バスケットボールスロベニア代表

バスケットボールスロベニア代表スロベニア語: Slovenska košarkarska reprezentanca, 英語: Slovenia national basketball team)は、スロベニアバスケットボール連盟により国際大会に派遣されるバスケットボールのナショナルチームである。

 Basketball pictogram.svgバスケットボールスロベニア代表
国または地域 スロベニアの旗 スロベニア
協会 スロベニアバスケットボール連盟
ヘッドコーチ セルビアの旗 イゴール・ココスコフ
FIBAランキング 16位(2021年3月2日版)
オリンピック
出場回数 1回
初出場 東京2020
最高成績 4位
ワールドカップ (男子) / (女子)
出場回数 3回
初出場 1998 世界選手権
最高成績 7位(2014)
欧州選手権
最高成績 Med 1.png優勝(2017)
ユニフォーム
Kit body thinsidesonwhite.png
ホームのジャージ
Kit shorts.png
チームカラー
ホーム
Kit body thinwhitesides.png
アウェイのジャージ
Kit shorts.png
チームカラー
アウェイ
テンプレートを表示

1991年にスロベニアがユーゴスラビアから独立した後、1992年にFIBAに加盟。1993年、ユーロバスケットに初出場して以降毎回出場している。

2005年のユーロバスケットで6位に入賞し、世界選手権に初出場し、セネガルとプエルトリコに勝利して予選突破。決勝トーナメント1回戦でトルコに敗れた。2010年大会と2014年大会では準々決勝に進出した。

2017年ユーロバスケットは決勝でセルビアを破って初優勝。2019年ワールドカップはヨーロッパ予選で敗退して出場権を獲得できなかった。

2021年、ルカ・ドンチッチを擁してFIBAオリンピック最終予選リトアニア大会に出場。決勝でオリンピックの常連国のリトアニアを決勝で破って優勝し、初のオリンピック出場権を得た。東京オリンピックでは予選リーグでアルゼンチン、日本、スペインに3連勝。準々決勝はドイツに勝利し、準決勝はフランスに1点差で敗れた。

主な国際大会成績編集

歴代記録編集

2014年9月9日現在

通算出場数ランキング編集

順位 選手 期間 出場 得点
1 ヤカ・ラコヴィチ 2001-2013 86 880
2 ゴラン・ヤゴドニク 1997-2011 75 260
3 マリオ・クラリェヴィチ 1992-2003 73 219
4 ウロシュ・スロカル 2005- 70 320
5 ヤカ・ダネウ 1992-1999 67 362
5 ボリス・ゴレンツ 1992-2003 67 620
7 ゴラン・ドラギッチ 2006- 65 634
8 マルコ・トゥシェク 1993-2004 63 491
9 イヴィツァ・ユルコヴィチ 1996-2004 61 488
10 マルコ・ミリチ 1994-2006 59 605

通算得点数ランキング編集

順位 選手 期間 得点 出場
1 テオマン・アリベゴヴィチ 1992-2000 990 52
2 ヤカ・ラコヴィチ 2001-2013 880 86
3 ユレ・ズドヴツ 1992-2000 755 57
4 ゴラン・ドラギッチ 2006- 634 65
5 ボリス・ゴレンツ 1992-2003 620 67
6 スラヴコ・コトニク 1992-1995 605 38
6 マルコ・ミリチ 1994-2006 605 59
8 ボスジャン・ナックバー 1999-2013 532 54
9 サニ・ベチロヴィチ 1998-2010 551 52
10 ラドスラフ・ネステロヴィッチ 1995-2008 530 52

主な選手編集