メインメニューを開く

練馬警察署(ねりまけいさつしょ)は、警視庁が管轄する警察署の一つである。第十方面本部所属。署員数およそ350名。

Asahikage.svg 警視庁練馬警察署
Nerima Police Station Japanese Map symbol (Police station).svg
Nerima Police Station.JPG
都道府県警察 警視庁
管轄区域 練馬区の東部
中野区
江原町の一部
課数 6
交番数 12
駐在所数 1
所在地 176-0012
東京都練馬区
豊玉北五丁目2番7号
位置 北緯35度44分12.8秒
東経139度39分21秒
座標: 北緯35度44分12.8秒 東経139度39分21秒
外部リンク 練馬警察署
テンプレートを表示

練馬区の東部と中野区のごく一部を管轄している。署訓は「誠実」・「融和」・「忍耐」である。

識別章所属表示はRI。

所在地編集

  • 東京都練馬区豊玉北五丁目2番7号

施設編集

管轄区域編集

練馬区の以下の町丁の全域と、中野区江原町の一部を管轄。

練馬区
中野区

沿革編集

 
練馬1号車
 
練馬4号車
創設の要請 

1937年昭和12年)11月15日、第43代斎藤警視総監内務大臣宛「警察署増設に関する件」によると、交通機関の発展に伴う板橋警察署管内の人口の増加、特に江古田、練馬、中新井町付近の住宅地としての発展、豊島園、石神井公園遊園地、各種工場学校等の設立により、殺人強盗放火等が増加の一途をたどっており治安維持確保のための警備力の充実が必要としている。

開署

1937年(昭和12年)12月15日、板橋区中新井町三丁目2,038番地(現在地)に、管下89番目の警察署として創立された。当時の派出所・駐在所数は29。初代署長は前原泰治郎警部。

年表

組織編集

交番・駐在所編集

  • 富士見台駅前交番(練馬区貫井三丁目)
  • 貫井交番(練馬区貫井二丁目)
  • 中村橋交番(練馬区中村北四丁目)
  • 豊島園交番(練馬区練馬四丁目)
  • 練馬駅前交番(練馬区練馬一丁目)
  • 豊玉交番(練馬区豊玉北三丁目)
  • 桜台交番(練馬区桜台一丁目)
  • 江古田駅前交番(練馬区旭丘一丁目)
  • 小竹町交番(練馬区小竹町二丁目)
  • 氷川神社前交番(練馬区豊玉南二丁目)
  • 羽沢交番(練馬区羽沢二丁目)
  • 氷川台駐在所(練馬区氷川台一丁目)
  • 早宮交番(練馬区早宮二丁目)
  • 春日町交番(練馬区春日町五丁目)

主な未解決事件編集

  • 中村北二丁目アパート内強盗殺人事件[1]

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集