メインメニューを開く

大槻ケンヂの日本のほほん化計画』(おおつきけんぢのにほんのほほんかけいかく)は、TwellV2013年10月10日から2015年5月11日まで放送された音楽及び旅番組。

大槻ケンヂの日本のほほん化計画
ジャンル 音楽番組/旅番組
企画 佐橋範昭
演出 武島義之
出演者 大槻ケンヂ
ナレーター 加藤円夏
オープニング香菜、頭をよくしてあげよう筋肉少女帯
プロデューサー 大西義人
岡庭幸代
制作 TwellV
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
大槻ケンヂの日本のほほん化計画
放送開始から2014年3月まで
放送期間 2013年10月10日 - 2014年3月27日
放送時間 木曜日 21:00 - 21:30
放送分 30分
2014年4月から2015年3月まで
放送期間 2014年4月4日 - 2015年3月13日
放送時間 金曜日 20:00 -20:30
放送分 30分
最終回スペシャル
放送期間 2015年5月11日
放送時間 月曜日 20:00 - 21:00
放送分 60分

目次

概要編集

ロックミュージシャンの大槻ケンヂが、毎回ミュージシャンのゲストを迎えてゲストゆかりの地を散策。さらに即興セッションで生演奏を披露する。

大槻の広い人脈によって出演したミュージシャンは総勢51人。過去に雑誌で対談するなどして親交を深めてきた人々を始め[1]、他にも中堅ミュージシャンや売出し中のアイドルなど、多岐に渡った。

番組は基本的に前、後編の2回に分けて放送され、それぞれの終盤にギターを使ったセッションが行われるのが通例である。 ちなみに、大槻が本格的にギターを習得し始めたのは40代になってからで[2]、当番組でその成果を見ることができる。

2014年12月5日からは若手ミュージシャン紹介コーナー『ノホホンレコーズ』が始まった。

出演者編集

ナビゲーター
ナレーター

放送リスト・ゲスト編集

2013年
回数 初回放送日 サブタイトル ゲスト 来訪地 備考
1 10月10日 #1 前編 ムッシュかまやつ 東京都台東区浅草
2 10月17日 #1 後編 ムッシュかまやつ 東京都台東区・浅草
3 11月7日 #2 前編 ROLLY 大阪府高槻市
4 11月14日 #2 後編 ROLLY 大阪府・高槻市
5 12月5日 #3 前編 宮田和弥JUN SKY WALKER(S) 東京都西東京市ひばりヶ丘
6 12月12日 #3 後編 宮田和弥(JUN SKY WALKER(S)) 東京都西東京市・ひばりヶ丘
2014年
回数 初回放送日 サブタイトル ゲスト 来訪地 備考
7 1月9日 #4 前編 中川翔子 東京都中野区中野ブロードウェイ
8 1月16日 #4 後編 中川翔子 東京都中野区・中野ブロードウェイ
9 2月6日 #5 前編 橘高文彦 岐阜県可児市ヤイリギター
10 2月13日 #5 後編 橘高文彦 岐阜県可児市・ヤイリギター
11 3月6日 #0 前編 ダイアモンド☆ユカイ 栃木県佐野市 本放送前の2013年4月28日に放送
されたパイロット版
12 3月13日 #0 後編 ダイアモンド☆ユカイ 栃木県佐野市 本放送前の2013年4月29日に放送
されたパイロット版
13 3月20日 大槻ケンヂの
日本のほほん化計画まつり
LIVE特番 前編
ムッシュかまやつ、ROLLY、
宮田和弥、橘高文彦、
ダイアモンド☆ユカイ
渋谷duo MUSIC EXCHANGE
14 3月27日 大槻ケンヂの
日本のほほん化計画まつり
LIVE特番 後編
ムッシュかまやつ、ROLLY、
宮田和弥、橘高文彦、
ダイアモンド☆ユカイ、中川翔子
渋谷duo MUSIC EXCHANGE
15 4月4日 #6 前編 SURIP SLYME 神奈川県藤沢市
16 4月11日 #6 後編 SU(RIP SLYME) 神奈川県藤沢市
17 5月2日 #7 前編 小宮山雄飛ホフディラン 東京都渋谷区原宿界隈
18 5月9日 #7 後編 小宮山雄飛(ホフディラン) 東京都世田谷区下北沢界隈
19 6月6日 #8 前編 TAKUYA 京都府京都市
20 6月13日 #8 後編 TAKUYA 京都府京都市
21 7月4日 #9 前編 植村花菜 静岡県伊東市
22 7月11日 #9 前編 植村花菜 静岡県伊東市
23 8月1日 #10 前編 福岡晃子チャットモンチー 東京都中央区築地市場界隈
24 8月8日 #10 後編 福岡晃子(チャットモンチー) 東京都新宿区・新宿ロボットレストラン、他
25 9月5日 #11 前編 Negicco 新潟県新潟市
26 9月12日 #11 後編 Negicco 新潟県新潟市
27 10月3日 #12 前編 番組1周年記念特別編 大阪府泉大津市泉大津フェニックス OTODAMA'14 音泉魂
のバックステージやライブの模様
28 11月7日 #13 前編 鈴木圭介、グレートマエカワ 東京都豊島区
29 11月14日 #13 後編 イノウエアツシ、KATARU
石坂マサヨ
東京都八王子市
30 12月5日 #14 前編 若旦那 東京都渋谷区渋谷駅界隈
31 12月12日 #14 後編 若旦那 下北沢界隈
2015年
回数 初回放送日 サブタイトル ゲスト 来訪地 備考
32 1月9日 #15 前編 小椋佳星勝 明治神宮界隈
33 1月16日 #15 後編 小椋佳 東京大学周辺
34 2月6日 #16 前編 電大川西幸一手島いさむEBI 広島県
35 2月13日 #16 後編 電大 広島県
36 3月6日 #17 前編 ノホホンレコーズSP -
37 3月13日 #17 後編 ノホホンレコーズSP -
38 5月11日 最終回スペシャル 出演順:深川麻衣乃木坂46)、高田純次鈴木圭介イノウエアツシ
内田雄一郎ROLLYハヤシ小宮山雄飛グレートマエカワ
また逢う日まで最終回スペシャル
のほほんのど自慢大会
1時間スペシャル
カラオケ大会と全員でセッション

ノホホンレコーズ 放送リスト編集

テーマソング編集

スタッフ編集

  • 企画:佐橋範昭(TwellV)
  • 構成:コバヤシマナブ
  • CAM:畠中宏、宮田真
  • VA:中澤啓
  • CA:翼亮人
  • 編集:藤田信
  • MA:長谷雄智宏
  • 音響効果:DRAGON RECORD
  • CG:佐野朋子(アイヴリックスタジオ)
  • スタイリスト:遠藤幸子
  • メイク:木内絵美、柏瀬みちこ
  • 技術協力:オムニバスジャパン、ドルフィンズ
  • 衣装協力:PMJ Rivet&surge
  • 広報:白木薫、西岡理沙(TwellV)
  • AD:悉知卓矢
  • ディレクター:大谷卓
  • プロデューサー:大西義人(ViViA)、岡庭幸代(VAMP)
  • 演出:武島義之
  • 製作協力:VAMP
  • 製作著作:TwellV、ViViA

放送時間編集

2013年10月10日 - 2014年3月27日
  • 木曜日 21:00 - 21:30
2014年4月4日 - 2015年3月13日
  • 金曜日 20:00 - 20:30
2015年5月11日
  • 月曜日 20:00 - 21:00

脚注編集

  1. ^ 大槻ケンヂ著『40代、職業・ロックミュージシャン 大人になってもドロップアウトし続けるためにキッチリ生きる、'80年代から爆走中、彼らに学ぶ「生きざま」の知恵』(2013年・アスキー新書)に、ROLLYや宮田和弥、橘高文彦、ダイアモンド☆ユカイ、鈴木圭介、グレートマエカワ、イノウエアツシとの対談が掲載されている。
  2. ^ 大槻ケンヂ著『FOK46 突如40代でギター弾き語りを始めたらばの記』(2014年・角川書店)に詳しい。
[ヘルプ]

外部リンク編集