メインメニューを開く

ダイシンオレンジ日本中央競馬会に登録されていた競走馬である。馬名の由来は冠名+オレンジである。

ダイシンオレンジ
Daishin-Orange20110123.jpg
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2005年4月1日(14歳)
登録日 2007年11月8日
抹消日 2013年8月23日
アグネスデジタル
アシヤマダム
母の父 ラシアンルーブル
生国 日本の旗 日本北海道門別町
生産 戸川牧場
馬主 大八木信行
調教師 庄野靖志栗東
競走成績
生涯成績 33戦7勝
獲得賞金 1億7740万8000円
テンプレートを表示

経歴編集

2006年のサマーセール(1歳)に上場され、大八木信行に15,225,000円で落札される[1]

3歳編集

デビューは新馬戦が終了していた4月の阪神の未勝利戦。当時は芝2000mでのデビューだったが8着だった。その後も芝のレースを3走も着外だった。そして3歳未勝利戦が終了する10月の阪神未勝利戦で初めてダート戦に出走。直線抜け出して初勝利をあげた。

4歳編集

1月の京都500万下も連勝。1走挟んだ3月阪神の1000万下も勝ち3勝目となった。しかし準オープンは2戦して勝利をあげられず、降級した。1000万下のレースは2走するも勝利を飾れなかった。4勝目となったのは11月の京都戦。直線抜け出しての勝利となった。暮れの阪神の準オープンは1番人気になったが8着に敗れる。

5歳編集

1月の京都の準オープンの初夢ステークスも1番人気になりここは人気に応えて勝利を飾り、オープン入りを果たした。初の重賞挑戦となった平安ステークスは1番人気になるも2着惜敗した。3ヶ月休養明けたアンタレスステークスは直線差しきり、重賞初制覇した。その後再び休養に入り11月のみやこステークスに出走も11着惨敗。続くGI初挑戦となったジャパンカップダートも8着に敗れた。

6歳編集

平安ステークスは2番人気も直線抜け出して重賞2勝目をあげた。フェブラリーステークスでは3・4番手から競馬を進めたが直線で失速し9着に終わった。連覇のかかったアンタレスステークスでは先団追走も失速し11着に終わった。休養に入った後、9月のエルムステークスでは先行し4着となった。11月のみやこステークスでは中団追走も失速し10着。

7歳編集

名古屋大賞典は3番手追走も直線でニホンピロアワーズに6馬身差をつけられ2着。4月のアンタレスステークスは4番手につけたが直線で伸び切れず9着。6月の大沼ステークスでは先団追走も5着に敗れる。8月のブリーダーズゴールドカップでは6頭立ての5着だった。白山大賞典では6着、浦和記念では5着に敗れた。

8歳編集

3月の名古屋大賞典から始動し3着。続くアンタレスステークス8着、平安ステークス14着に敗れた。8月23日付けで競走馬登録を抹消、引退した。

引退後編集

引退後は新冠タガノファームで種牡馬となる。産駒のダイシンステルラが2017年の10月22日新潟5レースで勝利し、産駒のJRA初勝利をマークした。[2]

2016年7月に用途変更となり種牡馬引退[3]

競走成績編集

年月日 競馬場 競走名 頭数 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量 距離(馬場) タイム
(上り3F)
タイム
勝ち馬/(2着馬)
2008 4. 5 阪神 3歳未勝利 16 38.1 (10人) 8着 小牧太 56 芝2000m(良) 2:04.4 (35.4) 1.4 クーノキセキ
4. 27 京都 3歳未勝利 13 9.9 (5人) 10着 小牧太 56 芝2200m(良) 2:18.8 (35.9) 1.7 ヒカルカザブエ
5. 24 新潟 3歳未勝利 15 69.5 (11人) 12着 松田大作 56 芝2400m(良) 2:29.6 (36.6) 1.2 リアルハヤテ
8. 31 小倉 3歳未勝利 16 8.0 (3人) 6着 小牧太 56 芝1800m(良) 1:49.8 (36.3) 0.9 フサイチフェイマス
10. 4 阪神 3歳未勝利 16 6.3 (3人) 1着 川田将雅 57 ダ1800m(良) 1:54.5 (38.8) -0.7 (マルカマックス)
2009 1. 24 京都 4歳上500万下 13 5.8 (4人) 1着 川田将雅 56 ダ1800m(稍) 1:51.9 (36.9) -0.4 (ニューイチトク)
2. 22 京都 大津特別 15 4.0 (2人) 3着 四位洋文 56 ダ1800m(稍) 1:50.6 (36.8) 0.4 アドマイヤダンク
3. 7 阪神 4歳上1000万下 15 2.2 (1人) 1着 川田将雅 57 ダ1800m(稍) 1:52.3 (37.1) 0.0 (グランプリサクセス)
5. 3 京都 上賀茂S 16 3.2 (1人) 3着 川田将雅 57 ダ1800m(良) 1:51.0 (36.8) 0.5 キングスエンブレム
5. 31 中京 名古屋城S 16 3.0 (1人) 10着 鮫島良太 56 ダ1700m(良) 1:45.3 (38.9) 1.3 アンダーカウンター
6. 28 阪神 鷹取特別 16 4.3 (2人) 5着 川田将雅 57.5 ダ1800m(良) 1:51.7 (37.5) 0.6 ボクノタイヨウ
10. 31 京都 3歳上1000万下 16 5.4 (3人) 2着 川田将雅 57 ダ1800m(良) 1:50.3 (37.6) 0.3 スマートタイタン
11. 22 京都 3歳上1000万下 14 1.3 (1人) 1着 川田将雅 57 ダ1800m(良) 1:51.0 (37.1) -0.9 (フロムジオリエント)
12. 5 阪神 GスパーT 15 2.2 (1人) 8着 D.ホワイト 58 ダ1800m(稍) 1:51.7 (37.1) 0.3 チャームナデシコ
2010 1. 5 京都 初夢S 16 3.1 (1人) 1着 川田将雅 57 ダ1800m(良) 1:50.7 (35.8) 0.0 (トーホウオルビス)
1. 24 京都 平安S GIII 12 4.1 (1人) 2着 川田将雅 56 ダ1800m(良) 1:51.2 (37.0) 0.1 ロールオブザダイス
4. 25 京都 アンタレスS GIII 15 14.5 (4人) 1着 川田将雅 56 ダ1800m(良) 1:49.7 (36.5) -0.2 (ナニハトモアレ)
11. 7 京都 みやこS GIII 16 7.2 (3人) 11着 川田将雅 57 ダ1800m(良) 1:51.5 (38.4) 1.7 トランセンド
12. 5 阪神 JCダート GI 16 20.6 (7人) 8着 川田将雅 57 ダ1800m(稍) 1:49.6 (37.1) 0.7 トランセンド
2011 1. 23 京都 平安S GIII 16 2.8 (2人) 1着 川田将雅 57 ダ1800m(良) 1:51.5 (37.9) 0.0 (インバルコ)
2. 20 東京 フェブラリーS GI 16 38.2 (10人) 9着 川田将雅 57 ダ1600m(良) 1:37.4 (37.0) 1.0 トランセンド
4. 24 京都 アンタレスS GIII 13 7.3 (4人) 11着 藤岡康太 57 ダ1800m(重) 1:50.1 (37.7) 2.0 ゴルトブリッツ
9. 19 札幌 エルムS GIII 13 20.3 (5人) 4着 川田将雅 57 ダ1700m(良) 1:44.6 (37.1) 0.4 ランフォルセ
11. 6 京都 みやこS GIII 15 25.8 (7人) 10着 岩田康誠 57 ダ1800m(稍) 1:50.8 (38.1) 2.4 エスポワールシチー
2012 3. 22 名古屋 名古屋大賞典 JpnIII 11 5.1 (4人) 2着 川田将雅 55 ダ1900m(稍) 2:02.6 (37.9) 1.2 ニホンピロアワーズ
4. 14 阪神 アンタレスS GIII 16 24.6 (7人) 9着 M.デムーロ 56 ダ1800m(稍) 1:50.7 (37.5) 0.8 ゴルトブリッツ
6. 24 函館 大沼S OP 12 16.2 (7人) 5着 丸山元気 57.5 ダ1700m(稍) 1:44.0 (37.2) 0.8 スマートタイタン
8. 16 門別 ブリーダーズGC JpnII 6 13.3 (4人) 5着 川田将雅 56 ダ2000m(重) 2:07.2 (41.3) 4.5 シビルウォー
10. 2 金沢 白山大賞典 JpnIII 12 28.8 (6人) 6着 川田将雅 55 ダ2100m(不) 2:15.8 (39.8) 2.9 ニホンピロアワーズ
11. 21 浦和 浦和記念 JpnII 11 23.4 (5人) 5着 川田将雅 56 ダ2000m(稍) 2:08.5 (38.8) 1.0 ピイラニハイウェイ
2013 3. 20 名古屋 名古屋大賞典 JpnIII 12 32.4 (5人) 3着 川田将雅 55 ダ1900m(重) 2:01.3 (38.0) 1.5 ホッコータルマエ
4. 13 阪神 アンタレスS GIII 16 262.7 (14人) 8着 和田竜二 56 ダ1800m(良) 1:50.9 (36.1) 1.2 ホッコータルマエ
5. 18 京都 平安S GIII 16 159.2 (13人) 14着 和田竜二 56 ダ1900m(良) 2:00.8 (40.0) 3.9 ニホンピロアワーズ

血統表編集

ダイシンオレンジ血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 ミスタープロスペクター系

*アグネスデジタル
Agnes Digital
1997 栗毛
父の父
Crafty Prospector
1979 栗毛
Mr.Prospector Raise a Native
Gold Digger
Real Crafty Lady In Reality
Princess Roycraft
父の母
Chancey Squaw
1991 鹿毛
Chief's Crown Danzig
Six Crowns
Allicance Alleged
Runaway Bride

アシヤマダム
1995 鹿毛
*ラシアンルーブル
Russian Roubles
1980 鹿毛
Nijinsky Northern Dancer
Flaming Page
Squander Buckpasser
Discipline
母の母
キャットロンシャン
1978 栗毛
*シャトーゲイ Swaps
Banquet Bell
メジロヒエイ *ムーティエ
メジロマジョルカ F.No.3-f
母系(F-No.) レディアリス系(FN:3-f) [§ 2]
5代内の近親交配 Northern Dancer 5×4 [§ 3]
出典
  1. ^ [4]
  2. ^ [4]
  3. ^ [4]

注釈編集

  1. ^ 北海道市場取引馬 2009年JRA競走勝馬”. HBA 日高軽種馬農業協同組合. 2018年12月27日閲覧。
  2. ^ ダイシンオレンジ号が競走馬登録抹消”. 日本中央競馬会 (2013年8月23日). 2013年8月24日閲覧。
  3. ^ 2016年供用停止種雄馬一覧 (PDF)”. 公益財団法人 ジャパン・スタッドブック・インターナショナル. 2018年12月27日閲覧。
  4. ^ a b c 血統情報: 5代血統表|ダイシンオレンジ”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2018年12月27日閲覧。

外部リンク編集