メインメニューを開く
ららぽーと > LALAガーデンつくば

三井ショッピングパーク・LALAガーデンつくば(みついショッピングパーク・ララガーデンつくば)は、茨城県つくば市小野崎字千駄苅278-1に所在する三井不動産商業マネジメント運営の郊外型ショッピングセンター(SC)である。

LALAガーデンつくば
LALA GARDEN TSUKUBA
店舗概要
所在地 305-0034
茨城県つくば市小野崎字千駄苅278-1
座標 北緯36度4分25秒 東経140度6分10秒 / 北緯36.07361度 東経140.10278度 / 36.07361; 140.10278座標: 北緯36度4分25秒 東経140度6分10秒 / 北緯36.07361度 東経140.10278度 / 36.07361; 140.10278
開業日 2004年平成16年)3月19日
施設管理者 三井不動産商業マネジメント株式会社
設計者 基本設計 フェルナンド・バスケス[2]MTMインターナショナル[3]
施工者 秋山工務店(建築)
みらい建設工業(土木)[3]
敷地面積 56,984[1]
延床面積 26,253[1]
商業施設面積 21,504[1]
店舗数 71店
営業時間 店舗により異なる
駐車台数 1,201[1]
最寄駅 首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス つくば駅[4]
最寄IC 首都圏中央連絡自動車道 つくば牛久IC
外部リンク 公式サイト
LaLaport

目次

概要編集

つくばエクスプレスの開通を翌年に控え、沿線における大規模マンション開発が進み、人口の増加が見込まれるつくば市の中心部(センター地区)にほど近い、同市小野崎の国道408号線沿いに、三井不動産が開発にあたるライフスタイルパークとしては2施設目として、2004年3月19日にオープンした[3][2]

SCは核店舗としてカスミの新業態である高級スーパー「グラン・プルシェ」と[5]アカチャンホンポが当時としては茨城県内最大の店舗面積で出店した[2]。また、同年6月からサークル活動「LALAクラブつくば」を開始し、そのためのスペースもSCに設けた[2]

2005年10月1日、つくばエクスプレスの開通による、さらなる顧客とマーケットの拡大を見込み、既設部分と渡り廊下でつなぎ、2階建ての「アイランド」が増床オープンした[1][6]

主なテナント編集

1階編集

2階編集

撤退したテナント編集

交通編集

「小池」バス停留所前。松代方面行きの乗降場前が徒歩入口となっている。一方、センター地区から続くロードサイド店舗集積地であり、西武百貨店(当時)方面からの徒歩利用も見られた。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e “三井ライフスタイルパーク「LALAガーデンつくば」増床部分「アイランド」 10月1日オープン” (プレスリリース), 三井不動産株式会社, (2005年8月22日), http://mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2005/0822_02/index.html 2017年10月9日閲覧。 
  2. ^ a b c d 『販売革新』2004年5月号
  3. ^ a b c “「三井ライフスタイルパーク」第2号物件施設名称ならびに出店テナント決定「LALAガーデンつくば」 平成16年3月19日(金)グランドオープン” (プレスリリース), 三井不動産株式会社, (2004年1月21日), http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2004/0121/index.html 2017年10月9日閲覧。 
  4. ^ LALAガーデンつくば交通アクセス
  5. ^ “カスミ、高級SM「グラン・プルシェ」オープン、つくばドミナントの要に”. 日本食糧新聞 (日本食糧新聞社). (2004年3月31日) 
  6. ^ 「つくばの大型SC 2階建て施設増設 新たに7店舗オープン」『読売新聞』 茨城版 2005年10月1日

関連項目編集

外部リンク編集