メインメニューを開く

大阪国際がんセンター

大阪国際がんセンター(おおさかこくさいがんセンター、Osaka International Cancer Institute)とは、 大阪府大阪市中央区にある医療機関研究所成人病を専門としている。運営する地方独立行政法人大阪府立病院機構の本部事務局が敷地内にある。

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 大阪国際がんセンター
大阪国際がんセンター
情報
正式名称 地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪国際がんセンター
英語名称 Osaka International Cancer Institute
許可病床数 500床
開設者 地方独立行政法人大阪府立病院機構
開設年月日 1959年9月
所在地
541-8567
大阪市中央区大手前3-1-69
位置 北緯34度41分7秒
東経135度31分9秒
二次医療圏 大阪市
PJ 医療機関
テンプレートを表示

病院は特定機能病院に位置づけられている。大学付属病院以外で特定機能病院として認められているのは2013年現在、本病院と国立循環器病研究センター病院、国立がん研究センター中央病院、がん研究会有明病院国立国際医療研究センター病院、静岡県立静岡がんセンターである。

2017年(平成29年)3月までは大阪市東成区中道1-3-3にあった大阪府立成人病センターであった。 施設の老朽化が進んだことから、2017年(平成29年)3月に大阪市東成区中道一丁目から、現在地に新築移転し名称も地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪国際がんセンターに変更となった[1]

目次

指定編集

診療科編集

消化器内科、 消化器検診科呼吸器内科、 血液・化学療法科、 臨床腫瘍科
消化器外科呼吸器外科、 乳腺・内分泌外科(乳腺、甲状腺)、 脳神経外科婦人科泌尿器科耳鼻咽喉科(頭頚部外科)、 整形外科放射線治療科
  • 循環器病専門診療科(心臓疾患、脳卒中等)
  • 内科
循環器内科、 脳循環内科
  • 外科
心臓血管外科(循環動態診療科)、 脳神経科、 眼科、 脳神経外科
  • 検診部(消化器検診科、 精密診断科(人間ドック))
  • 中央手術科
  • 検査診断科
アイソトープ診療科、 放射線診断科、 臨床検査科、 病理・細胞診断科

交通アクセス編集

不祥事編集

医療機器の再使用編集

メスなど一度しか使用できない医療機器を、複数の病院が滅菌し再使用していた問題が判明したのを受け、大阪府立病院機構が調査したところ、同機構に属する病院において、推定計約4,600件の再使用があったことが明らかになった。このうち同センターでは435件の再使用が判明した[2]

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集