メインメニューを開く

五十嵐広行

日本の元ダンサー、プロデューサー、実業家

五十嵐 広行(いがらし ひろゆき、芸名:HIRO1969年6月1日 - )は、日本の元ダンサープロデューサー実業家EXILEのリーダー。LDH JAPAN創業者会長[3]、元代表取締役社長。LDH WORLDのCCO神奈川県横浜市出身[2][4]。身長174cm[5]。血液型AB型。妻は女優上戸彩。2014年からプロデューサー業に専念している。

HIRO
出生名 五十嵐 広行
別名 EXILE HIRO[1]
生誕 (1969-06-01) 1969年6月1日(50歳)
日本の旗 日本広島県竹原市
出身地 日本の旗 日本神奈川県横浜市[2]
学歴 横浜市立金沢高等学校卒業
職業 ダンサー
プロデューサー
実業家
活動期間 1989年 -
レーベル FOR LIFE
(1990年 - 1995年)
rhythm zone
(1999年 - )
事務所 田辺エージェンシー
(1990年 - 1995年)
エグザイルエンタテイメント
(2002年 - 2003年)
LDH JAPAN
(2003年 - )
共同作業者 ZOO
J Soul Brothers
EXILE
PKCZ
公式サイト 公式プロフィール

略歴編集

広島県竹原市で生まれ[4][6][7]、幼稚園入園頃から神奈川県横浜市磯子区で暮らす[4]。横浜市立浜中学校、横浜市立金沢高等学校卒業[4][8]。高校時代、上大岡貸レコード店「友&愛」の店長をしていた松浦勝人と知り合う[4]。高校卒業後、六本木のディスコ・マハラジャやサーカスで働きながらダンスを磨く[4]。 

1989年、20歳の時にサーカスの店長から「店の宣伝をしてこい」とテレビ番組『DADA』のダンスコンテストに渋々参加し準優勝[4]。そのコンテストを観ていたスカウトに「番組発のダンスチームにならないか」と声をかけられLMDに参加した[4]

1990年、LMD改めZOOとしてデビュー[4]

1991年、ダンスチームJapanese Soul Brothersを結成。ボビー・ブラウンの日本ツアーに参加[9]

1995年、ZOOが解散。DREAMS COME TRUEのツアーにバックダンサーとして参加[10]

1996年、LUV DELUXEを結成するも翌年解散。

1999年、J Soul Brothersとして始動。

2001年8月24日、J Soul Brothers改めEXILEとして始動。

2002年10月17日、エグザイルエンタテイメント有限会社を立ち上げる[8]

2003年9月18日、株式会社LDHを立ち上げる。

2013年4月3日、年内をもってパフォーマーを引退し、プロデューサー業に専念することを発表[11][12]。同年12月31日の『第64回NHK紅白歌合戦』がパフォーマーとして最後の活動となった。

2014年、PKCZを結成。

2017年1月1日、LDH WORLDのCCOに就任。LDHの代表取締役社長は退任し[13][14]会長となる[3]

人物編集

  • 2012年9月14日、女優の上戸彩と結婚[15]。HIROの知人が上戸の在籍するグループZ-1のダンス指導を担当していたことをきっかけに知り合い、長年友人関係であった[16]。2010年夏頃から2年の交際期間を経て結婚に至った[17][18]
    • 2015年8月、第1子となる女児が誕生。誕生日は非公表[19]。2019年7月、第2子となる男児が誕生。誕生日は非公表[20]
  • 2014年4月17日、天皇、皇后両陛下主催の「春の園遊会」に出席した[21]。同年10月6日、千家家と親交があったことから千家国麿千家典子の結婚披露宴に招かれ出席した[22]

参加グループ編集

プロデュース編集

アーティスト編集

番組編集

  • 週刊EXILE - ゼネラルプロデューサーを担当。

漫画編集

アニメ編集

雑誌編集

書籍編集

映画編集

その他編集

  • 総合エンタテインメントプロジェクト『HiGH&LOW』 - 企画プロデューサーを担当[27]
  • ストリートダンスコンテストDANCE CUP(2014年 - )エグゼクティブ・プロデューサー
  • 2020年の東京オリンピックに向けて組織委員会に助言を行う「文化・教育委員会」のメンバーに選ばれた[28]
  • 総合エンタテインメントプロジェクト『PRINCE OF LEGEND』 - エグゼクティブプロデューサーを担当。

作品編集

書籍編集

映像作品編集

作曲担当編集

  • EXILE『our style』(2002年3月6日)
    • 「J Soul Brothers」(作曲・編曲:HIRO&KIRA)
    • 「MAX TRIBE」(作曲・編曲:HIRO&KIRA)
    • 「SILVER COCKPIT」(作曲・編曲:HIRO&KIRA)
  • EXILE『Styles Of Beyond』(2003年2月13日)
    • 「ESCAPE」(作曲・編曲:HIRO×(Kira+Okayan))
    • 「S・O・B」(作曲・編曲:HIRO×(Kira+Okayan))
  • EXILE『EXILE ENTERTAINMENT』(2003年12月3日)
    • 「EXILE COME」(作曲・編曲:HIRO&kira)
    • 「ROAD-RUNNER」(作曲・編曲:HIRO&kira)

出演編集

テレビ編集

  • 新・東京百景(2005年 - 2008年、TOKYO MX

CM編集

ラジオ編集

受賞編集

脚注編集

  1. ^ “EXILE、第四章始動でメンバー名&表記変更”. ナタリー (ナターシャ). (2014年7月22日). http://natalie.mu/music/news/121790 2019年5月12日閲覧。 
  2. ^ a b “EXILEビジョンカーがメンバーの故郷 全国19都市を凱旋走行”. Musicman-net. (2015年3月14日). https://www.musicman-net.com/artist/41370 2018年11月19日閲覧。 
  3. ^ a b 【シネマファイターズ】各作品のポスタービジュアルを公開!”. LDH pictures (2017年6月3日). 2018年7月7日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i 小泉なつみ「新 家の履歴書(562) EXILE HIRO」『週刊文春』2017年11月30日号、文藝春秋、 104 - 107頁。
  5. ^ J Soul Brothers J Soul Brothers公式サイト、2014年12月20日閲覧
  6. ^ “HIRO「最高のパフォーマンス見せられるうちにという思いもある」”. スポニチ. (2013年4月3日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/04/03/kiji/K20130403005536110.html 2018年2月18日閲覧。 
  7. ^ “asahi.com(朝日新聞社):対談 岡田監督×HIRO 挑戦の場、作りたい”. 朝日新聞. (2010年4月9日). http://www.asahi.com/worldcup/column/theroad/TKY201004090340.html 2018年2月18日閲覧。 
  8. ^ a b HIRO著「Bボーイサラリーマン」より
  9. ^ "ハウス....NYへのこだわり"”. トウキョウダンスマガジン (1999年5月11日). 2018年10月8日閲覧。
  10. ^ “EXILE・HIRO&ドリカム、栄光の歴史に秘めた苦難・葛藤を初告白”. モデルプレス. (2014年8月19日). https://mdpr.jp/music/detail/1405754 2018年10月18日閲覧。 
  11. ^ “HIRO「未来を創る」プロデューサーとして若手育成専念”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2013年4月3日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/04/03/kiji/K20130403005532980.html 2013年4月3日閲覧。 
  12. ^ “EXILE HIRO、年内でパフォーマー引退「第四章への新たなスタート」”. ORICON NEWS. (2013年4月3日). http://www.oricon.co.jp/news/2023287/full/ 2018年2月18日閲覧。 
  13. ^ 世界のEXILEになる!事務所LDHが「米・欧・亜」にも活動拠点”. サンスポ (2016年10月24日). 2016年11月9日閲覧。
  14. ^ 目指せディズニー!「LDH」が海外進出 で、組織改編へ HIROは社長退任 - デイリースポーツ・2016年10月24日
  15. ^ “HIRO「嬉しさいっぱい」HPで報告”. デイリースポーツ. (2012年9月14日). https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/09/14/0005379144.shtml 2018年2月18日閲覧。 
  16. ^ “上戸彩27歳バースデー婚!HIROと入籍”. デイリースポーツ. (2012年9月15日). https://www.daily.co.jp/gossip/2012/09/15/1p_0005380138.shtml 2018年2月18日閲覧。 
  17. ^ “上戸彩、EXILE・HIROと入籍「たくましい妻になれるよう努力します」【コメント全文2】”. eltha. (2012年9月14日). https://beauty.oricon.co.jp/news/2016815/full/ 2018年9月29日閲覧。 
  18. ^ “誕生日婚の上戸彩「20代で子供欲しい」”. 日刊スポーツ. (2012年9月15日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20120915-1017156.html 2019年6月5日閲覧。 
  19. ^ “上戸彩が第1子女児を出産 HIROがパパに【コメント全文】”. ORICON NEWS. (2015年8月19日). https://www.oricon.co.jp/news/2057832/full/ 2018年2月20日閲覧。 
  20. ^ “HIRO&上戸彩に第2子長男誕生「温かく見守っていただけたら」”. サンケイスポーツ. (2019年7月28日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190728/mrg19072805010001-n1.html 2019年8月12日閲覧。 
  21. ^ “春の園遊会に羽生、葛西選手ら”. デイリースポーツ. (2014年4月3日). https://www.daily.co.jp/newsflash/olympic/sochi/2014/04/03/0006832444.shtml 2018年2月18日閲覧。 
  22. ^ “国麿さん、典子さん披露宴 300人出席”. 日テレNEWS24 (日本テレビ). (2014年10月6日). http://www.news24.jp/articles/2014/10/06/07260739.html 2014年11月4日閲覧。 
  23. ^ EXILE HIROとDOBERMAN INFINITYが共同プロデュース 新ユニット・BALLISTIK BOYZ結成”. スパイスS (2018年5月1日). 2019年5月5日閲覧。
  24. ^ THE ROAD TO EXILE TRIBE TOWER OF WISH”. EXILE TRIBE STATION (2015年). 2019年5月7日閲覧。
  25. ^ HIRO初プロデュース時代劇「たたら侍」出雲大社で始動”. スポニチ (2014年10月29日). 2015年8月19日閲覧。
  26. ^ “EXILEのHIRO、新映像プロジェクト発表 河瀬監督らと”. スポニチアネックス. (2016年6月14日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/06/14/kiji/K20160614012779140.html 2016年4月14日閲覧。 
  27. ^ 映画!マンガ!ライブ!EXILE TRIBEエンタメプロジェクト「HiGH&LOW」始動”. 音楽ナタリー (2015年8月11日). 2015年8月11日閲覧。
  28. ^ HIRO、海老蔵らメンバーに 東京五輪文化・教育委員会”. スポニチ (2015年3月30日). 2015年8月19日閲覧。
  29. ^ 読売新聞×HIROコラボレーションCM完成”. EXILE mobile. 2019年5月7日閲覧。
  30. ^ a b c EXILEと企業6社が日本を応援「Rising Sun Project」”. 音楽ナタリー (2011年10月1日). 2011年10月1日閲覧。
  31. ^ 嵐、AKB48、EXILEのメンバーが「ACジャパン」新CMに出演”. モデルプレス (2011年3月26日). 2019年5月7日閲覧。
  32. ^ ハイスペックスマートフォン「ARROWS」EXILE HIROさん出演の新TV-CM「プレミアム」篇を放映開始!”. 富士通 (2013年2月13日). 2019年5月7日閲覧。
  33. ^ ハイスペックスマートフォン「ARROWS」EXILE HIROさん出演の新TV-CM「新生NX」篇を放映開始!”. 富士通 (2013年5月31日). 2019年5月7日閲覧。
  34. ^ HIROに文化庁長官表彰 パフォーマンス&総合演出評価”. スポニチアネックス (2015年11月27日). 2015年11月30日閲覧。

外部リンク編集