メインメニューを開く

岩井 良明(いわい よしあき、1960年3月13日 - )は、日本実業家で、教育事業の株式会社モノリスの代表取締役会長並びに株式会社MONOLITH Japanの代表取締役社長である[1][2]愛知県江南市出身。血液型はA型。

いわい よしあき
岩井 良明
Yoshiaki IWAI 20190324.jpg
2019年3月
生誕 (1960-03-13) 1960年3月13日(59歳)
日本の旗 日本 愛知県江南市
出身校 同志社大学文学部中退
職業 実業家
団体 株式会社モノリス
株式会社MONOLITH Japan

目次

人物編集

東海中学校・高等学校卒業同志社大学文学部中退。大学在学中は応援団に在籍[3]。自らが応援団長を務めている際に応援団内で暴力事件が発生、応援団は解散している。リクルートの営業マンを経て、学習塾予備校などの経営、教材などの教育システム販売、さらには飲食業や芸能事務所も手がける。東京にも進出している。

趣味はパチンコと麻雀。麻雀は特技でもあり、2005年には三重テレビ小島武夫の実戦リーチ麻雀』に出場し予選シリーズを優勝。翌年の決勝戦に進出している。[4]

あすなろ三三七拍子の登場人物、荒川剛のモデル[5]

略歴編集

脚注編集

外部リンク編集