メインメニューを開く

北海道函館中部高等学校

日本の北海道の高等学校

北海道函館中部高等学校(ほっかいどうはこだてちゅうぶこうとうがっこう、Hokkaido Hakodate Chubu High School)は、北海道函館市にある公立(道立)の高等学校

北海道函館中部高等学校
Hokkaido Hakodate Chubu High School.JPG
過去の名称 函館尋常中学校
函館中学校
北海道庁立函館中学校
北海道立函館高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 北海道の旗 北海道
学区 北海道渡島(全日制のみ)
理念 白楊魂
校訓 不撓不屈
質実剛健
堅忍不抜
自由闊達
自主自立
設立年月日 1895年3月14日
開校記念日 5月1日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程定時制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 2学期制(全日制)
3学期制(定時制)
高校コード 01132A
所在地 040-0012
北海道函館市時任町11-3
北緯41度46分58.8秒東経140度45分9.6秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
北海道函館中部高等学校の位置(北海道内)
北海道函館中部高等学校

目次

概要編集

1895年創設の旧制函館尋常中学校、1899年設置旧制函館中学校を前身とする。道内で、公立の中では最初に開校した普通科高等学校である(同じく函館市内にある東北以北最古の女学校、遺愛女子はさらに早い時期の1874年に創設・設置されている)。

アクセス編集

沿革編集

  • 1895年4月1日 - 函館尋常中学校として創設される。
  • 1899年 - 中学校令の改正により函館中学校と改称する。
  • 1901年 - 北海道庁立函館中学校となる。
  • 1948年 - 新学制実施にともない北海道立函館高等学校として発足する。
  • 1950年 - 北海道函館中部高等学校として再発足、男女共学化する。
  • 1972年 - 制服廃止。服装が自由化する。
  • 1995年 - 創立100周年。
  • 2003年 - 文部科学省から3年間の「スーパーイングリッシュランゲージハイスクール(SELHi)」研究指定校として指定を受ける。
  • 2005年 - 創立110周年記念式典が敢行される。
  • 2015年10月17日 - 創立120周年記念式典が敢行される。

行事編集

  • 5月 - 耐久レース(森町のグリーンピア大沼で開催されるマラソンで、男子12km強 女子8km強の距離を走る。)
  • 7月 - 白楊祭(文化祭で3日間続く。)
  • 8月 - 校内水泳大会
  • 9月 - 校内体育大会
  • 11月 - 柔道大会

白楊会館編集

函中100年記念会館

著名な出身者編集

スポーツ界編集

芸能界編集

官界編集

政界編集

法曹界編集

経済界編集

学界編集

  • 奥平康弘(元東大社会学研究所所長)【51期】

文化界編集

※出典:「写真集 白楊ヶ丘 九十周年」1986年2月10日発行

関連項目編集

外部リンク編集