マーベル・スーパー・ヒーロー・アイランド

マーベル・スーパー・ヒーロー・アイランド(Marvel Super Hero Island)とは、アイランズ・オブ・アドベンチャーにあるエリアの一つである。


概要編集

マーベル・コミックをテーマにしたアイランド。1999年のアイランズ・オブ・アドベンチャー開園と同時にオープン。

ウォルト・ディズニー社のマーベル買収との関係編集

2009年のウォルト・ディズニー・カンパニーマーベル買収の際にユニバーサルと交わした契約を交わし、ディズニーに使用料を払うことでこれまで通り使用することができるようになった。「マーベル」の名称は使用できなかった[1]。また、この契約ではミシシッピ川以東ではユニバーサルが現在使用しているマーベル・コミックスのキャラクターの使用権を有している。そのため、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのアトラクションが2021年に同じオーランドのエプコットウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート)にオープン予定である。

施設編集

アトラクション
レストラン
  • キャプテン・アメリカ・ダイナー(Captain America Diner
  • カフェ4(Cafe 4
キャラクター・グリーティング[2]

関連項目編集

出典編集

  1. ^ Brian Glenn (2016年5月6日). “That Darn Marvel Contract – What Rights Does Universal and Disney Own”. insideuniversal. 2019年8月27日閲覧。
  2. ^ https://www.universalorlando.com/web/en/us/things-to-do/character-encounters/meet-spider-man-and-the-marvel-super-heroes

外部リンク編集