メインメニューを開く

合同製鐵株式会社(ごうどうせいてつ、英文社名:GODO STEEL, Ltd.)は大阪市を本拠とする鉄鋼メーカー(電気炉メーカー)である。かつては銑鋼一貫製鉄所を持つ高炉メーカーであったが、1994年(平成6年)に撤退した。日本製鉄のグループ企業。略称は合鐵(ごうてつ)。

合同製鐵株式会社
GODO STEEL, Ltd.
種類 株式会社
市場情報
略称 合鐵
本社所在地 日本の旗 日本
530-0004
大阪市北区堂島浜二丁目2番8号
設立 1937年昭和12年)12月9日
業種 鉄鋼
法人番号 6120001049614
事業内容 鋼材の製造・販売
代表者 代表取締役社長 明賀 孝仁
資本金 348億9,600万円
発行済株式総数 1億7145万2113株
売上高 連結:1483億55百万円
単独:928億57百万円
営業利益 連結:51億35百万円
単独:34億67百万円
純利益 連結:37億77百万円
単独:39億66百万円
純資産 連結:909億37百万円
単独:713億42百万円
総資産 連結:2151億30百万円
単独:1485億87百万円
従業員数 連結:2018人、単独:727人
決算期 3月31日
主要株主 新日鐵住金 17.55%
三井物産 5.00%
共英製鋼 3.52%
合鐵取引先持株会 3.62%
(2019年3月31日現在)[1]
外部リンク http://www.godo-steel.co.jp/
特記事項:各種経営指標は第113期(2018年4月-2019年3月)期のもの。主要株主の新日鐵住金は、2019年4月1日に日本製鉄に商号変更した[1]
テンプレートを表示

目次

概要編集

鉄スクラップを原料とし電気炉によって鋼材を生産する、電気炉メーカーと呼ばれる鉄鋼メーカーである。製品はいずれも条鋼に分類されるもので、形鋼線材棒鋼異形棒鋼軌条などがある。

製造拠点は、大阪製造所(大阪市西淀川区)・姫路製造所(兵庫県姫路市)・船橋製造所(千葉県船橋市)の3か所。いずれも電気炉を持つ工場である。このうち大阪製造所はかつて高炉を構える銑鋼一貫製鉄所であった。本社は大阪市北区堂島浜2丁目にあり、東京都千代田区営業所(東京営業所)を置く。

日本製鉄が株式の約17.6%を保有しており、筆頭株主である。持株比率の引き上げにより、2007年(平成19年)より日本製鉄(当時は新日鉄)の持分法適用関連会社となっている。

沿革編集

主なグループ企業編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集