メインメニューを開く

ワールドスポーツMLB』とは、NHK BS12013年4月1日から放送しているスポーツニュースMLBを中心とした、日本国外のプロスポーツに特化した内容となっている。

ワールドスポーツMLB
ジャンル スポーツニュース
出演者 山本萩子
上田まりえなど(出演者項参照)
制作 NHK BS1
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
公式webサイト
ワールドスポーツMLB(上半期)
放送期間 (2013年度)2013年4月1日 - 2013年11月1日
(2014年度)2014年3月31日 - 10月31日
(2015年度)2015年4月6日 - 11月3日
放送時間 (2013年度月曜)23:00 - 23:45
(2013年度火-金曜・2014・2015年度毎日)23:00-23:43
放送分 (2013年度月曜)45分
(2013年度火-金曜・2014・15年度毎日)43分
ワールドスポーツ11(2013年度下半期)
放送期間 (2013年度)2013年11月4日 - 2014年3月28日
放送時間 (2013年度月・火曜)23:00 - 23:45
(2013年度水・木曜)23:00-23:20
放送分 (2013年度月・火曜)45分
(2013年度水・木曜)20分
ワールドスポーツMLB(2014年度下半期)
放送期間 (2014年度)2014年11月1日 - 2015年3月26日
放送時間 (2014年度月・火・土・日曜)23:00 - 23:45
(2013年度水・木曜)23:00-23:20
放送分 (2014年度月・火・土・日曜)45分
(2014年度水・木曜)20分
ワールドスポーツSOCCER(2015・16年度下半期)
放送期間 (2015年度)2015年11月9日 -
放送時間 (2015・16年度月・火)21:00 - 21:45
ワールドスポーツNBA&NFL(2015年度下半期)
放送期間 (2015年度)2015年11月8日 -
放送時間 (2015年度日)23:00 - 23:45
放送分 45分
ワールドスポーツSOCCER(2017年度下半期)
放送期間 (2017年度)2017年11月7日 -
放送時間 (2017年度火)21:00 - 21:45

特記事項:
2013年度下半期は「ワールドスポーツ11」として放送
2013・14年度下半期は金曜日休止。2015年3月30日から4月5日まで放送休止。

目次

概要編集

MLBハイライト』から大幅拡大・刷新を図り、MLBの日本人選手のその日の活躍を中心にNBANFL、各国サッカーなど幅広いスポーツファンの関心に応えるものである[1][2]

これまでの『MLBハイライト』はVTRで構成されていたが、この番組ではスタジオ展開を重視して、メジャーリーグ経験の解説者が「勝敗を分けたプレー」を解説し、さらにMLBに関するミニ企画を設けて、速報性に「付加情報」や「こぼれ話」を付け加え、MLBをより掘り下げる[3]

この番組を新設した狙いについてNHKの木田放送副総局長は「大リーグの生中継は日本時間の午前中から昼すぎ[4]になるので、サラリーマン層はライブで見ることができない。今までもスポーツニュースなどで情報をお伝えしてきたが、大リーグ情報をたっぷり見てもらい、加えて、そのほかのワールドスポーツの情報もお伝えしようということで、この番組を新設した。」と語っている[5]

2015年4月からセットとタイトルロゴが一新され、平日に関してはそれまでテーブルで座ったスタイルだったのが、立ったまま伝えるようになった。また平日の男性アシスタントキャスターと、週末の女性アシスタントキャスターが交代となった。

2016年3月で生島淳が卒業。代わって土・日曜は漫才・お笑いタレントのレッド吉田TIM 土曜)、名倉潤ネプチューン 日曜)がメインMCを務めた。

2017年3月で深津瑠美が卒業。同年4月より、日曜の放送がなくなり、月曜に未明・深夜の2回放送となるのに合わせ、月曜深夜および火 - 金曜は平原沖恵が、土曜および月曜未明は上田まりえ(元日本テレビアナウンサー)がメインMCを務める。(平原は2017年3月までは土曜・日曜を担当)

2019年3月で平原沖恵が卒業。同年4月より、月曜深夜および火 - 金曜日は山本萩子がメインMCを務める。さらに、2019年からは冒頭に6分程度でNPBも取り上げるようになった。また、それに伴い、番組タイトルも『ワースポ×MLB』に改題された。

放送時間編集

  • 月曜日 0:00 - 0:50・23:00 - 23:45
  • 火 - 金曜日 23:00 - 23:45
  • 土曜日 23:00 - 23:50

MLBシーズンオフ編集

MLBがシーズンオフに当たる11月〜翌年3月は、欧州各国のサッカーリーグやNFL、NBAなど、NHK BS1が中継する海外主要スポーツ競技の情報などを充実させた内容で展開する。

2013-2014編集

ワールドスポーツ11

ソチオリンピックパラリンピックを目指すアスリートの情報も放送した[6]

2014-2015編集

ワールドスポーツMLB

月曜日はプレミアリーグ、火曜日はブンデスリーガセリエAの日本人選手の活躍ぶりを中心にした試合ハイライト、水曜日はNFL、木曜日はNBAのそれぞれ前週のレビューと今週のプレビュー、トピックスなどを伝えた。また2014年度の番組改定により、当番組が土曜・日曜にも放送されることになり[7]、週末は『BSベストスポーツ』と番組統合し、司会の生島淳が編入した。

2015-2016編集

ワールドスポーツSOCCER
ワールドスポーツNBA&NFL

月曜・火曜日は21時台にヨーロッパ主要サッカーリーグを、日曜日は従来の時間帯で主にNBAとNFLを中心とした構成で編成する[8]

2016-2017編集

ワールドスポーツSOCCER

月・火曜日にヨーロッパ主要サッカーリーグを取り上げた番組を21:00-21:45に生放送する。なおNFL・NBAを取り上げた日曜日の番組は本年度は実施しないが、SOCCERの枠内で随時取り上げる。

2017-2018編集

ワールドスポーツSOCCER

火曜日にヨーロッパ主要サッカーリーグを取り上げた番組を21:00-21:45に生放送する。(昨年度まであった月曜の放送は休止)なお、NFL・NBAを取り上げた日曜日の番組は本年度も実施しないが、SOCCERの枠内で随時取り上げる。

2018-2019編集

ワールドスポーツSOCCER
MLB×プロ野球

2018年内は木曜日にヨーロッパ主要サッカーリーグを取り上げた番組を21:00-21:45に生放送する。なお、NFL・NBAを取り上げた番組は今年度も実施しないが、SOCCERの枠内で随時取り上げる。2019年からはワールドスポーツMLB +プロ野球(EPG上はMLB×プロ野球)として開幕前のNPBの話題も取り上げるようになった。

出演者編集

2019年度編集

出演者 担当 備考
山本萩子 キャスター 月曜日深夜・火曜日〜金曜日(2月28日放送の特番より)
上田まりえ キャスター 土曜日・月曜日未明
黒木知宏 MLB解説
小早川毅彦 MLB解説
斎藤隆 MLB解説
岩村明憲 MLB解説
小林雅英 MLB解説
仁志敏久 MLB解説
多村仁志 MLB解説
早野宏史 海外サッカー解説 隔週火曜日
福西崇史 海外サッカー解説
小島伸幸 海外サッカー解説
ナレーター
MLB
NPB
リポーター
  • 久保純子(現地リポート)
  • 水野舞(現地リポート)※2018年度は実際のMLB中継でもリポーターとして出演。
  • 長谷川滋利(現地リポート)
  • KAREN(スタジアムリポート、2015年度以外)

MLBオフ編集

海外サッカー解説
その他

過去編集

キャスター、司会進行
  • 田岡咲香 (番組開始から2014年7月13日、2013年度は月曜日〜金曜日、2014年度7月13日までは土曜・日曜日[9]
  • 野瀬正夫 (番組開始から2015年3月、隔週月曜日〜金曜日)
  • 鈴木桂一郎 (番組開始から2015年3月、隔週月曜日〜金曜日)
  • 深津瑠美(2014年3月31日から2017年3月21日、月曜日〜金曜日)
  • 生島淳 (2014年4月から2016年3月、土曜・日曜日)
  • 戸室穂美 (2014年7月19日から2015年3月22日、土曜・日曜日)
  • 福澤浩行 (2015年4月から2017年3月、隔週月曜日〜金曜日)
  • 森中直樹 (2015年4月から2017年3月、隔週月曜日〜金曜日)
  • レッド吉田 (2016年4月から10月、土曜日)
  • 名倉潤 (2016年4月から10月、日曜日)
  • 平原沖恵(2015年4月11日から2016年11月5日:土曜・日曜日担当、2017年4月3日から2019年2月7日:月曜日~金曜日)
MLB解説

テーマ曲編集

  • YOUR Life/MiChi (2015年3月まで)
  • Brave/澤田かおり(2015年4月から2017年3月まで)
  • The Way/Leola(2017年4月から2019年3月まで)
  • TRAJECTORY - キセキ -/三上ちさこ(2019年4月から)

脚注編集

  1. ^ 平成25年度番組について (PDF)” (2013年1月22日). 2013年10月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年2月16日閲覧。
  2. ^ 平成25年度国内放送番組編成計画 (PDF)” (2013年3月6日). 2013年3月29日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年2月16日閲覧。
  3. ^ ワールドスポーツMLB NHK 春の新番組 春ナビ”. 2013年3月14日閲覧。[リンク切れ]
  4. ^ MLBシーズン期間における開催地と日本は13時間〜16時間の時差がある。
  5. ^ NHK放送総局長記者会見” (2013年3月22日). 2013年4月9日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年3月24日閲覧。
  6. ^ 平成25年度後半期のおもな番組について (PDF)” (2013年9月18日). 2016年2月16日閲覧。
  7. ^ 平成26年度国内放送番組編成計画 (PDF)”. 2014年1月23日閲覧。
  8. ^ BS1 2015年11月番組表 (PDF)”. 2016年2月16日閲覧。
  9. ^ Facebookより。出産に伴い、曜日シフトを月曜〜金曜から、土曜・日曜に変更した。

関連項目編集

NHK BS1 月曜 - 木曜 23:00枠
前番組 番組名 次番組
ワールドスポーツMLB / 11
(2013年4月1日 - 2015年11月3日)
4-10月は連日45分版(2014年は土曜・日曜も含む)
11-3月は月・火曜が45分、水・木が20分版
BS世界のドキュメンタリー
(24:00-24:50より1時間繰り上げ)
NHK BS1 金曜 23:00枠
古田敦也のプロ野球ベストゲーム
(2013年11月8日 - 3月14日)
ワールドスポーツMLB(2014年度版)
(2014年4月4日 - )
(週替わり)
(2014年11月7日 - 2015年3月27日)
NHK BS1 金曜 23:00枠
(週替わり)
(2014年11月7日 - 2015年3月27日)
ワールドスポーツMLB(2014年度版)
(2014年4月3日 - 10月30日)
アスリートの魂
(24:00-24:45より1時間繰り上げ)
NHK BS1 土曜 23:00枠
BSベストスポーツ
(2008年4月6日 - 2014年3月29日)
本番組と番組統合
ワールドスポーツMLB(2014・15年度版)
(2014年4月5日 - 2015年10月31日)
単発番組・スポーツ中継他
NHK BS1 土曜 23:00枠
単発番組・スポーツ中継他
ワールドスポーツMLB(2016年度版)
(2016年4月9日 - 2016年11月5日)
NHK BS1 日曜 23:00枠
サッカープラネット
(2013年4月-2014年3月)
※日曜21:00-21:45に時間枠を移転して継続
ワールドスポーツMLB(2014・15年度版)
(2014年4月6日 - 2015年11月1日)
ワールドスポーツNBA&NFL
(2015年11月8日-)
NHK BS1 日曜 23:00枠
ワールドスポーツMLB(2014・15年度版)
(2014年4月6日 - 2015年11月1日)
ワールドスポーツNBA&NFL(2015年度版)
(2015年11月8日 - )
単発番組・スポーツ中継他
NHK BS1 日曜 23:00枠
単発番組・スポーツ中継他
ワールドスポーツMLB(2016年度版)
(2016年4月10日 - 2016年11月6日)
単発番組・スポーツ中継他
NHK BS1 月・火曜 21:00枠
NHKプロ野球他スポーツ中継
ワールドスポーツSOCCER(2015年度版)
(2015年11月9日 - 2016年3月29日)
NHKプロ野球他スポーツ中継
NHK BS1 月・火曜 21:00枠
NHKプロ野球他スポーツ中継
ワールドスポーツSOCCER(2016年度版)
(2016年11月7日 - )
NHKプロ野球他スポーツ中継