与野蹴魂会(よのしゅうこんかい、YONO Shukonkai)は、埼玉県さいたま市中央区(旧・与野市)をホームタウンとして活動する社会人サッカークラブである。

与野蹴魂会
原語表記 与野蹴魂会
呼称 与野蹴魂会
愛称 蹴魂会
クラブカラー   臙脂
創設年 1984年
所属リーグ 埼玉県社会人サッカーリーグ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン 埼玉県さいたま市中央区(旧・与野市
ホームスタジアム Akiba Forest General Park Soccer Field 2.jpg秋葉の森総合公園サッカー場
Urawa Reds Heartful Field Komaba.pngレッズハートフルフィールド駒場
Horisaki Park.pngさいたま市堀崎公園グラウンド
Saitamashi Hachioji Park.pngさいたま市八王子スポーツ施設サッカー場
収容人数 1,000(秋葉の森)
300(RHF駒場)
代表者 日本の旗 村山秀樹
監督 日本の旗 村山秀樹
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

クラブ概要編集

1984年さいたま市立与野西中学校(旧与野市立)サッカー部OBを中心に与野WESTとして創設、当時の与野社会人サッカーリーグ(現さいたま市与野社会人サッカーリーグ)へ加盟した[1]

1987年埼玉県社会人サッカーリーグ初昇格を果たすと、それを機に、クラブ名を与野蹴魂会へ改称し[1]、目標を関東サッカーリーグ昇格とした[1]

1999年2000年に県リーグ1部を連覇するなど安定して上位の成績を残し続けたが、なかなか関東リーグへ昇格は叶わなかった。

埼玉県リーグ初昇格から16年目となる2006年関東社会人サッカー大会の準決勝で六浦FCを破り決勝へ進出、関東リーグ昇格を決めた[1]

2009年にリーグ最下位となり[2]、3年で降格が決まると、翌年の埼玉県リーグ1部でもリーグ最下位となり、埼玉県リーグ2部への降格が決まった。

2016年、埼玉県リーグ2部Bブロックで優勝。2部1位決定戦ではドリームスに敗れたものの、入替戦でアヴェントゥーラ川口に2-1で勝利。7年ぶりに埼玉県リーグ1部に復帰した。

歴史編集

クラブ戦績編集

リーグ戦編集

年度 所属 順位 勝点 試合 天皇杯
1999 埼玉県1部 優勝 県予選敗退
2000 優勝
2001 3位
2002 3位 34 18 18
2003 3位 31 18 5
2004 3位 39 18 12 3 3 47 21 26
2005 2位 30 18 9 3 6 43 28 15
2006 2位 33 18 10 3 5 42 25 17
2007 関東2部 5位 16 14 4 4 6 30 36 -6
2008 7位 13 14 4 1 9 20 43 -23
2009 8位 4 14 1 1 12 10 36 -26
2010 埼玉県1部 9位 6 16 1 3 12 17 47 -30
2011 埼玉県2部Bブロック 6位 24 13 8 0 5 34 20 14
2012 5位 31[注釈 1] 18 11 3 4 54 24 30
2013 埼玉県2部Aブロック 2位 38 16 12 2 2 47 18 29
2014 6位 23 16 6 5 5 40 24 16
2015 4位 32 18 10 2 6 32 26 6
2016 埼玉県2部Bブロック 優勝 43 18 13 4 1 58 23 35
2017 埼玉県1部 5位 30 18 9 6 3 44 39

5

2018 5位 29 18 9 2 7 29 29 0
2019 6位 24 18 7 3 8 38 45 -7
2020 5位 12 9[注釈 2] 4 0 5 15 13 2
2021 7位 13 16 2 7 7 22 32 -10

全国社会人サッカー選手権大会編集

年月日 ラウンド 会場 得点 対戦相手 観客
33 1997年11月15日 1回戦 保土ヶ谷ラ 0 - 1 aet ソニー仙台FC

全国クラブチームサッカー選手権大会編集

年月日 ラウンド 会場 得点 対戦相手 観客
18 2011年10月29日 1回戦 秋津サ 2 - 2 aet
(PK 10 - 9)
浜田FCコスモス
2011年10月30日 2回戦 市原臨海 1 - 3 名古屋クラブ

所属選手・スタッフ編集

2017年

スタッフ編集

役職 氏名 前職 備考
代表   村山秀樹 埼玉栄高校
監督

選手編集

Pos No. 選手名 前所属 備考
GK 1   伊藤貴史   与野FCH
12   武藤勝之   さいたまSC
26   高橋悠人   Aventura Kawaguchi
31   中村翔太 大宮東高校
33   嶋本憲壱朗 船橋北高校
DF 2   菅谷将史 エリースFC DX
4   芳野渓太郎 大宮南高校
5   吉本賢 埼玉大井高校 選手会長
6   星野裕也 獨協大学
8   掛江信吾 大宮南高校 副キャプテン
11   森田信之   川越全酪SC
16   鏑谷悠 前橋育英高校
21   坂越祐紀 成蹊大学
77   国津健太 早大理工サッカー部
MF 3   横瀬雄哉 平成国際大学
10   内田剛     Aventura Kawaguchi キャプテン
13   本田勇太 関東学院大学
14   樫村涼平 東北大学
17   笠原直人 さいたま市立浦和高校
18   奥山祐吾 埼玉栄高校
20   吉川忍 東京ガスユース 副キャプテン
23   石井誉也   スペリオ城北
24   正久晃司 さいたま市立浦和高校
30   飯岡祐介   東春'72
35   浦田匡 工学院大学
39   笹原渉 埼玉栄高校
FW 7   滝沢崚 埼玉栄高校
9   高安晃久   北坂戸SC
25   李友紀也   横浜猛蹴FC
29   忽那美勇士 東京国際大学
32   小此木貴博   クマガヤSC

ユニフォーム編集

ユニフォームの色
カラー シャツ パンツ ストッキング
FP(1st)
FP(2nd)
GK(1st)
GK(2nd) グレー グレー グレー
 
 
 
 
 
FP 1st
 
 
 
 
FP 2nd
 
 
 
 
GK 1st
 
 
 
 
 
GK 2nd

クラブカラー編集

  •   臙脂

ユニフォームスポンサー編集

掲出箇所 スポンサー名 表記 掲出年 備考
なし - -
なし - -
背中上部 なし - -
背中下部 なし - -
パンツ なし - -

ユニフォームサプライヤー編集

歴代ユニフォームスポンサー年表編集

年度 背中上部 背中下部 パンツ
2011 SHIN・EI
CHEMICAL INDUSTRY
- www.fut-asas.com - -
2012
2013
2014
2015 - -
2016
2017

関連項目編集

注釈編集

  1. ^ 勝ち点5が剥奪されている。
  2. ^ 新型コロナウイルスの影響によりリーグ戦が中止され、1回戦総当たりによる「関東社会人サッカー大会代表決定戦」として開催された。

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g 与野蹴魂会”. 関東サッカーリーグ. 2009年5月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年10月8日閲覧。
  2. ^ a b 2009年度試合結果”. 関東サッカーリーグ. 2016年10月8日閲覧。

外部リンク編集