メインメニューを開く

アダム・オクルアシビリ(Adam Okruashvili、 1989年1月1日-) は、ジョージアトビリシ出身の柔道選手。階級は100kg超級。身長193cm。体重120kg[1][2][3]

獲得メダル
ジョージア (国)の旗 ジョージア
柔道
世界選手権
2015 アスタナ 100kg超級
世界団体
2013 リオデジャネイロ 90kg超級
2014 チェリャビンスク 90kg超級
ワールドマスターズ
2013 チュメニ 100kg超級

人物編集

2005年のヨーロッパジュニア100kg超級で3位になると、2006年にはヨーロッパ選手権の無差別で3位に入った[2]。2007年のユニバーシアード無差別でも3位だった。2009年にはワールドカップ・トビリシで優勝すると、以降も国際大会で一定の成績を残すが、2012年ロンドンオリンピックでは初戦でドイツのアンドレアス・テルツァー崩袈裟固で敗れた[1][2]。2013年のヨーロッパ選手権ではフランスのテディ・リネールに敗れるも2位になると、ワールドマスターズでは優勝した[4]世界選手権では5位にとどまるも、世界団体ではチームの優勝に貢献した[5]。2014年にはグランプリ・トビリシで優勝した。ヨーロッパ選手権では2位だったが、団体戦では優勝した。世界団体では3位だった[2]。2015年にはバクーで開催されたヨーロッパ選手権を兼ねたヨーロッパ競技大会において優勝を飾っている[6]世界選手権では準決勝で七戸龍に敗れるも3位となった[7]。2016年のリオデジャネイロオリンピックでは初戦で日本の原沢久喜に敗れた[3]

IJF世界ランキングは1666ポイント獲得で5位(18/8/27現在)[8]

主な戦績編集

(出典[3]JudoInside.com)。

脚注編集

外部リンク編集