メインメニューを開く

もってのほか

  1. 「食用菊」の品種名。食用菊を参照。
  2. 毎日放送NET(日本教育テレビ)系で放映されていたテレビドラマ。主人公が上記の菊を栽培している農民であることによる命名。ここの項目ではこれについて説明する。

目次

もってのほか (ドラマ)編集

もってのほか

もってのほか 姉妹菊の章
ジャンル テレビドラマ
原作 花登筺
脚本 花登筺
出演者 星由里子ほか
制作 毎日放送東宝
放送
放送国・地域   日本
放送期間 1974年10月11日 - 1975年3月28日
放送時間 金曜21:00 - 21:55
放送枠 毎日放送・NET金曜9時枠の連続ドラマ
放送分 55分
回数 25

特記事項:
久保田鉄工(現:クボタ一社提供
テンプレートを表示

もってのほか』(第13話から『もってのほか 姉妹菊の章(しまいぎくのしょう)』に改題)は、毎日放送(MBS)と東宝が制作し、NETテレビ(現・テレビ朝日)系列(現在とネットワーク編成が異なる)で放映された、花登筺原作・脚本のテレビドラマ。1974年10月11日 - 1975年3月28日の半年間、金曜夜9時からの1時間枠で放映された。全25回。久保田鉄工(現・クボタ一社提供

概要編集

山形蔵王を舞台に、独身のままの栽培に励む男が、菊花展で一人の女性に出会う。

それまで関西地方が多かった花登筺の作品としては初めて東北地方を舞台にした一風変わった作品である。

両作の放送開始から約1ヵ月半後、東京大阪JNN/ANN系列局の変更(腸捻転ネットワークの解消)が発表された。

花登はヒロインの星由里子とのちに結婚した。

キャスト編集

ネット局編集

毎日放送(MBS)(本番組までNETテレビ系列の自社制作枠) 金曜21時台
前番組 番組名 次番組
もってのほか

もってのほか 姉妹菊の章
ここからTBS系列にネットチェンジ
白い地平線(TBS制作)
NET系 金曜21時台(本番組までMBSの制作枠。一部地域を除く)
幡髄院長兵衛お待ちなせえ
もってのほか

もってのほか 姉妹菊の章
ザ★ゴリラ7
(ここからNET制作枠)