メインメニューを開く

ナタリー・ウッドNatalie Wood、本名:Natalia Nikolaevna Zakharrenko、1938年7月20日 - 1981年11月29日)は、アメリカ合衆国女優

Natalie Wood
ナタリー・ウッド
ナタリー・ウッド
1963年
本名 Natalia Nikolaevna Zakharrenko
生年月日 (1938-07-20) 1938年7月20日
没年月日 (1981-11-29) 1981年11月29日(43歳没)
出生地 カリフォルニア州 サンフランシスコ
死没地 カリフォルニア州 サンタカタリナ島
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
身長 152cm
職業 女優
活動期間 1943年 - 1981年
配偶者 ロバート・ワグナー (1957 - 1962、1972 - 1981)
リチャード・グレグソン (1969 - 1971)
著名な家族 ラナ・ウッド(妹・女優)
ナターシャ・グレグソン・ワグナー(前夫との娘)コートニー・ワグナー (ロバート・ワーグナーとの娘)

目次

生涯編集

カリフォルニア州サンフランシスコにて、ロシアから移民してきた両親の間に生まれる。妹は『007 ダイヤモンドは永遠に』に出演した女優のラナ・ウッド

1943年から映画に出演しはじめ、シャーリー・テンプルの次の世代の人気子役として、1947年の『三十四丁目の奇蹟』で人気スターとなる。1955年の『理由なき反抗』でアカデミー助演女優賞にノミネートされた。

その後もジョン・フォード西部劇捜索者』やロバート・ワイズミュージカル映画ウエスト・サイド物語』、エリア・カザン監督でウォーレン・ベイティと共演した『草原の輝き』などでスターの座を確たるものにした。

1981年11月29日、映画『ブレインストーム』の撮影のさなか、入り江で水死しているのが発見された。43歳没。事故死とされた一方、殺されたという意見もあり、真相は謎とされている。

新たな情報が寄せられたとして2011年11月にロサンゼルス郡警察の殺人担当部署が再捜査を開始した[1]。2012年5月に作成された検視報告書では、遺体には複数の打撲や傷跡の痕跡があったことを認定し、死因を「事故死」から「水死および不確定要因によるもの」と変更[2]。しかし警察は殺人事件として扱うには証拠不十分であると結論づけたと報じられた[3]。2018年2月1日、ロサンゼルス郡の警察当局者がナタリー・ウッドの死に関し、新たな目撃者の証言が得られ、「不審死」とみて捜査し、元夫の俳優ロバート・ワグナーを重要参考人とみて事情聴取を求めていることが明らかになったが、ロバート・ワグナーは聴取を拒否している[4]

私生活・エピソード編集

主な出演作品編集

公開年 邦題
原題
役名 備考
1946 離愁
Tomorrow Is Forever
マーガレット
1947 三十四丁目の奇蹟
Miracle on 34th Street
スーザン・ウォーカー
幽霊と未亡人
The Ghost and Mrs. Muir
アンナ
1948 嵐の園
Scudda Hoo! Scudda Hay!
1949 日曜は鶏料理
Chicken Every Sunday
ルース
緑に誓う
The Green Promise
スーザン・マシューズ
1950 われら自身のもの
Our Very Own
ペニー
牧場の花嫁
Never a Dull Moment
ナンシー・ヘイワード
1951 青いヴェール
The Blue Veil
ステファニー
1954 銀の盃
The Silver Chalice
ヘレナ
1955 理由なき反抗
Rebel Without a Cause
ジュディ
1956 捜索者
The Searchers
デビー・エドワーズ
果てしなき決斗
The Burning Hills
マリア=クリスティナ・コルトン
1957 B52爆撃隊
Bombers B-52
ロイス
1958 初恋
Marjorie Morningstar
マージョリー
最后の接吻
Kings Go Forth
モニク
1960 札束とお嬢さん
Cash McCall
ロリー
夜が泣いている
All the Fine Young Cannibals
サラ・デイヴィス
1961 草原の輝き
Splendor in the Grass
ディーン
ウエストサイド物語
West Side Story
マリア
1962 ジプシー
Gypsy
ルイーズ(ジプシー・ローズ・リー)
1963 マンハッタン物語
Love with the Proper Stranger
アンジー・ロッシーニ
1964 求婚専科
Sex and the Single Girl
ヘレン・ブラウン
1965 グレートレース
The Great Race
マギー・デュボワ
サンセット物語
Inside Daisy Clover
デイジー・クローヴァー
1966 雨のニューオリンズ
This Property Is Condemned
アルヴァ・スター
美人泥棒
Penelope
ペネロペ・エルコット
1969 ボブ&キャロル&テッド&アリス
Bob & Carol & Ted & Alice
キャロル・サンダース
1972 候補者ビル・マッケイ
The Candidate
本人
1973 愛ふたたび
The Affair
コートニー・パターソン テレビ映画
1979 メテオ
Meteor
タチアナ・ドンスカヤ
地上(ここ)より永遠に
From Here to Eternity
カレン・ホームズ テレビ・ミニシリーズ
クラッカー・ファクトリー
The Cracker Factory
キャシー・バレット テレビ映画
1980 エヴァ・ライカーの記憶
The Memory of Eva Ryker
エヴァ・ライカー/クレア・ライカー テレビ映画
ウィリーとフィル/危険な関係
Willie & Phil
本人
1983 ブレインストーム
Brainstorm
カレン・ブレイス

出典編集

  1. ^ “30年前の米女優N・ウッド水死、殺人担当部署が再捜査へ”. ロイター (ロイター). (2011年11月18日). http://jp.reuters.com/article/entertainmentNews/idJPJAPAN-24246120111118 2011年11月19日閲覧。 
  2. ^ “N・ウッドさんの死めぐり新たな検視報告書 「事故でない可能性も」”. AFPBB News (フランス通信社). (2013年1月15日). http://www.afpbb.com/article/entertainment/news-entertainment/2920692/10106461 2013年1月16日閲覧。 
  3. ^ “ナタリー・ウッドさん遺体に複数打撲痕…米報道”. 読売新聞. (2013年1月16日). オリジナルの2013年1月19日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130119061031/http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130116-OYT1T00234.htm 2013年1月16日閲覧。 
  4. ^ “元夫ロバート・ワグナーの聴取を要求…81年ナタリー・ウッドさん水死事故”. スポーツ報知. (2018年2月3日). http://www.hochi.co.jp/topics/20180202-OHT1T50247.html 2018年2月3日閲覧。 
  5. ^ http://omg.yahoo.com/blogs/now/natalie-wood-daughter-courtney-wagner-arrested-cocaine-heroin-165334086.html
  6. ^ Hill, Ona L. (2000). Raymond Burr: A Film, Radio and Television Biography. Jefferson, North Carolina: McFarland & Company. p. 56. ISBN 0786408332. 
  7. ^ Roca, Octavio (2002年10月26日). “'Boys' to 'Men': Mart Crowley's latest play takes 'Boys in the Band' through the past 30 years”. The San Francisco Chronicle. 2007年3月27日閲覧。
  8. ^ Kinser, Jeffrey. "Mart Crowley on His Friend Natalie Wood." Advocate November 23, 2011. Web. May 25, 2012.

外部リンク編集