リポビタンDチャレンジ2009

2009年リポビタンDチャレンジカップは、リポビタンDチャレンジ2009として11月にカナダ代表との対戦が行われた。

リポビタンDチャレンジ2009
期間 11月15日11月21日

試合日程・結果編集

日時 会場 ホーム スコア アウェイ
2009年11月15日, 14:00 JST (UTC+09) ユアテックスタジアム仙台, 宮城県仙台市 日本   46–8 カナダ  
2009年11月21日, 14:05 JST (UTC+09) 秩父宮ラグビー場, 東京都港区 日本   27–6 カナダ  

開催までの経緯編集

2009年7月6日に日本代表がカナダ代表との対戦が決定[1]

日本代表スコッド編集

注記: 年齢、キャップ数及び所属クラブは11月15日時点

11月8日、ジョン・カーワンヘッド・コーチは、リポビタンDチャレンジ2009に参加する日本代表メンバーを発表した[2]。 11月13日、矢富勇毅が追加召集された。

スタッフ:

選手 ポジション 誕生日 (年齢) キャップ チーム
安江祥光 フッカー (1984-08-25)1984年8月25日(25歳) 2   神戸製鋼コベルコスティーラーズ
堀江翔太 フッカー (1986-01-21)1986年1月21日(23歳) 0   三洋電機ワイルドナイツ
木津武士 フッカー (1988-07-15)1988年7月15日(21歳) 0   東海大学
平島久照 プロップ (1983-01-15)1983年1月15日(26歳) 8   神戸製鋼コベルコスティーラーズ
川俣直樹 プロップ (1985-10-31)1985年10月31日(24歳) 3   三洋電機ワイルドナイツ
畠山健介 プロップ (1985-08-02)1985年8月2日(24歳) 8   サントリーサンゴリアス
仲村慎祐 プロップ (1987-08-18)1987年8月18日(22歳) 2   日本大学
大野均 ロック (1978-05-06)1978年5月6日(31歳) 35   東芝ブレイブルーパス
北川俊澄 ロック (1981-02-07)1981年2月7日(28歳) 23   トヨタ自動車ヴェルブリッツ
ダニエル・ケート ロック (1980-04-02)1980年4月2日(29歳) 0   トヨタ自動車ヴェルブリッツ
真壁伸弥 ロック (1987-03-26)1987年3月26日(22歳) 0   サントリーサンゴリアス
菊谷崇 (c) フランカー (1980-02-24)1980年2月24日(29歳) 26   トヨタ自動車ヴェルブリッツ
フィリップ・オライリー フランカー (1980-07-24)1980年7月24日(29歳) 9   横河武蔵野アトラスターズ
タウファ統悦 フランカー (1980-10-08)1980年10月8日(29歳) 7   近鉄ライナーズ
ホラニ龍コリニアシ ナンバー8 (1981-10-25)1981年10月25日(28歳) 7   三洋電機ワイルドナイツ
マイケル・リーチ ナンバー8 (1988-10-07)1988年10月7日(21歳) 7   東海大学
吉田朋生 スクラムハーフ (1982-02-22)1982年2月22日(27歳) 18   東芝ブレイブルーパス
田中史朗 スクラムハーフ (1985-01-03)1985年1月3日(24歳) 14   三洋電機ワイルドナイツ
矢富勇毅 スクラムハーフ (1985-02-16)1985年2月16日(24歳) 12   ヤマハ発動機ジュビロ
ジェームス・アレジ フライハーフ (1979-08-11)1979年8月11日(30歳) 14   ニューポート・グウェント・ドラゴンズ
ショーン・ウェブ フライハーフ (1981-12-30)1981年12月30日(27歳) 14   コカ・コーラウエストレッドスパークス
山中亮平 フライハーフ (1988-06-22)1988年6月22日(21歳) 0   早稲田大学
平浩二 センター (1983-01-12)1983年1月12日(26歳) 17   サントリーサンゴリアス
ライアン・ニコラス センター (1979-05-23)1979年5月23日(30歳) 15   サントリーサンゴリアス
アリシ・トゥプアイレイ センター (1980-09-28)1980年9月28日(29歳) 0   Honda HEAT
小野澤宏時 ウイング (1978-03-29)1978年3月29日(31歳) 52   サントリーサンゴリアス
遠藤幸佑 ウイング (1980-11-11)1980年11月11日(29歳) 23   トヨタ自動車ヴェルブリッツ
有賀剛 フルバック (1983-11-03)1983年11月3日(26歳) 12   サントリーサンゴリアス
五郎丸歩 フルバック (1986-03-01)1986年3月1日(23歳) 9   ヤマハ発動機ジュビロ

試合内容編集

第一戦編集

2009年11月15日
14:00 JST (UTC+09)
日本   46–8 カナダ   ユアテックスタジアム仙台, 宮城県仙台市
観客動員数: 6,164人
レフリー: キース・ブラウン (ニュージーランド)
トライ: リーチ 9' m
菊谷崇 37' c
有賀剛 39' c
トゥプアイレイ 48' c
小野澤宏時 51' c
堀江翔太 75' c
コンバート: ウェブ (4/5) 37', 39', 48', 60'
ジェームス・アレジ (1/1) 75'
PK: ウェブ (2/3) 20', 23'
Report トライ: ヒラヤマ 79' m
PK: ジェームス・プリチャード (1/2) 17'
FB 15 有賀剛
RW 14 遠藤幸佑
OC 13 平浩二   40分
IC 12 ライアン・ニコラス
LW 11 小野澤宏時   55分
FH 10 ショーン・ウェブ   71分
SH 9 吉田朋生   71分
N8 8 菊谷崇 ( )
OF 7 フィリップ・オライリー   56分
BF 6 マイケル・リーチ
RL 5 北川俊澄   63分
LL 4 大野均   56分
TP 3 畠山健介
HK 2 堀江翔太
LP 1 川俣直樹   67分
ベンチ:
HK 16 安江祥光
PR 17 平島久照   67分
LK 18 ダニエル・ケート   56分
FL 19 タウファ統悦   56分
SH 20 矢富勇毅   71分
CB 21 アリシ・トゥプアイレイ   40分
FH 22 ジェームス・アレジ   71分
コーチ:
  ジョン・カーワン
FB 15 ジェームス・プリチャード   64分
RW 14 ショーン・デューク英語版
OC 13 キアラン・ハーン
IC 12 ブリン・キーズ   53分
LW 11 ジャスティン・メンサー=コーカー英語版
FH 10 アンダー・モンロ英語版   40分
SH 9 フィル・マック   49分
N8 8 アーロン・カーペンター
OF 7 アダム・クリーバーガー英語版   73分
BF 6 ションシー・オトゥール英語版   49分
RL 5 タイラー・ホットソン英語版
LL 4 ジョシュ・ジャクソン (ラグビー選手)英語版
TP 3 ダン・プレッチ英語版   49分   67分
HK 2 パット・リオダン英語版 ( )   64分
LP 1 ケヴィン・タチャック英語版   67分
ベンチ:
HK 16 マイク・プレッチ英語版   64分
PR 17 ダグ・ウールドゥリッジ英語版   49分
FL 18 ジェブ・シンクレア英語版   73分
FL 19 ナニャク・ダラ英語版   49分
SH 20 ショーン・ホワイト (ラグビー選手)英語版   49分
CE 21 ニック・ブレヴィンズ   53分
FB 22 ネイサン・ヒラヤマ   64分
コーチ:
  キーラン・クロウリー英語版

タッチジャッジ:
ビニー・マンロー(ニュージーランド)
平林泰三(日本)

第二戦編集

2009年11月21日
14:05 JST (UTC+09)
日本   27–6 カナダ   秩父宮ラグビー場, 東京都港区
観客動員数: 10,175人
レフリー: ビニー・マンロー(ニュージーランド)
トライ: 有賀剛 9' m
畠山健介 20' c
リーチ 48' c
五郎丸歩 72' m
コンバート: ニコラス (1/3) 21'
ウェブ (1/1) 49'
PK: ウェブ (1/2) 21'
Report PK: ジェームス・プリチャード (1/1) 23'
アンダー・モンロ英語版 (1/1) 46'
FB 15 有賀剛   40分
RW 14 遠藤幸佑   29分
OC 13 アリシ・トゥプアイレイ
IC 12 ライアン・ニコラス
LW 11 小野澤宏時
FH 10 ショーン・ウェブ
SH 9 吉田朋生
N8 8 菊谷崇 ( )
OF 7 フィリップ・オライリー   51分
BF 6 マイケル・リーチ
RL 5 北川俊澄   65分
LL 4 大野均
TP 3 畠山健介
HK 2 堀江翔太   74分
LP 1 川俣直樹   74分
ベンチ:
HK 16 木津武士   74分
PR 17 平島久照   74分
LK 18 真壁伸弥   65分
FL 19 タウファ統悦   51分
SH 20 矢富勇毅
FH 21 ジェームス・アレジ   40分
FB 22 五郎丸歩   29分
コーチ:
  ジョン・カーワン
FB 15 ジェームス・プリチャード   51分
RW 14 キアラン・ハーン   28分
OC 13 ショーン・デューク英語版
IC 12 ニック・ブレヴィンズ
LW 11 ジャスティン・メンサー=コーカー英語版
FH 10 アンダー・モンロ英語版
SH 9 ショーン・ホワイト (ラグビー選手)英語版   57分
N8 8 アーロン・カーペンター   62分
OF 7 アダム・クリーバーガー英語版
BF 6 ナニャク・ダラ英語版
RL 5 タイラー・ホットソン英語版
LL 4 ジェブ・シンクレア英語版
TP 3 ダグ・ウールドゥリッジ英語版   62分
HK 2 パット・リオダン英語版 ( )
LP 1 ケヴィン・タチャック英語版
ベンチ:
HK 16 マイク・プレッチ英語版
PR 17 ダン・プレッチ英語版   62分
N8 18 ションシー・オトゥール英語版   62分
FL 19 マーク・マックスウィン
SH 20 フィル・マック   57分
FB 21 ネイサン・ヒラヤマ   53分
WG 22 ショーン・デューク英語版   28分
コーチ:
  キーラン・クロウリー英語版

タッチジャッジ:
キース・ブラウン (ニュージーランド)
平林泰三(日本)

備考編集

  • 日本代表選考のため、11月7日熊谷ラグビー場でセレクションマッチが行われた[3]
  • 日本は第一戦に勝利したことで世界ランキング過去最高(当時)の13位になった[4]

脚注編集

  1. ^ ラグビー日本代表が11月にカナダと2試合 . スポニチ(2009年7月6日). 2021年3月4日閲覧。
  2. ^ 「リポビタンDチャレンジ2009」日本代表メンバー . 日本ラグビーフットボール協会(2009年11月8日). 2021年3月18日閲覧。
  3. ^ 日本代表スコッドセレクションマッチ試合結果 . 日本ラグビーフットボール協会(2009年11月7日). 2021年3月18日閲覧。
  4. ^ 日本代表、世界ランキング過去最高の13位に . 日本ラグビーフットボール協会(2009年11月16日). 2021年3月18日閲覧。

外部リンク編集