アベンジャーズ・キャンパス

アベンジャーズ・キャンパス (Avengers Campus) とは、世界中のディズニーパークウォルト・ディズニー・イマジニアリングが建設中の「マーベル・シネマティック・ユニバース」をテーマとしたエリアである。

建設中のパーク編集

概要編集

ディズニーパークにマーベルのアトラクションを作るという話は2009年から始まっていた。ウォルト・ディズニー・カンパニーの2013-2014年の決算スピーチの中で、香港の財務秘書であるジョン・ツァンは、香港ディズニーランドに新たなマーベルのナイトタイム・パレード、そしてマーベル・シネマティック・ユニバースからのキャラクターをテーマとしたエリアが作られると発表した[1][2][3]。また、2016年にオープンした上海ディズニーランド上海ディズニーリゾート)の ガーデン・オブ・イマジネーションには開園当初からマーベル・ユニバースと呼ばれるマーベル・エリアも存在してグリーティングやアトラクションがある。

2013年10月8日、ディズニー・パークス・エクスペリエンス・プロダクツのトム・スタッグスが、香港ディズニーランドにアイアンマン・エクスペリエンスが加わると発表した。設計はウォルト・ディズニー・イマジニアリングウォルト・ディズニー・アトラクションズが担当し、ヴィジュアル・エフェクトはインダストリアル・ライト&マジックが担当する。工事の遅れにより、香港ディズニーランド鉄道の一時運休や、バズ・ライトイヤーのアストロブラスターファストパス発券休止などの影響があった。ライドの試験運転は2016年7月に始まり、2017年1月11日にグランドオープンした。

2018年3月20日、ディズニーはディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーディズニーランド・リゾート)、ウォルト・ディズニー・スタジオ・パークディズニーランド・パリ)、香港ディズニーランド香港ディズニーランド・リゾート)にマーベル・シネマティック・ユニバースのエリア「アベンジャーズ・キャンパス」をオープンすることをディズニー・パークス・エクスペリエンス・プロダクツより発表[4][5][6][7][8][9]。カリフォルニア・アドベンチャーのエリア、「バグスランド」を2018年末をもって閉鎖することを発表した。それに先立ち、ウォルト・ディズニー・スタジオ・パークではロックンローラー・コースターを『アイアンマン』をテーマにしたものにリニューアル予定と発表[10]ディズニー・ホテル・ニューヨークも『アイアンマン』をテーマとしたホテル[11]をリニューアルすると発表した。また、香港ディズニーランドではバズ・ライトイヤーのアストロブラスターアントマンをテーマとしたアトラクション『アントマン&ワスプ:ナノバトル!』建設のため2017年にクローズしている[12]

2019年8月24日にカリフォルニアで行われたD23 Expoにてディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーウォルト・ディズニー・スタジオ・パークにオープンするエリアの名称は「アベンジャーズ・キャンパス」となることを発表した[13][14][15]。香港ディズニーランドのエリア名は未定である。

同年12月26日に、2020年の夏に開業予定と発表[16][17]された。

2020年3月11日にアベンジャーズ・キャンパス(ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー)は同年7月18日にオープン予定とディズニー・パークス・エクスペリエンス・プロダクツより発表された[18][19]。なお、パリと香港のパークの具体的なオープン日ついては発表されてない。

東京ディズニーリゾートについて編集

東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは全世界のパークで唯一ウォルト・ディズニー・ジャパン(ウォルト・ディズニー・カンパニー)とライセンス契約で運営し、オリエンタルランド独自の方向性を保っているため、東京ディズニーランド東京ディズニーシーには、アベンジャーズ・キャンパス並びに東京のパーク内でのマーベル導入の発表やマーベルショー、マーベルグッズも一切販売や展開を行っていない。そのため、ディズニーランド・リゾートのディズニーランド・モノレールウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートウォルト・ディズニー・ワールド・モノレール・システムでもアベンジャーズのラッピングがされたが、東京ディズニーリゾートのディズニーリゾートラインでは一切されていない。

イクスピアリ内に存在するディズニーストア 東京ディズニーリゾート店はオリエンタルランドではなく、ウォルト・ディズニー・ジャパンによる運営のためマーベルグッズが展開されている。

また、「2019年オリエンタルランド株主総会」においても質疑応答でマーベルの導入の可能性について質問があり、オリエンタルランド側は「東京ディズニーランド及び東京ディズニーシー内にマーベルを導入する事は現時点で一切する事はない。」と名言した。

毎年東京ディズニーリゾート内で開催されている「東京ディズニーリゾート ディズニー・ハロウィーン」でも全世界のディズニーパークで唯一マーベル・キャラクターへの仮装は禁止[20]されている[3]

アベンジャーズ・キャンパスは導入予定の無いパークのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートでも新たにマーベルのアトラクションやショーを展開、ディズニー・クルーズ・ラインではマーベル・キャラクターとのグリーティングを行っているため、オリエンタルランドが所有、運営する東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、ボン・ヴォヤージュディズニーホテルのみマーベル関連の展開が一切取り扱っていない状態が2020年の現在も続いている。

ストーリー編集

スーパーヒーローチームの「アベンジャーズ」がカリフォルニア、パリ、香港のディズニーパークを訪れるゲストの中から仲間となる未来のスーパーヒーローをリクルートするため、活動を始めた。

施設編集

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー編集

カリフォルニア・アドベンチャーでは、「バグス・ランド」の跡地と「ハリウッド・ランド」のガーディアンズ・オブ・ギャラクシー - ミッション:ブレイクアウト!周辺のエリアを合併する形で構成される。2020年7月18日にオープン予定[21][22]。「スパイダーマン」をテーマにした3Dライドアトラクション、「ウェブスリンガーズ:スパイダーマン・アドベンチャー 」(WEB SLINGERS: A Spider-Man Adventure) や「アントマン&ワスプ」をテーマにしたレストラン、「ピム・テスト・キッチン」(Pym Test Kitchen) がオープン予定[23]

また、第二フェーズとしてアベンジャーズとかつてなく強大な敵との戦いを体験できるアトラクションを建設予定[21]

既存のアトラクション編集

既存のショップ編集

建設中のアトラクション編集

  • ウェブスリンガーズ:スパイダーマン・アドベンチャー (WEB SLINGERS: A Spider-Man Adventure) - 「ウェブスリンガー」という乗り物に乗って暴走するスパイダーボットを止めるべくスパイダーマンを助ける3Dライドアトラクション。糸を発射する感覚を楽しめる。2020年7月18日オープン予定。

建設中のレストラン編集

  • ピム・テスト・キッチン (Pym Test Kitchen) - 「アントマン&ワスプ」をテーマにしたレストラン。2020年7月18日オープン予定。
  • シャワルマ・パレス (Shawarma Palace) - 映画「アベンジャーズ」でのニューヨークの戦いののち、アベンジャーズが食事をしていたシャワルマ店をモチーフにしている。2020年7月18日オープン予定。
  • テラン・トリーツ (Terran Treats) - 2020年7月18日オープン予定。

建設中のショップ編集

  • ウェブ・サプライヤーズ (WEB Suppliers) - スパイダーマングッズが購入できる。
  • キャンパス・サプライ・ポッド (The Campus Supply Pod)

建設中のキャラクター・グリーティング施設編集

ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク編集

ウォルト・ディズニー・スタジオ・パークではバックロット・エリアの一部に建設予定。2020年オープン予定。それに先立ち、ロックンローラー・コースターを『アイアンマン』をテーマにしたものにリニューアル予定と発表[10]

建設中のアトラクション編集

建設中のレストラン編集

  • ピム・テスト・キッチン (Pym Test Kitchen) - 「アントマン&ワスプ」をテーマにしたレストラン。2020年オープン予定。

香港ディズニーランド編集

香港ディズニーランドではトゥモローランドの現在「スターク・エキスポ・ホンコン」として稼働している一部とオートピアの跡地を利用して建設予定。

既存のアトラクション編集

既存のショップ編集

補足編集

2009年のウォルト・ディズニー・カンパニーマーベル買収の際にユニバーサルと交わした契約に基づき、「マーベル」の名称は使用できなかった[24]。また、この契約ではミシシッピ川以東ではユニバーサルが使用しているマーベル・コミックスのキャラクターの使用権を有している。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Ng, Jeffrey (2013年2月27日). “Hong Kong’s Disneyland to Get Marvel Superheroes”. The Wall Street Journal. http://blogs.wsj.com/chinarealtime/2013/02/27/hong-kongs-disneyland-to-get-marvel-superheroes/?mod=chinablog 2017年4月21日閲覧。 
  2. ^ ディズニーランド、「マーベル」新エリアに『ディズニーの本気』を感じる - フロントロウ”. front-row.jp. 2019年12月26日閲覧。
  3. ^ a b ディズニーが“アベンジャーズ・キャンパス(Avengers Campus)”の詳細を発表 – 連載JP”. rensai.jp. 2019年12月26日閲覧。
  4. ^ Erin Glover (2018年3月20日). “Avengers and Other Super Heroes to Assemble in New Themed Areas at Disneyland Resort, Disneyland Paris and Hong Kong Disneyland”. disneyparks. 2019年8月27日閲覧。
  5. ^ ディズニーが“アベンジャーズ・キャンパス(Avengers Campus)”の詳細を発表 – 連載JP”. rensai.jp. 2019年12月26日閲覧。
  6. ^ ディズニーが「マーベルランド」発表。スパイダーマンやアベンジャーズのライドも (Engadget 日本版)”. NewsPicks (2019年8月25日). 2019年12月26日閲覧。
  7. ^ INC, SANKEI DIGITAL. “マーベル新エリア開業へ 米ディズニーで来年” (日本語). 産経フォト. 2019年12月26日閲覧。
  8. ^ 米ディズニーランド内に新設されるスーパーヒーロー作品をテーマとした“マーベルランド”の計画が明らかに”. hypebeast.com. 2019年12月26日閲覧。
  9. ^ マーベルテーマに新エリア開業へ 米ディズニーで来年:山陽新聞デジタル|さんデジ” (日本語). 山陽新聞デジタル|さんデジ. 2019年12月26日閲覧。
  10. ^ a b Jennifer Fickley-Baker (2018年2月11日). “Rock ‘n’ Roller Coaster Starring Aerosmith at Walt Disney Studios Park to Receive Marvel Transformation”. disneyparks. 2019年8月27日閲覧。
  11. ^ ディズニーランド、「マーベル」新エリアに『ディズニーの本気』を感じる - フロントロウ”. front-row.jp. 2019年12月26日閲覧。
  12. ^ Jason (2017年8月7日). “Hong Kong Disneyland to Close Buzz Lightyear Astro Blasters on 8/31”. The Geek's Blog @ disneygeek.com. 2017年9月15日閲覧。
  13. ^ ADAM BANKHURST (2019年8月24日). “米、パリ、香港のディズニーランドにオープンするマーベルエリアの名称は「アベンジャーズ・キャンパス」に決定!” (日本語). IGN Japan. 2019年8月24日閲覧。
  14. ^ 米、パリ、香港のディズニーランドにオープンするマーベルエリアの名称は「アベンジャーズ・キャンパス」に決定!”. jp.ign.com. 2019年12月26日閲覧。
  15. ^ 株式会社インプレス (2019年8月26日). “「アベンジャーズキャンパス」米国に2020年オープン。ヒーローを育てるテーマパーク” (日本語). AV Watch. 2019年12月26日閲覧。
  16. ^ カリフォルニアのディズニーに「アベンジャーズ・キャンパス」建設 - ライブドアニュース” (日本語). news.livedoor.com. 2019年12月26日閲覧。
  17. ^ ディズニー『アベンジャーズ』ランド、2020年夏にオープン!” (日本語). シネマトゥデイ. 2019年12月26日閲覧。
  18. ^ ディズニー『アベンジャーズ』ランド、7月18日オープン!(シネマトゥデイ)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2020年3月12日閲覧。
  19. ^ 管理者 (2020年3月12日). “ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークの『アベンジャーズ・キャンパス』は7月18日よりオープンを発表” (日本語). Amecomi Info(アメコミ・インフォ). 2020年3月12日閲覧。
  20. ^ ディズニーでの仮装、今年も「マーベル社のキャラクターはご遠慮ください」” (日本語). エキサイトニュース. 2020年3月13日閲覧。
  21. ^ a b Michael Ramirez (2019年8月25日). “Details Revealed for Avengers Campus and Other New Experiences Coming to Disneyland Resort”. disneyparks. 2019年8月27日閲覧。
  22. ^ https://disneyparks.disney.go.com/blog/2020/03/avengers-campus-set-to-open-july-18-2020-at-disneyland-resort/
  23. ^ Michael Ramirez (2019年8月25日). “Super Heroes Preparing to Assemble at Disney Parks Around the World”. disneyparks. 2019年8月27日閲覧。
  24. ^ Brian Glenn (2016年5月6日). “That Darn Marvel Contract – What Rights Does Universal and Disney Own”. insideuniversal. 2019年8月27日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集