メインメニューを開く

ガンボルド・ヘルレン(Ganbold Kherlen 1992年2月24日- )はモンゴル柔道選手。階級は66kg級[1][2]

獲得メダル
モンゴルの旗 モンゴル
柔道
ワールドマスターズ
2017 サンクトペテルブルク 66kg級

人物編集

2007年のアジアユース55kg級で優勝した[1]。シニアになってからは60kg級の選手として2012年のグランプリ・青島や2013年のグランプリ・マイアミで優勝、2014年のグランドスラム・アブダビでも3位になるなど一定の成績を収めるが、2016年のリオデジャネイロオリンピックには出場できなかった[1][2]。その後階級を66kg級に上げると、2017年のアジア選手権で3位だったが、世界ランキング上位選手が集まるワールドマスターズでは優勝を飾った[1][2]。2018年の世界選手権では7位だった[1]。2019年にはグランプリ・モントリオールグランプリ・ブダペストで優勝した[2]

IJF世界ランキングは2400ポイント獲得で11位(19/7/8現在)[3]

主な戦績編集

60kg級での戦績

66kg級での戦績

(出典[1][2])。

脚注編集

外部リンク編集