中条省平

中条 省平(ちゅうじょう しょうへい、1954年11月23日 - )は、日本のフランス文学者学習院大学文学部教授。研究分野は19世紀のフランス小説だが、映画評論、漫画評論などにも携わる。翻訳家としては中条志穂との共訳が多い。

目次

略歴編集

著書編集

  • 『最後のロマン主義者――バルベー・ドールヴィイの小説宇宙』(中央公論社、1992年)
  • 『映画作家論――リヴェットからホークスまで』(平凡社、1994年)
  • 『天才教師中条省平の新人賞を獲るための12講 小説家になる!』(メタローグ、1995年/改題 『小説の解剖学』 ちくま文庫、2002年)
  • 『芥川賞・直木賞だって狙える12講 小説家になる!2』(メタローグ、2001年/改題 『小説家になる!』 ちくま文庫、2006年)
  • 『文章読本――文豪に学ぶテクニック講座』(朝日新聞社、2000年、中公文庫、2003年)
  • クリント・イーストウッド アメリカ映画史を再生する男』(朝日新聞社、2001年、ちくま文庫、2007年)
  • 『反=近代文学史』(文藝春秋、2002年、中公文庫、2007年)
  • フランス映画史の誘惑』(集英社新書、2003年)
  • 『中条省平の秘かな愉しみ cinema jazz comics book』(清流出版、2003年)
  • 『読んでから死ね!――現代必読マンガ101』(文藝春秋、2003年)
  • 『名刀中条スパパパパン!!!』(春風社、2003年)
  • 『中条省平は二度死ぬ!』(清流出版、2004年)
  • 『ただしいジャズ入門』(春風社、2005年)
  • 『決定版!フランス映画200選』(清流出版、2007年)
  • 『「パパの品格」なんていらないのだ! 天才バカボン家族論』(講談社、2008年)
  • 『マンガの教養 読んでおきたい常識・必修の名作100』 (幻冬舎新書、2010年) 
  • 『恋愛書簡術 古今東西の文豪に学ぶテクニック講座』(中央公論新社、2011年、中公文庫、2015年)
  • 『マンガの論点 21世紀日本の深層を読む』(幻冬舎新書、2015年)

編著・監修など編集

  • 三島由紀夫が死んだ日 あの日、何が終り何が始まったのか』(実業之日本社、2005年)
  • 『続・三島由紀夫が死んだ日 あの日は、どうしていまも生々しいのか』(実業之日本社、2005年)
  • 『浅草映画研究会』 浅草キッド共著 (廣済堂あかつき 2009年) 
  • ジョジョの奇妙な名言集 1』 解説(集英社新書ヴィジュアル版 2012年)

翻訳編集

出演編集

その他編集

脚注編集