メインメニューを開く

略歴編集

2008年6月、テレビ東京系アニメ絶対可憐チルドレンで、1年限定で結成されたユニット可憐Girl'sにAYAMI(武藤彩未)SUZUKA(中元すず香)と共にYUIKA名義で参加。2009年3月31日に番組終了とともに活動も終了した[1][2]。また、このアニメ番組の中でYUIKA役として声優に初挑戦している。

2012年、遠山昇司監督の映画「NOT LONG,AT NIGHT ‐夜はながくない‐」に出演、女優としての活動は本作が初演となる。遠山監督が"盲目の少女"という神秘的な役柄を演じる女の子として、未知数の可能性を秘めた女の子を探していた際、撮影監督の森賢一の推薦により出演が決まった[3]。同映画は、第25回東京国際映画祭 日本映画・ある視点にノミネートされた[4]

2014年4月2日開始のアニメ『くつだる。』(NHK Eテレ)のメインキャストである「立花くらら」の声優を担当[5][6][7]。同アニメの声優を担当する4名(堀内まり菜金井美樹佐藤日向、島ゆいか)でユニット「マボロシ☆ラ部」を結成し、同年11月19日に主題歌と挿入歌を収録したデビューシングル「Merry Go World」を発売[8]。また、同年8月より、飯田來麗と共にUstreamにて番組「スピカの夜」を開始し、MCを務める。2015年2月1日、同番組の公開生放送で飯田來麗と共に音楽プロジェクトを始動させる事を発表[9][10][11]。ユニット名は番組名と同名の「スピカの夜」[12]。3月18日に1stデジタルシングル「SPICA」をiTunesとアミューズ公式音楽配信サイト「A! MUSIC」にて発売[12]。2017年9月にスピカの夜の活動を終了[13]

人物編集

憧れのアーティストは、女優の天海祐希上野樹里黒木メイサ、モデルの長谷川潤。趣味は、映画鑑賞、カフェ巡り。好きな映画は、アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜レ・ミゼラブル

出演編集

テレビドラマ編集

テレビアニメ編集

  • くつだる。(2014年4月 - 2015年9月、NHK Eテレ) - 立花くらら 役
    2014年9月24日より、番組内の投稿コーナーに自身も出演。

映画編集

舞台編集

CM編集

スチール・広告編集

ミュージック・ビデオ編集

インターネット放送編集

  • イマドキ妖怪Ch』(2014年4月2日 - 2014年9月24日、NHK TVアニメ「くつだる。」の公式 YouTubeチャンネル)[15]
  • STOLABO TOKYOスピカの夜』(2014年8月8日 - 2017年8月30日、Ustream
  • STOLABO TOKYO 『アミュモバメイキング~夏企画未公開ムービー大放出SP!!~』(2015年8月24日、Ustream)
  • STOLABO TOKYO 「オーバーリング・ギフト」プロローグ #4・エピローグ(2017年6月12日・11月2日、Ustream)

ライブ・イベント編集

参加作品編集

  • マボロシ☆ラ部 CDシングル「Merry Go World」(2014年11月19日)
    NHK TVアニメ「くつだる。」のテーマ曲
  • スピカの夜
    • 1st Digital Single「SPICA」(2015年3月18日)
    • 2nd Digital Single「YEAH!!!」(2015年11月11日)
    • 1st CD Mini Album「Tokyo Days,Tokyo Nights」(2017年2月22日)

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 日時表記は暦日表記で記載しており、提出された出典内容や公式サイトで表示されている内容とは異なる箇所が一部にある。

出典編集

  1. ^ “2008年のJ-POPを牽引するのは、可憐な小学生?”. Barks. (2008年6月11日). http://www.barks.jp/news/?id=1000040810 2014年4月8日閲覧。 
  2. ^ “任務完了!さようなら可憐Girl's”. Barks. (2009年2月18日). http://www.barks.jp/news/?id=1000047171 2014年4月8日閲覧。 
  3. ^ 『NOT LONG AT NIGHT 夜は長くない』映画サイト” (2012年6月11日). 2014年4月8日閲覧。
  4. ^ 『第25回東京国際映画祭』サイト” (2012年6月11日). 2014年4月8日閲覧。
  5. ^ さくら学院・堀内&佐藤「くつだる。」で声優に挑戦”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2014年3月14日). 2015年8月20日閲覧。
  6. ^ 堀内まり菜、金井美樹、佐藤日向、島ゆいかの“あるある話”とは!?新アニメ『くつだる。』スピンオフ企画決定”. テレビドガッチ. 株式会社プレゼントキャスト (2014年3月31日). 2015年7月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年8月20日閲覧。
  7. ^ 新作TVアニメ「くつだる。」キャストに金井美樹、島ゆいか、堀内まり菜、佐藤日向”. CDJournal. 音楽出版社 (2014年3月10日). 2015年8月20日閲覧。
  8. ^ 元さくら学院・堀内まり菜、佐藤日向が参加するマボロシ☆ラ部が、「NO MUSIC, NO IDOL?」ポスターに初登場!”. エンタメNEXT. 株式会社 徳間書店 (2014年11月11日). 2015年8月20日閲覧。
  9. ^ 島ゆいか&飯田來麗が音楽活動「震えた」 さくら学院・可憐Girl’s卒業生の新星”. ORICON STYLE. オリコン株式会社 (2015年2月1日). 2015年8月20日閲覧。
  10. ^ 島ゆいか&飯田來麗、ヒゲドライバー迎え音楽プロジェクトを始動”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年2月1日). 2015年8月20日閲覧。
  11. ^ スピカの夜 特集”. A! MUSIC. 2015年8月20日閲覧。
  12. ^ a b 島ゆいか&飯田來麗ユニット、デビュー曲MV公開 アミューズの先輩多数出演の豪華映像に”. Real Sound. 株式会社blueprint (2015年3月12日). 2015年8月20日閲覧。
  13. ^ #スピカの夜 最終回 イベント お越し頂いた皆様有難うございました。 Twitter本人アカウント
  14. ^ e-hon加盟書店通信” (2010年9月1日). 2014年12月8日閲覧。
  15. ^ 『イマドキ妖怪Ch』サイト” (2014年4月2日). 2014年4月8日閲覧。
  16. ^ “hヒゲドライバー主催【Pico Pico: Impossible】島ゆいか(ex.可憐Girl's)× 飯田來麗(ex.さくら学院)ユニットなど出演”. Billboard JAPAN. (2016年10月5日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/42729/2 2016年10月6日閲覧。 

外部リンク編集