メインメニューを開く

デビッド・プラット

イングランドのサッカー選手

デイヴィッド・アンドリュー・プラットDavid Andrew Platt, 1966年6月10日 - )は、イングランドグレーター・マンチェスター州チャダートン出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。現役時代のポジションはMFオフェンシブハーフ)。

デイヴィッド・プラット Football pictogram.svg
DavidPlatt.jpg
マンチェスター・Cコーチ時代(2010年)
名前
本名 デイヴィッド・アンドリュー・プラット
David Andrew Platt
ラテン文字 David Platt
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1966-06-10) 1966年6月10日(53歳)
出身地 チャダートン英語版
身長 181cm
体重 78kg
選手情報
ポジション MF (OMF)
利き足 右足
ユース
0000-1982 イングランドの旗 チャダートン英語版
1982-1985 イングランドの旗 マンチェスター・U
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1982-1985 イングランドの旗 クルー 134 (56)
1988-1991 イングランドの旗 アストン・ヴィラ 121 (50)
1991-1992 イタリアの旗 バーリ 29 (11)
1992-1993 イタリアの旗 ユヴェントス 16 (3)
1993-1995 イタリアの旗 サンプドリア 55 (17)
1995-1998 イングランドの旗 アーセナル 88 (13)
1999-2001 イングランドの旗 ノッティンガム 5 (1)
1982-2001 通算 448 (151)
代表歴2
1988 イングランドの旗 イングランド U-21 3 (0)
1989-1996 イングランドの旗 イングランド B 3 (0)
1989-1996[1] イングランドの旗 イングランド 62 (27)
監督歴
1998-1999 イタリアの旗 サンプドリア
1999-2001 イングランドの旗 ノッティンガム(選手兼任)
2001-2004 イングランドの旗 イングランド U-21
2010-2012 イングランドの旗 マンチェスター・C(ファーストチームコーチ)
2012-2013 イングランドの旗 マンチェスター・C(共同アシスタントコーチ)
2015 インドの旗 プネー・C
1. 国内リーグ戦に限る。2017年4月16日現在。
2. 2017年4月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

1990年代イングランド代表の中盤を担った選手。1990 FIFAワールドカップ決勝トーナメント1回戦のベルギー戦では、延長後半終了直前にFKからのロングボールを振り向きざまにボレーシュートで決め[2]、自身の評価を高めた。

クラブではアストン・ヴィラFCを経て、セリエAASバーリに移籍。29試合11ゴールを挙げる活躍によりユヴェントスFCに移籍するも、外国人枠の問題で出場は限られた。1993シーズンからはUCサンプドリアに移籍、2シーズンでリーグ戦55試合17ゴールを挙げる活躍をした。1993-94シーズンはロベルト・マンチーニルート・フリットらとチームを牽引。ACミランにはスクデットを譲ったが、コッパ・イタリアの獲得に貢献した。

その後アーセナルFCに移籍、エマニュエル・プティの加入で先発出場は限られたが、1997-98シーズンにはプレミアリーグ優勝とFAカップの2冠獲得に貢献した。翌シーズンはノッティンガム・フォレストFCに移籍、選手兼監督としてプレーしたが[2]、怪我のためほとんどプレー出来ないまま引退した。

2010-11シーズンより、ロベルト・マンチーニ率いるマンチェスター・シティFCのコーチングスタッフとして入閣[3]2012-13シーズンからはアシスタントコーチを務めたが、マンチーニ解任後の2013年5月14日に自身もエティハド・スタジアムを去った[4]。2015年5月27日、ISLに所属するFCプネー・シティの監督に就任することが発表された[5]

個人成績編集

クラブでの成績編集

クラブ リーグ カップ リーグカップ 協会 合計
シーズン クラブ リーグ 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
イングランド リーグ FAカップ リーグカップ UEFA 合計
1984–85 クルー フォース・ディヴィジョン 22 5
1985–86 43 9
1986–87 43 22
1987–88 26 19
1987–88 アストン・ヴィラ セカンド・ディヴィジョン 11 5 0 0 0 0 - - 11 5
1988–89 ファースト・ディヴィジョン 38 7 2 1 5 6 - - 45 14
1989–90 37 19 5 1 4 1 - - 46 21
1990–91 35 19 2 0 5 3 4 2 46 24
イタリア リーグ コッパ・イタリア リーグカップ UEFA 合計
1991–92 バーリ セリエA 29 11
1992–93 ユヴェントス 16 3
1993–94 サンプドリア 29 9
1994–95 26 8
イングランド リーグ FAカップ リーグカップ UEFA 合計
1995–96 アーセナル プレミアリーグ 29 6 1 0 2 0 32 6
1996–97 28 4 1 0 3 1 2 0 34 5
1997–98 31 3 4 0 4 1 2 0 41 4
1999–00 ノッティンガム ファースト・ディヴィジョン 3 0 0 0 0 0 3 0
2000–01 2 1 0 0 2 0 4 1
合計 イングランド 348 119
イタリア 100 31
通算 448 150

代表での成績編集

出典[1]


イングランド代表国際Aマッチ
出場得点
1989 2 0
1990 12 4
1991 11 3
1992 10 5
1993 10 8
1994 5 4
1995 5 2
1996 7 1
通算 62 27

タイトル編集

クルー
ユヴェントス
サンプドリア
アーセナル

脚注編集

  1. ^ a b “David Andrew Platt - International Appearances” (英語). The Rec.Sport.Soccer Statistics Foundation. http://www.rsssf.com/miscellaneous/platt-intlg.html 
  2. ^ a b Happy birthday to you!”. FIFA.com (2011年6月5日). 2017年12月17日閲覧。
  3. ^ Manchester City appoint David Platt as first-team coach”. BBC Sport (2010年7月1日). 2017年4月16日閲覧。
  4. ^ David Platt leaves Manchester City assistant manager role”. BBC Sport (2013年5月14日). 2017年4月16日閲覧。
  5. ^ Platt in the City”. Pune Mirror (2015年5月27日). 2017年4月16日閲覧。

外部リンク編集