メインメニューを開く

龍 悦代(りゅう えつよ 11月18日 - 2019年3月6日)は宝塚歌劇団卒業生(男役)で、元大阪芸術大学舞台芸術学科ミュージカルコース教授及び元大阪芸術大学短期大学部メディア・芸術学科教授[1][2][3]

兵庫県神戸市生田区出身、湊川高等学校出身。愛称はコーマちゃん。52期生1976年退団。

娘は84期生で元大阪芸術大学舞台芸術学科専任講師の芽映はるか

略歴編集

1964年 宝塚音楽学校入学。

1966年 宝塚歌劇団に入団。52期生。同期に鈴鹿照がいる。

1976年 宝塚歌劇団を退団。

1982年~1985年? 大阪芸術大学舞台芸術学科の非常勤講師に就任[要出典]

2011年? 大阪芸術大学短期大学部メディア・芸術学科の専任教授となる[要出典]

2016年3月 大阪芸術大学短期大学部を定年退職。

人物編集

  • 30年近くに渡り、大阪芸術大学及び大阪芸術大学短期大学部にて教員として活動し、多くの卒業生を世に送り出した。

以下は直接指導したといわれる著名人

  • 大阪芸術大学時代

  古田新太(俳優)

  橋本じゅん(俳優)

  岩崎正裕(劇団太陽族代表・演出家)

  宮武真央(女優)

  • 大阪芸術大学短期大学部時代

  奥谷楓(声優)

教員としての活動編集

大阪芸術大学 加筆求む 

2007年

振付

2009年

振付

  • 12月2日 3日 絵本「龍の子ケンとリン」より 龍の子ケンとリン 原案・監修:高円宮妃久子殿下 会場:大阪芸術大学芸術劇場

大阪芸術大学短期大学部

2014年

振付

2015年

振付

監修・振付

関連人物編集

大阪芸術大学時代

  • 横井茂 (上に同じ)
  • 太田哲則 (大阪芸術大学舞台芸術学科元教員で元宝塚歌劇団の演出家)

大阪芸術大学短期大学部時代

出典編集