ルカ・マイスラゼ

ルカ・マイスラゼグルジア語: ლუკა მაისურაძეグルジア語ラテン翻字: Luka Maisuradze1998年1月30日- )は、ジョージア出身の柔道選手。階級は81kg級[1][2]

獲得メダル
ジョージア (国)の旗 ジョージア
柔道
世界選手権
2019 東京 81kg級
世界ジュニア
2018 ナッソー 81kg級

経歴編集

2017年のヨーロッパジュニア81㎏級で2位になると、2018年にはヨーロッパジュニアとヨーロッパ大学選手権で優勝するも、世界ジュニアでは3位だった[2]。2019年にはグランプリ・アンタルヤで優勝すると、グランドスラム・エカテリンブルグヨーロッパ競技大会で3位になった[1]世界選手権では準々決勝でエジプトのモハメド・アブデラールに敗れるも、その後の3位決定戦で世界チャンピオンであるイランのサイード・モラエイを合技で破って3位になった[3]。2020年のU23ヨーロッパ選手権では90㎏級に出場して優勝するも、従来の81㎏級で出場したヨーロッパ選手権では3位だった[1]。2021年から階級を90㎏級に上げると、グランドスラム・カザンで3位になった[1]

IJF世界ランキングは3350ポイント獲得で12位(21/9/27現在)[4]

主な戦績編集

81㎏級での戦績

90㎏級での戦績

(出典[1]JudoInside.com)。

脚注編集

外部リンク編集