メインメニューを開く

ハマカワフミエ

ハマカワ フミエ1985年5月27日 - )は、日本女優神奈川県出身。フォセット・コンシェルジュ所属。

はまかわ ふみえ
ハマカワ フミエ
本名 非公表(フミエの読みは本名に因む)
生年月日 (1985-05-27) 1985年5月27日(33歳)
出生地 日本の旗 神奈川県横浜市
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
身長 152cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル 舞台、映像
所属劇団 3WD(2005年 - 2008年)
国道五十八号戦線(2008年 - 2010年)
事務所 フォセット・コンシェルジュ
主な作品

映画
ラビット・ホラー3D
闇金ウシジマくん


テレビドラマ
モザイクジャパン
天装戦隊ゴセイジャー』第20話

目次

来歴編集

  • フェリス女学院中学校・高等学校演劇部で6年間の活動。
  • 2004年明治大学文学部入学後、公認演劇サークル「劇団活劇工房」入団。2005年初頭、同期数名とユニット「3WD」結成、旗揚げ。演出または、俳優として全ての公演に参加。
  • 2008年、学内から外部劇場への進出を機に、劇団名を「国道五十八号戦線」に改名。2010年12月の解散まで劇団員として活動する。
  • 2009年6月からフォセット・コンシェルジュに所属。劇団解散後は1年間演技活動を休止。「休んだことで自分を客観的に見られるようになった。芝居から逃げられない人生だということも分かった」[1]と以降、舞台だけでなく以降、テレビコマーシャル、映画など映像作品にも多数出演する。

人物編集

  • 日本人の父と、韓国人の母を持つ日韓ハーフ[2]
  • 連続ドラマ「モザイクジャパン」出演時、ニュースサイトで“ハヤカワフミエ”と誤って書かれることが多々あった[3]
  • 好物は男梅サワー。
  • 工場萌えの気質がある。
  • 肉類嫌いでほぼ食べないが、加工肉である生ハムは好き。
  • 公称スリーサイズはB81 W57 H83[4]
  • 「死ぬまでどうやって演劇を続けていこうか」ということを時間があれば考えている演劇人間。
  • ドラマ「モザイクジャパン」ではヒロインのAV女優役に挑み、過激なセックス描写にも挑戦したが、周りが騒ぐほど脱ぐことには重きを置いておらず、「脱ぐということに対してはそんなにスゴいチャレンジだという印象は持ってなくて、それは物理的には脱いじゃえば終わりなので」、それよりも「自分がこの作品、あるいはワンシーンのなかで どれだけミッションを遂行できるだろうか。そこに自分に厳しくジャッジしよう」[5]と、演じるにおいての意気込みを語っている。
  • 座右の銘は「そういうものだ、それがどうした」[6]
  • フェリス時代のあだ名は「きるる」[7]

出演編集

テレビドラマ編集

ラジオドラマ編集

映画編集

舞台編集

  • 「国道五十八号戦線」の全作品
  • ミナモザ『エモーショナルレイバー』(2011/01/20 - 2011/01/23、東京・シアタートラム) - エンジェル役
  • 国分寺大人倶楽部『ホテルロンドン』(2011/02/23 - 2011/02/27、東京・王子小劇場) - 短大生ハルカ役
  • PLAT-formance『DUST CHUTE UTOPIA』(2011/05/19 - 2011/05/23、東京・タイニイアリス
  • タテヨコ企画『すくすく』(2011/06/30 - 2011/07/04、東京・吉祥寺シアター) - 主演
  • JACROW『明けない夜・完全版』(2011/08/25 - 2011/08/28、東京・シアタートラム) - 純子役
  • 鵺的『荒野1/7』(2012/08/07 - 2012/08/12、東京・ギャラリーLE DECO
  • ブラジル『行方不明』
  • アマヤドリ『月の剥がれる』
  • 鵺的『毒婦二景』(2014/06/12 - 2014/06/23、東京・小劇場 楽園) - 阿部定
  • 一人芝居ミュージカル短編集vol.1「生殺しの蛇」(2016年11月10 - 14日、西荻窪 Atelier Kanon) - ジュディ・シル役
  • 鵺的トライアルvol.1「フォトジェニック」(2017年1月10日 - 15日、SPACE梟門) - 映像出演[12]
  • オフィスコットーネプロデュース「The Dark」(2017年3月3日 - 12日、吉祥寺シアター)
  • アガリスクエンターテイメント「時をかける稽古場2.0」(2017年3月22日 - 28日、下北沢駅前劇場、2017年4月4日 - 9日、京都・KAIKA)
  • キコ/qui-co.「鉄とリボン」戯曲/演出/構成:小栗剛 (2018年5月2日(水)3日(木)、@座・高円寺2)

CM編集

  • 五星コーポレーション 宗家一品ジャバンのり(2013年)
  • 『ジュエリーかまた 愛おしい指編』(2013年)
  • オートバックス 増税前最後の大セール!篇(2014年)
  • auひかり「女刑事ひかり」ガサ入れ篇・人質篇・監禁篇・銃撃戦篇(2015年)
  • JAF「知らなかったよJAF/ロードサービス」篇(2016年)
  • ジェームス「日本男児篇」(2016年) - ジェームスファミリーが見ている映画のヒロイン役
  • 大鵬薬品 ソルマック「2人のお客様・研究員」篇

その他編集

脚注編集

  1. ^ ハマカワフミエ、AV女優役で初ヒロイン!驚き過ぎて「フェ〜」”. SANSPO.COM(サンスポ) (2014年5月13日). 2014年5月29日閲覧。
  2. ^ DCPOP次回出演・ハマカワフミエと飲んだ”. PLAYNOTE (2006年12月21日). 2014年6月1日閲覧。
  3. ^ Twitter / hamakawafumie” (2014年4月27日). 2014年5月29日閲覧。
  4. ^ 所属事務所サイトより。
  5. ^ 連続ドラマW モザイクジャパン R15+指定相当”. WOWOWオンライン (2014年5月16日). 2014年5月29日閲覧。(キャストインタビューより)
  6. ^ ハマカワフミエ”. @hamakawafumie (2015年7月15日). 2015年10月28日閲覧。
  7. ^ https://twitter.com/hamakawafumie/status/760724787954061312
  8. ^ 世にも奇妙な物語 2014”. フジテレビ (2014年10月18日). 2014年10月18日閲覧。
  9. ^ 松潤主演「99・9」第4話は16・3% GWも好調 大場久美子が話題”. スポニチ Sponichi Annex (2016年5月9日). 2016年12月18日閲覧。
  10. ^ フラワー・ライフ”. NHK オーディオドラマ. 2015年10月28日閲覧。
  11. ^ 晴れたらいいね”. NHK オーディオドラマ. 2016年1月17日閲覧。
  12. ^ https://twitter.com/hamakawafumie/status/820793075983208449

外部リンク編集