メインメニューを開く

今日も嫌がらせ弁当』(きょうもいやがらせべんとう)は、2015年に出版されたKaori(ttkk)著のエッセイ。及びそれを原作とし、2019年6月に公開された日本映画三才ブックス刊。

目次

概要編集

月間約350万アクセスを記録するブログ『ttkkの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ』から、特に反響の大きかった弁当日記を抜粋して本にまとめたもの。

著者の娘が高校入学と同時に反抗期となり、生意気な態度や無視を繰り返す。著者はそんな娘に対して卒業までの3年間にわたり、「嫌がらせ弁当」で反撃する。

続編に『今日は"よろこばせ"弁当』 がある。

映画編集

今日も嫌がらせ弁当
監督 塚本連平
脚本 塚本連平
原作 Kaori(ttkk)『今日も嫌がらせ弁当』
製作 中畠義之
有重陽一
竹内一成
製作総指揮 吉條英希
出演者 篠原涼子
芳根京子
松井玲奈
佐藤寛太
佐藤隆太
音楽 羽深由理
主題歌 フレンズ「楽しもう」
撮影 柳田裕男
編集 上野聡一
制作会社 日活
ジャンゴフィルム
製作会社 「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
配給 ショウゲート
公開   2019年6月28日
上映時間 106分
製作国   日本
言語 日本語
テンプレートを表示

2019年6月28日に全国公開[1][2]。監督・脚本は塚本連平、主演は篠原涼子[3]

八丈島を舞台に物語が描かれている。

キャスト編集

スタッフ編集

脚注編集

  1. ^ a b c “篠原涼子VS芳根京子!念願の再共演「今日も嫌がらせ弁当」で親子役”. 映画.com. (2018年3月19日). https://eiga.com/news/20180319/4/ 2018年7月8日閲覧。 
  2. ^ “篠原涼子と芳根京子の母娘バトル!人気実話の映画化『今日も嫌がらせ弁当』初映像”. シネマトゥデイ. (2019年2月20日). https://www.cinematoday.jp/news/N0106949 2019年2月25日閲覧。 
  3. ^ a b c “篠原涼子×芳根京子で母娘バトル!実話「今日も嫌がらせ弁当」映画化へ”. シネマカフェ (イード). (2018年3月19日). https://www.cinemacafe.net/article/2018/03/19/55959.html 2018年3月19日閲覧。 
  4. ^ a b 篠原・芳根は、『ラスト♡シンデレラ』(2013年フジテレビ木曜劇場)以来の共演。
  5. ^ a b c “篠原涼子主演「今日も嫌がらせ弁当」に佐藤隆太、松井玲奈、佐藤寛太が出演”. 映画ナタリー. (2018年7月8日). https://natalie.mu/eiga/news/290193 2018年7月8日閲覧。 
  6. ^ “松井玲奈『今日も嫌がらせ弁当』で芳根京子と共演「姉妹に見えますように」”. ネタりか. (2018年7月9日). https://netallica.yahoo.co.jp/news/20180709-61166033-techinq 2018年7月9日閲覧。 
  7. ^ “2019年初夏映画『今日も嫌がらせ弁当』に佐藤寛太の出演が決定!”. EXILE TRIBE FAMILY. (2018年7月9日). https://exfamily.jp/news-detail/17882 2018年7月9日閲覧。 
  8. ^ “篠原涼子×芳根京子「今日も嫌がらせ弁当」主題歌は「フレンズ」の「楽しもう」”. 映画.com. (2019年1月23日). https://eiga.com/news/20190123/20/ 2019年1月28日閲覧。 

外部リンク編集