メインメニューを開く

カズン (スーパーマーケット)

スーパーマーケット

カズンは、Olympicグループ傘下のスーパーマーケット。1996年の創業以来株式会社カズンが運営していたが、2013年に事業がOlympicグループの子会社である株式会社アバンセに譲渡された。のち2019年からは株式会社Olympicの運営となっている[1]

東京都東部(区部)、および隣接する埼玉県草加市に2019年8月現在で5店舗がある。かつては千葉県北西部にも店舗があったが、2010年までに全て閉鎖された。

目次

沿革編集

株式会社カズン
Cousin Corp.
 
カズン亀戸店(2012年から本社所在地)
種類 株式会社
本社所在地   日本
136-0071
東京都江東区亀戸三丁目61番18号
設立 1996年7月4日
業種 小売業
事業内容 小売業・卸売業など
代表者 田中秀文(代表取締役社長)
資本金 4000万円
売上高 95億円
従業員数 500名(2011年6月現在)
支店舗数 スーパーマーケット9、焼肉店1
主要株主 田中秀文(90%)、荒針産業(10%)
特記事項:上記の情報は特記がなければ2012年7月のMBO成立時点のもの。
2013年6月、特別清算開始決定。
テンプレートを表示
株式会社アバンセ
種類 株式会社
本社所在地   日本
166-0002
東京都杉並区高円寺北2-19-6-4F
設立 1991年5月15日
業種 小売業
事業内容 小売業・卸売業・保険代理業など
代表者 金澤 良樹(代表取締役社長)
資本金 1億円
売上高 95億円(2017年度予測)
従業員数 500名
支店舗数 スーパーマーケット8
特記事項:2018年時点の情報
テンプレートを表示
株式会社カズン
  • 1996年平成8年)
  • 1997年(平成9年)5月 - 本店と同地に本社を移転。
  • 2010年(平成22年)2月 - 妙典店を閉鎖し、千葉県から完全撤退。
  • 2012年(平成24年)
    • 4月12日 - Olympicグループが、創業者である岩嵜一彦社長が保有する全株式を3億円で取得して子会社化すると発表[2]
    • 4月18日 - Olympicグループが、株式会社カズンの棚卸資産の再査定を行った結果、棚卸資産の評価額を減額することとし、全株式を2億1660万8000円で取得して子会社化すると発表[3]
    • 6月 - 本店を閉鎖。本社は国分寺市のオリンピック本社所在地へ移転。
    • 6月28日 - Olympicグループが、有限会社サーフテクノへ50万円で全株式を譲渡すると発表[4]
    • 7月13日 - サーフテクノとの株式譲渡の合意を取り消し、Olympicグループから出向していたカズン社長の田中秀文に対して、同一の条件によりMBO方式で譲渡[5]、本社を亀戸店へ再移転。
  • 2013年(平成25年)
    • 1月1日 - スーパーマーケット事業を、Olympicグループの子会社・株式会社アバンセに譲渡。
    • 6月12日 - 株式会社カズンの特別清算開始決定[6]

店舗編集

閉鎖・転換した店舗編集

  • 東京都
    • 本店(足立区南花畑
    • 花畑店(足立区)
    • 常盤店(江東区
    • 田園調布南店(大田区
    • 金町店(葛飾区) 2006年8月2日閉店、跡地はジェーソン金町店
    • 成城店(世田谷区成城) 2017年11月16日にOlympic成城店へ転換して新装開店
    • 浮間店(北区浮間) 2018年12月31日閉店、OlympicグループのおうちDEPOへ転換して2019年2月21日に新装開店
    • 亀戸店(江東区亀戸) 2019年にOlympic亀戸店へ転換して新装開店
    • お花茶屋店(葛飾区四つ木) 2019年7月26日にOlympicお花茶屋店へ転換して新装開店
  • 千葉県

その他編集

  • 焼肉天国かずん(東京都中野区) - 株式会社カズンが運営していた焼肉店。2017年に「焼肉 雅山」に改称した。カズン時代以後の運営主体は不明。

脚注編集

外部リンク編集