メインメニューを開く

株式会社じほうは、医薬品医療関連の書籍雑誌等の発行を行う企業。1922年に創業、旧称は薬業時報社。医薬品情報誌の日刊薬業は1958年創刊、2009年よりインターネット・ファクシミリでの発行となった。

株式会社じほう
Jiho,Inc.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
101-8421
東京都千代田区一ツ橋2-6-3
設立 1951年昭和26年)6月
業種 情報・通信業
法人番号 8010001031283
事業内容 医薬品・医療関係の書籍・雑誌等の発行
代表者 武田正一郎(代表取締役社長)
資本金 3,600万円
従業員数 118名
外部リンク http://www.jiho.co.jp/
テンプレートを表示

目次

主な刊行物編集

薬価基準・保健薬事典・診療ガイドラインなど医薬品や医療に関する書籍、日本医薬品集等のCD-ROMやダウンロード販売など。

定期刊行物編集

  • 日刊薬業(医薬品総合情報、WebFAXでの発行)
  • 月刊薬事(薬剤師向け総合情報誌)
  • 調剤と情報(月刊、薬剤師向け調剤実務情報誌)
  • Phama Next(月刊、薬剤師向けキャリアアップ情報誌)
  • PHARM TECH JAPAN(月刊、製剤情報誌)
  • Yakugyo Jiho(月2回発行、医薬産業情報誌)
  • HANDS ON(季刊、看護師研修情報誌)

沿革編集

  • 1922年6月 - 東京市神田区鎌倉町にて薬業時報社創立、「薬業時報」(旬刊)を創刊。
  • 1936年2月 - 株式会社薬業時報社設立
  • 1936年7月 - 株式会社日刊薬業時報社設立、薬業時報を日刊化の上、日刊薬業時報に改題。
  • 1943年2月 - 新聞統制令により日刊薬業時報休刊、株式会社日刊薬業時報社解散。
  • 1946年12月 - 薬業時報社再建、薬業時報(週刊)を復刊。
  • 1948年10月 - 薬業時報を週2回発行に。
  • 1951年6月 - 株式会社薬業時報社設立
  • 1958年10月 - 日刊薬業創刊
  • 1959年11月 - 月刊薬事創刊
  • 1963年10月 - ファーマシューティカル・デイリーニューズ(日刊、英文)創刊。
  • 1975年10月 - ファーマシューティカル・デイリーニューズを週2回発行に変更の上、ファルマに改題。
  • 1986年4月 - メディファクス(日刊、FAX情報誌)創刊。
  • 2000年1月 - 株式会社じほうに社名変更。
  • 2009年4月 - 日刊薬業の発行をWeb・FAXに変更。

関連会社編集

  • 株式会社医薬情報研究所 - 電子、出版事業などを展開。東京証券取引所に上場している保育サービス大手、JPホールディングス第3位の株主(保有株数3.6%)でもあり、 2017年6月の同社の定時株主総会の際には「取締役の任期を現行の2年間から1年間に短縮する」という提案、および社外監査役選任の提案を提出。JPホールディングス創業者で筆頭株主の山口洋らと議決権を行使し、同社のお家騒動でその動向や思惑が注目された[1]
  • ソシム株式会社

脚注編集

外部リンク編集