!予告編にもう1人のブレイブも - 映画ナタリー
  16. ^ 動物戦隊ジュウオウジャー バトルキューブパズル バンダイナムコエンターテインメント公式サイト

参考文献編集

外部リンク編集