メインメニューを開く

株式会社 魚国総本社(うおくにそうほんしゃ)は、大阪府大阪市中央区道修町に本社を置く給食関連企業である。

株式会社 魚国総本社
Uokuni Sohonsha Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
541-0045
大阪府大阪市中央区道修町一丁目6番19号
設立 1914年大正3年)5月1日
業種 サービス業
法人番号 1120001074930
代表者 代表取締役会長 田所忠夫
代表取締役社長 田所伸浩
資本金 2億8,600万円
売上高 612億19百万円(2009年3月期)
純利益 4億5800万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 194億9900万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 1万6409人(2009年3月現在)
外部リンク http://www.uokuni-s.co.jp/
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1914年 大阪市南区魚国商店として開業。
  • 1927年 集団給食事業を開始する。
  • 1953年 株式会社魚国となる。
  • 1955年 東京支店を設置。
  • 1956年 名古屋支店・京都支店設置。
  • 1958年 四日市支店を設置。
  • 1966年 株式会社魚国を株式会社魚国総本社と改称する。
  • 1968年 大阪魚国株式会社を設立
  • 1972年 北海道魚国株式会社・新大阪うお国株式会社を設立する。
  • 1973年 仙台出張所を開設。
  • 1978年 九州魚国株式会社を設立。
  • 1993年 大阪魚国、新大阪うお国が株式会社魚国総本社に統合される。
  • 1994年 名古屋魚国が株式会社魚国総本社に吸収される。
  • 1998年 北陸魚国株式会社CPUが竣工される。さらに病院向けの院外調理が開始される。同年、阪神魚国・九州魚国が株式会社魚国総本社に統合される。
  • 1999年 「第4回治療食献立・調理コンテスト」にて、大阪本部が厚生大臣賞を受賞する。
  • 2000年 株式会社大乃が株式会社魚国総本社に統合される。
  • 2001年 大阪本部・名古屋本部・九州支社がISO14001認証を取得。第5回治療食献立・調理技術コンテストにて、九州支社が厚生労働大臣賞を受賞する。
  • 2002年 東京魚国(現在の株式会社レパスト)を経営分離する。
  • 2003年 魚国グループ(北海道魚国株式会社・東北魚国株式会社・北陸魚国株式会社・三重魚国株式会社・京都魚国株式会社)が株式会社魚国総本社に統合される。東北支社がISO9001認証を取得。
  • 2005年 「第7回治療食献立・調理技術コンテスト」にて、京都支社が日本医師会会長賞を受賞する。名古屋支部がISO9001認証を取得。
  • 2007年 三重支社が「第8回治療食献立・調理技術コンテスト」にて、日本医師会会長賞受賞。

事業内容編集

不祥事編集

  • 2016年2月2日、同社が調理した給食を食べた奈良県香芝市の幼稚園及び保育所の園児・職員計65人が食中毒を訴え、給食に出たイワシつみれからヒスタミンが検出され、奈良県に4日から最大3日間、事故が起きた幼稚園・保育所計3園での営業停止を命じられた[2]
  • 2018年3月27日 - 魚国総本社が運営するボートレース児島選手宿舎食堂で、食事をとった20人の選手が体調不良を訴え、後日食中毒であったことが判明した[3]。ボートレースの開催は、体調不良者の多数発生により中止翌28日から30日までのレースが全て中止、開催打ち切りとなった[4]

その他編集

同社の社是にある「○に十」は同社の社章ではないが、同社の創業一族である田所家の「田」の文字から来ている。なお昭和40年頃まで同社が本社を置く関西各地では賄い仕出し業者の中にはこの「○に十」のマークを使っていた業者が多数存在した。

出典編集

外部リンク編集