長門古市駅

日本の山口県長門市にある西日本旅客鉄道の駅

長門古市駅(ながとふるいちえき)は、山口県長門市日置上へきかみ字五反田にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)山陰本線である。

長門古市駅
Nagato-Furuichi stn.jpg
駅舎
ながとふるいち
Nagato-Furuichi
黄波戸 (4.1 km)
(4.5 km) 人丸
所在地 山口県長門市日置上字五反田5791-2
北緯34度23分18.6秒 東経131度6分7.52秒 / 北緯34.388500度 東経131.1020889度 / 34.388500; 131.1020889座標: 北緯34度23分18.6秒 東経131度6分7.52秒 / 北緯34.388500度 東経131.1020889度 / 34.388500; 131.1020889
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 山陰本線
キロ程 609.0 km(京都起点)
電報略号 フル
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
107人/日(降車客含まず)
-2020年-
開業年月日 1929年昭和4年)10月13日[1]
備考 無人駅[2]
テンプレートを表示

歴史編集

駅構造編集

対向式2面2線ホームの、交換設備を備えた地上駅長門鉄道部管理[3]で、平成初期までは有人駅であったが、現在は無人駅であり、自動券売機等の設備もない。駅舎は2001年に改築され、「ふれあいプラザはまゆう日置」というコミュニティ施設となっている。その駅舎は下りホーム側にあり、上りホームへは長門市寄りの跨線橋で連絡している。

のりば編集

ホーム 路線 方向 行先
駅舎側 山陰本線 下り 滝部下関方面
反対側 上り 長門市東萩方面
  • ※案内上ののりば番号は設定されていない。

利用状況編集

1日の平均乗車人員は以下の通りである[4]

乗車人員推移
年度 1日平均人数
1999 383
2000 350
2001 293
2002 284
2003 264
2004 240
2005 221
2006 218
2007 225
2008 214
2009 205
2010 185
2011 181
2012 164
2013 184
2014 162
2015 162
2016 152
2017 126
2018 121
2019 113
2020 107

駅周辺編集

日置町(2005年に長門市と合併)の中心部にあたり、住宅や商店が多い。田畑もある。駅の約400メートル南側を国道191号(北浦街道)が通っている。

バス路線編集

「古市駅」停留所にて、ブルーライン交通の路線が発着する。

隣の駅編集

西日本旅客鉄道
山陰本線
黄波戸駅 - 長門古市駅 - 人丸駅

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 石野哲(編) 『停車場変遷大事典 国鉄・JR編 Ⅱ』(初版)JTB、1998年10月1日、316頁。ISBN 978-4-533-02980-6 
  2. ^ a b “「通報」●芸備線甲立駅ほか18駅の駅員無配置について(旅客局)”. 鉄道公報 (日本国有鉄道総裁室文書課): p. 4. (1986年3月29日) 
  3. ^ データで見るJR西日本2021 - 西日本旅客鉄道 p.94
  4. ^ 山口県統計年鑑 - 山口県

関連項目編集

外部リンク編集